◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年08月06日

8月25日(金)自由が丘セミナー 26日西新井セミナー

3時間にわたっての人間観察研究会です。
エゴギョウ初級編完全解説講習ですよ。

エゴギョウは人間観察にはもってこいの技術です。

このアイテムを身につけることで

@ 悩めない体質ができます。

A 物事の判断基準ができブレなくなります。

B これを教えることで感謝されます。

C 自分や他者の心の癖がわかることで楽になれます。

D 思考ツールとして何にでも活用できます。

E 自分がどう観られているかがわかるので、全ての関係性の疑問が解かれます。

会費 4,000円

時間 19時から22時
場所は自由が丘住区センターです。
主催
夜ツタでお馴染みの大王

http://www.city.meguro.tokyo.jp/smph/shisetsu/shisetsu/juku_center/jiyugaoka.html



26日 西新井セミナー
初めての東京分室でのセミナーです。
12時 開場

    自律神経計測開始

13時 第一部

    7号食の原理から食と生理の深い関係を学ぶ

15時30分 エゴギョウから金性と木性の話

       「怒りからの解放で自由になる」

        怒らない!から 怒れない!になる方法

       

17時 終了

腰痛や膝痛などあらゆる部署の痛みのある人にはツンツンセラピーもします。


会費 3500円


場所 東京都足立区梅島3−39−8−201

   BL研究所東京分室

アクセス 西新井駅下車で東口徒歩8分



posted by 変才冨田 at 22:19| Comment(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

糖質制限?

最近も糖質制限食批判を書きましたが、捨て置けない論があるので再度書きます。

質問
玄米を食べており、7号食も二回しました。
今、6ヶ月の娘がいます。母乳外来の助産師さんに、母乳だすには、タンパク質をたくさんとり、肉、魚、卵、チーズなどをたくさんとり、米は食べなくてもいいくらい。糖質多いから。とのことでした。糖質制限のケトジェニックの栄養学にもとずいているようです。
玄米も糖質多いから!と言われました。
迷う私が悪いのですが、母乳たくさん出したいし、と思い肉や卵など食べているのですが、しっくりこない自分もいて、富田先生の見解を聞きたいです。どこに質問していいかわからず、ここなら投稿できたので、させてもらいました。

コメント
人の母乳の成分には糖質が多いです。
ちなみに
タンパク質は多い順番はライオン→牛→人
糖質は人がもっとも多いのです。

この助産師さんはこの事実を知らないのでしょう。
母乳にタンパク質を多く含ませればよいと思っているのでしょう。
人としての最初の食事である母乳に糖質が多く含まれているには意味があるのです。
糖質が有害であればどうして母乳にふくませるようなことができるのでしょうか。


肉卵チーズに偏ると乳腺炎になりやすいだけで良いことはありません。
さらに、そんな食事ができる民族はどれだけあるでしょうか。
金持ちの食事法は体質を悪化させるだけです。

以下は2年前のあすなろ日記からの引用です。

野性の動物は生れ落ちればすぐに自力で母乳を吸います。

早く成熟しなければ生き残れません。

そのためにボディの栄養素としてタンパク質が多くなっています。

人の母乳の組成にタンパク質が少なく炭水化物が多いのはどうしてでしょうか。

それは人はすべて未熟児で生まれるということだからです。

なにが未熟であるかというと脳が未熟なのです。

脳の栄養は炭水化物ですから、脳を完成させるために人の母乳には炭水化物が多いのです。

タンパク質は体をつくるためのものです。

野性の動物は母体内で脳は完成しています。

だから生まれてからは体を大きくするためのタンパク質が多く必要なのです。

人の脳は生まれてからも構築する必要があるのです。

これから大いに働かせるために多くの時間と炭水化物が必要なのです。

成人してからもその巨大な脳は大きなエネルギーを必要とします。

身体全体の基礎代謝エネルギーの消費を見ると

たった2%の脳が18%もエネルギーを使っているのです。

それを賄うために人は炭水化物、つまり多くの穀物を必要とするのです。

そう考えれば日常食の栄養組成の仕組みがわかります。

タンパク質や脂肪に偏った食事を摂取すると脳は抗議をするのです。

それはイライラや集中力低下など

欧米食のコースには最後に炭水化物の純粋物である甘いデザートがつくでしょう。

それは脳の要求に応じているのです。

お酒を飲んだ後にラーメンを食べたくなることもあるでしょう。
posted by 変才冨田 at 19:11| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月27日 神戸セミナー 命の認証

命の認証講座

東京講演は60人の方にご参加いただき感動溢れる会でした。

神戸は8月27日です。

すでに160人以上の参加予約があります。
残り十数名になっています。

ゲストは自然分娩で有名な吉村産科医院で10年間助産婦長を務められた岡野さんです。
吉村産科医院は妊婦さんに薪割りや山登りスクワットなどを課していたことなどで再三テレビなどで紹介されています。

岡野真規代さんの命の体験をシェアしていただけることになりました。

著書に「メクルメク命の神秘」んkがあります。

この機会に「いのちの学び」をすることで改めていのちを認証し活き活きと生きてゆくチャンスにしたいと考えています。

岡野さんのお話しは感動的でいながら厳粛性に包まれております。

こんな人に聞いてほしい
@ まだ彼がいないあなた。
  命への考え方が変わることで選ぶ彼の質まで変わります。

A 交際中のカップル
  結婚への意味づけをすることができます。

B これから出産に挑むあなた
  人間にとっての出産の意味づけをすることで、感激性のある出産体験のきっかけができます。

C 全ての人へ
  いのちの教育は幾つになっても必要です。「今を生きる」という意味を出産の事例から学びましょう。
  80代の女性がお話しのあとで「もう一度出産をしたい!」という感想もありました。

今回は7月と8月に大阪と東京でお話しをしていただくことになりました。

神戸講演 8月27日  
場所は神戸中華会館13時30分から17時30分

今回は前半に特別講習で冨田が食と生理、命について話します。



参加費 1,000円

又、今回の講演は皆様の協力も必要です。
みじかな方にお声をお掛けください。

詳しくはあすなろ日記
BL研究所のHPもどうぞ。
posted by 変才冨田 at 18:50| Comment(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

なんて恵まれているのか‼️

僕に今の仕事が巡ってきて、なんて運が良い男かと思います。

だってね、感謝されてその上にお金まで頂いているのです。

そして、そんな僕にもっと協力してあげようと3人も若い人が付いてきてくれているのです。

最初にこの仕事ができるチャンスをくれた女性に感謝です。

役にも立たないで一生を終えるかという男が人がましい(人みたいな)ことができるようにステージを作ってくれていたのですから。

運命というもの。

この不思議は人が運んでくるもののようです。

自分の命は自分の意思とは無関係に人が運んできて、

人が自分の命を何処へやら運んでいるもののようです。

ということは、自分の命と思っていたことが妄想であったようです。

もはよ人生を生きるのに自分の意図など関係ないようです。

お互いに命を分け合ってみんなで運ぶ。

これが運命というものの本質なんですね。


しばらく東京分室でゆっくりと滞在していました。

明日から大阪の事務所に帰ります。

大阪にスタッフに会うのが楽しみです。

posted by 変才冨田 at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一部 7号食の秘密

はじめに
この本の構成は二部になっています。一つは「食」に関して、一つは姿勢に関しての「動」がテーマになっています。「食と動を統合」して考えることには健康理論上必然的な関連があるからです。
いくら良い食べ物を食べても歩かない、よく歩くけれど食べ物はいい加減。こうした人は大勢いらっしゃるのです。「食と動を統合」することであなたが思っている以上の健康相乗効果があるのです。
さらにこの本のキーワードに「認証」というものがあります。それは食べ物を認証する、頭から足の全ての指先まで認証するという考え方とその実践方法が述べられています。
それを通して新しいライフスタイルで生きる自己を創造するということを目的にしています。
この本の内容はBL研究所の26年間の実践結果の報告でもあるのです。食と動を統合すると何が起きるのか、多くの方の事例をご参考にまで掲載しています。
読み方としては一部、二部どちらを先に読んでいただいても構いません。

posted by 変才冨田 at 00:15| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

「身体に中心軸をつくれば運命は変えられる?痛みが改善する」1


 はじめに
 これまでに数万人の健康相談の経験から分かった事があります。それは、相談事例の多くが筋肉や腱に由来した痛みに偏っているということでした。
 同時に慢性疾患の遠因もそのあたりにあるということです。歩くことが苦痛であれば人は歩かなくなり、結果としては全身的、あるいは局部的な血行不良を起こし代謝障害に陥るからです。
 慢性疾患は痛みが伴わないので気付かず対処が遅れるわけですが、痛みがあれば苦痛なのでなんとかしたいと行動するので、相談事例の多くが「痛み」になる理由です。
 最初は病院の整形等に相談されるわけですが、これがなかなか通院しても改善しないことが多く、整体治療院などにも通われる方が多いのです。
 ところがそうした民間の治療院でも長期間通うことが多く、治療を受けた時は楽になるのですがしばらくするとぶり返すということが多いようです。
 病院では痛みに対しては痛みどめなどで対処することが多いので根本的治療にならず、治療院では一時的な血行改善からの「楽」があるだけで、これも根本治療には向かわない状況が少なからずあるです。
 わたしは整体治療の専門家ではないので、かえってそれが幸いして違うところに眼を向けることができました。
 即ち、専門家はどうしても「痛いという患部」に注目しがちです。けれども、部分は常に全体との関連で機能しています。身体全体性との関連で部分の症状の意味を問いかけることこそが根本治療になるのです。
 これからわたしどもの研究所での考察と実践事例をご紹介しながら、全体と部分の関係性をご理解していただければ幸いです。
posted by 変才冨田 at 23:59| Comment(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足楽です輪と7号食レポート

冨田キャプテン(*^_^*)お楽しみさまです
また注文させて頂きます
足楽です輪二つお願いいたします(*^_^*)
つけていると腰が痛くなりません(*^_^*)
付けて寝ると翌朝楽です
ありがたいです
宜しくお願い申し上げます(*^_^*)


ありがとうございます。 
代金、振り込みました。
小冊子がついてくるなんて、お得な感じでした。

前回の輪も2セット購入して5本の指に巻いていたのですが、今回の輪は巻くと座っているのも安定感を感じます。
今、メールを打つのにパソコンの前に座っていても体が楽です。
座り作業が多いから自分には向かないかもと思っている人にもオススメですね。

コメント
座っていても楽というのは不思議に思われる人が多いでしょうね。

実は腕相撲をした時に足楽です輪を巻いていると足指に力が自然に入るのです。

力が増します。お試しください。

以下は7号食体験事例
ありがとうございます😊
富田先生がおっしゃってたこと話しましたら、講演に行きたいと言われ、娘さんも肌も弱そうだし、旦那様が今までコンビニ弁当が多かったらしく体も弱いとかなので、娘さんも是非出たら良いことの話もしたんですよ、
私は始めてから、夏場でやばいかなと思ったのですが、逆に3日目くらいから、すごく体が軽く調子よくなりました😍

今までいろんなことやって来て担だけど、本当に青の玄米は凄いと思いました。😄
加代子さんに教えて貰って本当に良かったです😍
posted by 変才冨田 at 22:54| Comment(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

8月26日 東京セミナー

12時 開場
    自律神経計測開始
13時 第一部
    7号食の原理から食と生理の深い関係を学ぶ
15時30分 エゴギョウから金性と木性の話
       「怒りからの解放で自由になる」
        怒らない!から 怒れない!になる方法
       
17時 終了

会費 3500円

場所 東京都足立区梅島3−39−8−201
   BL研究所東京分室
アクセス 西新井駅下車で東口徒歩8分


posted by 変才冨田 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

東京事務所を開設しました。

住所
東京都足立区梅島3-39-8-201
BL研究所
こちらでセミナーや個人健康相談、料理教室などをしますよ。
又、イベントの貸し出しもしますのでお尋ねください。
北千住から東部スカイツリーラインで4分

半蔵門線や日比谷線で一本です。

上野からも一本です。

IMG_0393.JPG
東口を出てみずほ銀行の右を見ると正面に
IMG_0394.JPG
突き当たって
右へ真っ直ぐです。
IMG_0397.JPG
途中中華のお店
さらに真っ直ぐ
IMG_0398.JPG
真ん中に茶色い建物
IMG_0399.JPG
この2階へどうぞ。
ご来訪時は
tetu.tomita@gmail.com
090-6067-5519
あるいは
IMG_0389.JPG
このラインで繋いでください。
ID は変才
posted by 変才冨田 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

命の認証講座 7月30日は東京 8月27日は神戸

命の認証講座
ゲストは自然分娩で有名な吉村産科医院で10年間助産婦長を務められた岡野さんです。
吉村産科医院は妊婦さんに薪割りや山登りスクワットなどを課していたことなどで再三テレビなどで紹介されています。

岡野真規代さんの命の体験をシェアしていただけることになりました。

著書に「メクルメク命の神秘」んkがあります。

この機会に「いのちの学び」をすることで改めていのちを認証し活き活きと生きてゆくチャンスにしたいと考えています。

岡野さんのお話しは感動的でいながら厳粛性に包まれております。

こんな人に聞いてほしい
@ まだ彼がいないあなた。
  命への考え方が変わることで選ぶ彼の質まで変わります。

A 交際中のカップル
  結婚への意味づけをすることができます。

B これから出産に挑むあなた
  人間にとっての出産の意味づけをすることで、感激性のある出産体験のきっかけができます。

C 全ての人へ
  いのちの教育は幾つになっても必要です。「今を生きる」という意味を出産の事例から学びましょう。
  80代の女性がお話しのあとで「もう一度出産をしたい!」という感想もありました。

今回は7月と8月に大阪と東京でお話しをしていただくことになりました。

神戸講演 8月27日  
場所は神戸中華会館13時30分から17時30分

今回は特別講習で冨田が食と生理についてのお話もありますよ。


東京公演 7月30日 
場所は浜松町生き生きプラザ
13時から17時
笑顔セラピスト川原久美子による笑顔セミナーも予定されています。

参加費 1,000円

又、今回の講演は皆様の協力も必要です。
みじかな方にお声をお掛けください。

詳しくはあすなろ日記
BL研究所のHPもどうぞ。
posted by 変才冨田 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする