◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2018年09月30日

10月28日 東京セミナー

今回は久し振りに
正式版7号食セミナーです。

10月28日

13時開場
自律神経測定

13時40分

7号食は生理と心に働きかけます。
その原理を学ぶことは一生の宝物になります。

16時 終了

16時15分
エゴギョウ 今現在と1日の認証の仕方

18時 終了


19時 夜学 P会員のみ

第一回 エゴギョウマンダラチャート

人生のゴール設定の仕方と達成チャートの作り方


第1部 3,000円
第2部 2,000円
第3部 500円 会員のみ

場所
日 時:13時〜21時半
会 場:中目黒住区センター 目黒区中目黒2丁目10番13号中目黒スクエア内
地下鉄 中目黒駅

参加お申し込みは
tetu.tomita@gmail.com
現在の電話番号 050-1193-9391
事務所移転で近く電話番号変わります。


posted by 変才冨田 at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

9月30日 10月1日 鳥取県智頭町セミナー


9月30日(日)10月1日(月)鳥取県智頭町 健康セミナー
★9/30「食」 10/1「エゴギョウ」
冨田所長が智頭にやってくる!
本当の「食」から真実の人生を体感してみませんか?

9/30 午前「食の哲学〜冨田式7号食」午後「日常の食と治療食」
10/1 午前「エゴギョウ基礎編」午後「エゴギョウ応用編」
   ※応用編の受講は基礎編受講が必須です。

参加費 午前のみ1000円、午後のみ1500円、1日通し2000円

場所 野原のカフェぽすと
    〒689-1445 鳥取県八頭郡智頭町早瀬271

最新情報・お申込み・お問い合わせはこちら...
Facebook ”ゆやの家” 
または、niji_kuru@yahoo.co.jp までお願いいたします。

9月30日 10月1日 鳥取県智頭町セミナー
9月30日(日)10月1日(月)鳥取県智頭町 健康セミナー
★9/30「食」 10/1「エゴギョウ」
冨田所長が智頭にやってくる!
本当の「食」から真実の人生を体感してみませんか?

9/30 午前「食の哲学〜冨田式7号食」午後「日常の食と治療食」
10/1 午前「エゴギョウ基礎編」午後「エゴギョウ応用編」
   ※応用編の受講は基礎編受講が必須です。

参加費 午前のみ1000円、午後のみ1500円、1日通し2000円

場所 野原のカフェぽすと
    〒689-1445 鳥取県八頭郡智頭町早瀬271

最新情報・お申込み・お問い合わせはこちら...
Facebook ”ゆやの家” 
または、niji_kuru@yahoo.co.jp までお願いいたします。

C38D4DC1-B056-4BCD-A0A3-85088AAE1583.jpeg
posted by 変才冨田 at 02:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

自立について 7

今更自立と言われてもね。
親元を離れて自活すれば自立と言えます。

人は何段階もある自立のステップを踏みます。
親からの経済的自立は大きな一歩ですね。

睾丸か卵巣から自立が始まり
(もっと深く見つめれば、血液から精子 卵子が離脱しています。
血液は食べ物から袂を分かったものです)
子宮に依存しから、子宮から離脱して大きな自立の一歩です。

何回かの自立準備の反抗期を経て、経済的自立を獲得します。

離脱の都度棲む世界が大きく変化して自由度が上がります。


次の段階の自立とはどのようなものか。

それは、見えないへその緒を取る自立です。

親を通して与えられた思い込みからの自立です。


洗脳を解く段階です。

ここが最も難関です。

どのような洗脳から離脱するのか。

続く
posted by 変才冨田 at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自立について 6 仕事に依存

自立について 6 仕事と労働環境と社会環境に依存

我々は食に根本的に依存しているわけですが
職によって職を得るので
必然的に職に依存します。

もっと広く言えば「働き」に依存しています。
その延長として労働環境に依存します。

職は社会環境が依存先ですから
職と労働環境と社会環境こそが我々の絶対依存環境です。

その実態と本質を知ることが自立に繋がります。

我々が拠って立つ場がどういうものであるか知らないうちは
完全依存で真の自立など及ぶものではないでしょう。

いよいよ核心部分に入ってきます。

続く

posted by 変才冨田 at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10 月28日 東京セミナー

当日はハローウインのようです。

ある方からハローウインだから誰も来ないよ!って警告されました。笑

ハローウインに挑戦します!

(負けてたまるか 笑)

10月28日 東京セミナー

13時 開場
13時20分開始

運命を変える7号食
食べ物と生理といのちについて

16時 終了
休憩

16時15分
エゴギョウ講座
他者認証と生き方

17時30分 終了

第1部 3,000円
第2部 2,000円

18時30分から特別夜学
終了 21時

場所
日 時:13時〜21時半
会 場:中目黒住区センター 目黒区中目黒2丁目10番13号中目黒スクエア内
地下鉄 中目黒駅

参加お申し込みは
tetu.tomita@gmail.com
現在の電話番号 050-1193-9391
事務所移転で近く電話番号変わります。





posted by 変才冨田 at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

自立について 5

自立について 5

さて、他者依存のことです。

魚が泳げる理由は水に依存しているからです。

決して魚自身には泳ぐ能力はないのです。

水に依存するのが嫌だ!

そう考えて砂浜に乗り上げると苦しくて泳ぐこともできません。

完全依存の状態は水のありがたさが分からないのです。

赤ちゃんはお母さんに感謝しません。

横柄な男は奥さんのありがたさががわかりません。

赤ちゃんは未だ判断力がないのでお母さんに依存しているとは思いません。

横柄な男は赤ちゃんと同じく判断力がないのです。

それどころか「誰が食わせてやっているのだ」という低い判断力です。

自分が依存している対象が明確になることが自立性を作ります。

魚にも判断力がないので水の存在を知らないのです。


お金のことを考えてみます。

お金に依存している人はお金さえあれば良いので、

「お金はいくらあっても邪魔にならない」と考えます。

お金に依存している人はお金の本質が分からないのです。

お金を貯めることに関心があって、
お金が道具だったことを知らないので道具として使いこなせません。


いのちのことを考えてみます。

いのちの本質が分からない人は単に長生きを考えます。

いのちに依存しているのです。

いのちの本質が分かると、時間と今いる場所を道具として考え始めます。

これは完全なる自立ですね。




posted by 変才冨田 at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

自力について 4

最近このテーマにこだわっているのは
自発性の意味を考えているからです。

心の内燃機関が旺盛に働いている人は何やっても最後は成功します。

皿回しで言えば

だれかに常にケアされないと動けない人は皿ですね。
皿回しをしている人は揺れ始めて落ちそうになっている皿に駆けつけて回します。

そういうリーダーは常にそれに気をとられて一生皿回しを続けます。

どうすれば自動で回る皿回しに交換できるのか。
それができるようになると
本物の教師です。
皿回しを続ける人は ずっと他者を皿のままで終わらせます。


さて


第三回の続きです。

身体に何かの良くない兆しに「気づいた人」はどうするでしょうか。

自己が食べ物に完全依存している存在だと気づいた人は食べ物を改善しようとします。

気づかない人は(大半が気づかない)薬を飲んで治そうとします。
自分の本当の依存先(食べもの)がわからないので
くださいに依存しようとします。
見当が狂っているので完全依存になります。

無自覚状態ですね。これでは本当の改善に繋がらないので未来が見えません。
仏教で言うところの「無明」状態です。
周囲が暗いので見えない、これが無明です

「気づく」というのは狭い意味で「悟る」ということです。

もう一つは症状の兆しにも「気づかない」ということです。
これを仏教では「頓トン」と言います。アホってことですね。

生活を変えないので病状は深刻化します。



整理します。

我々の存在の土台は依存しているということです。
依存しなければ存在し得ないのです。

自分が依存して存在だと気づくか気づかないかが
人生の課題です。

気づいた人から順番に自立していきます。
存在そのものが依存状態であることに気づかない人は
完全依存から抜けだせず生命の自立性を理解できないまま
人生我々終了させます。死ぬときにわかるのかもしれないですね。

完全依存の人は自分は死なないと考え
気づいた人は自分の死を実感します。
実感した人から自発性が弾丸になって放たれます。

posted by 変才冨田 at 01:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

自力とは何か 3


自力とは何か 3

身体の自力性は食べ物に依存しています。

したがって食べ物を考えることそのものが自力性を発揮することなのです。

食べ物を生き方の中に組み込んでいない人は、食べ物に無自覚な依存となります。

自覚した依存は自力性であり、
無自覚は完全依存です。


食べ物に命と人生そのものが決定されていることを心底から気づいた人だけが
命の自力性を発揮できるのです。

このことに気づくことが全ての土台です。


これが土台ですが、それだけで自力性が発揮できるわけではないです。

次に他者との依存問題があります。

続く

posted by 変才冨田 at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月23日 東京セミナー 残席あります。 当日お弁当持参ものOK


残席あります。
お弁当持参OK

9月23日(日)東京BL傳田聴覚セミナー
★1部「傳田聴覚」 2部「ツンツンセラピー」 夜学「エゴギョウ」
日 時:2018年9月23日(日)13時〜21時半
会 場:中目黒住区センター 目黒区中目黒2丁目10番13号中目黒スクエア内

内 容:
受付 13時00分〜(準備をお手伝いください)

第1部 傳田先生聴覚トレーニング体験と講演
(13時30分〜16時00分)
※ハイパーなどの脳を一瞬で高性能にする体験もあります

第2部 身体の認証&ツンツンセラピー
(16時30分〜18時30分) 
肩凝り 首コリ 腰痛 膝痛 捻挫など
あらゆるコリや痛みを速攻で取る家庭療法講習
これ覚えておくと周囲の人たちに喜ばれること請け合いです

夜学 エゴギョウ講座 火〜金を巡って
(19時〜21時半)
複業のすすめ
複業の必要性と選び方を考える
今のあなたのステージを一気に変える

費 用:各部 2,500円 全受講 5,000円

posted by 変才冨田 at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

「自力」とは何か2

「自力」とは何か 2

自力するとはその自力性を支えている依存対象に気づくこと、
さらに依存させてくれている対象とコミュニケーション力を磨くことだと思う。

気づくと感謝の念が生まれ
それとのいっそうのコミュニケーションを図ることで
自力的な依存が可能になる。

先ずあなたの意識は身体に依存していることに気づくことです。
身体に不具合が起きればただちに意識は身体に囚われ意識を飛翔させられなくなる。
自立性は自由な発想と選択が出来ることで担保されている。
身体に「痛」などの不快感が生じると
たちまち意識は身体に拘束される。

身体とコミュニケーションを図ることだ。
その方法は
次回
posted by 変才冨田 at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする