◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2015年09月25日

夜学終了直後のビックリ

IMG_0994[1].JPG
これがメチャクチャ美味しくて、この味は何度も思い起こすことになりそう。
死のベッドでのわたし「ああー、あのケーキ美味しかったなー。丹波の栗とかぼちゃと小豆でつくったあのケーキ、死ぬまでにもう一度食べたいなー」とつぶやきそうです。
プロ級の腕前のパテシエ田畑千夏さん、これ覚えておいてね^^
IMG_0992[1].JPG
IMG_0995[1].JPG
IMG_0996[1].JPG
IMG_0999[1].JPG
吉井さんからみんなからのプレゼントいただきました。
この中身については後ほど。
IMG_0998[1].JPG
この寄せ書きをしみじみ読ませていただきました。
認証してもらってるなー。この仕事させてもらってよかったなー。
posted by 変才冨田 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

19日東京セミナーと20日神戸セミナー終了

両会場にご参加の皆様
ありがとうございました。

19日はエゴギョウのみでの一日講習
20日の神戸は姿勢ん軸と食の軸というテーマでした。

今日の神戸セミナーは7号食よりも身体と食の哲学についてに偏っていましたね。

180名もの参加者があったのに、なんと7号食の説明をしておきながらその仕方を説明しないという前代未聞のセミナーとなりました。

質問タイムで7号食の仕方について質問があると
わたし「このなかで7号食を実行した人は手を挙げてください」
かなりの数の挙手があり
「仕方は今手を挙げた人に訊いてください」

なんと横着である意味では能率的で別な意味では投げやりな回答をしていましたね^^;

まあ、学びは一過性で無いので続行して学んでください。

続きは大阪では24日の夜学セミナー、27日の定番一日セミナー(午前、午後選択制)にご出席ください。

東京方面は10月2日は横浜夜学、10月4日は東京蔵前にある「結わえる」での一日セミナーがあります。

10月4日は大阪での夜学セミナー

さらに広島では11日と12日が合宿セミナーもあります。
近隣の方はどうぞ。

詳しくはhttp://www.bl-oosaka.org/各種セミナーのご案内/

posted by 変才冨田 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

ジュクスイシートの様々な効果

これを使用する人が増えるに従い様々な効果の報告が多くなりました。

1 ある女性の何十年来の外くるぶし周辺の痒みと荒れ肌が貼り続けるうちに目立たなくなりました。
痒みもなくなっています。

2 いつも脚に重みを感じていましたが朝起きたときに気づくと足元がポカポカして、日中にも脚が軽く感じます。

3 乳腺炎で痛みがありましたが、朝剥がすとドロドロになっていて痛みが数日でなくなりました。

4 膝の痛みで困っていて貼り続けていました。日中も貼り眠るときに剥がすとドロドロです。
  眠るときに新しいのと交換して、朝もドロドロです。
  痛みが軽くなっただけでなく脚が温かくて気持ちよく眠れます。

5 7号食のハーフセットに一袋付いていたので排毒になればと7号食をしながら眠るときに貼っていまし   た。
  足の裏がじんじんとして温かいです。よく眠れます。
  脚が軽いのでウオーキングが楽です。

6 静脈瘤が酷くて足裏と瘤のところに貼ればいいとのことで貼り続けながらウオーキングもしています。
  瘤が目立たなくなりました。

 以上
これらの効果は全て脚の血行回復の効果ですね。

7 これは面疔です。
  IMG_0941[1].JPG
彼女はジュクスイシートは鼻に貼りやすいように小さく加工 
皆さんもこの創意工夫を見習ってください。
IMG_0944[1].JPG
IMG_0943[1].JPGIMG_0948[1].JPGIMG_0937[1].JPG
だんだんと治ってきて跡形も今は無くなりました。
これは膿の吸出し硬化と菌の繁殖を抑制する効果でした。
http://www.bl-oosaka.org/樹翠シート/
現在5袋購入で一割引きのお徳用セットの販売もしています。

面疔の原因はいろいろ医学的に言われていますが、本当の原因は食べ過ぎです。
現在彼女は7号食中です。

 
posted by 変才冨田 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

戦争反対は戦争のイメージが強くて却ってひきよせの法則が働き 戦争を早めてしまうという論議

先日「戦争法案アカン」の全国一斉行動に参加してきました。

現代歴史の潮目に立ち会いたいと思ったからです。

集会という部分的な場に立つことで日本歴史の風を感じたかったのです。

この国民的運動は大きな歴史的転換点になると考えています。

戦争反対は戦争のイメージが強くて却ってひきよせの法則が働き
戦争を早めてしまうという論議がありますが、
「戦争反対というスローガンに反対」では大きな国民的運動の障害にしかならないでしょう。

それを発言する人は「戦争はもちろんダメだけど自分はその運動に加わらない」と決めているのです。
黙過は承認です。
今のタイムリミット時にそれを言うなら、ではどのような運動が戦争を起こさせないかを同時に示して欲しいものです。

歴史は教えています。

激動時期は必ず日和見的な考え方がでてくるものだと。

みんながそれを是としてしまったら国会前には誰も集まらず

それを見た安倍さんは「国民はみんな賛成だ、少なくとも起こっていない」とかんがえ
さらなる憲法破壊の企てに奔ることでしょう。

面白いもので戦争をしたい人たちは昔も今も「平和のため」と語り
したくない人たちは「戦争アカン」というのです。

posted by 変才冨田 at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

もう一度この対照的なお二人を

以下は8月10日の記事です。
文中の武藤議員さん、脆くも崩れていますねえ。
利己主義を強調して批判する人は利己主義者だという証明になりました。
滋賀県知事の制作スタッフだったそうですが
当の知事に「政治家としてあまりに未成熟」と酷評されていますね。

なんでこういう人が議員になれたのか???
こういう人が紛れ込む自民党のタガが緩んでいるのでしょうか?


戦争に行きたくない、というのは利己主義の極みだ

SEALDsという学生集団が自由と民主主義のために行動すると言って、国会前でマイクを持ち演説をしているが、彼ら彼女らの主張は「だって戦争に行きたくないじゃん」という自分中心、極端な利己主義的考え方に基づく。利己的個人主義がここまで蔓延したのは戦後教育のせいだろうと思うが、非常に残念だ。
自民党の武藤貴也衆院議員の発言

いやー、武藤先生。あなたは偉い!
お仲間の谷垣幹事長は「舌足らずな発言だ」と言ったそうですが、なんのなんの良く舌が回っています。

きっとあなたが所属する日本会議の皆さんも会合では勇ましい発言が飛び出しているのでしょうね。

そうそう、あなたが所属する別な団体でも「マスコミを懲らしめてやらねば」という正義感あふれる発言をした人もいたのでした。

それはそうとあなたも戦後教育を受けてきたのですよね。
どうやってその利己主義を蔓延させるような教育の被害を受けずにすんだのでしょうか。

そして戦前の教育をどうやって身に着けたのでしょうか?

どなたの薫陶を受けたのでしょうか。とても気になるところです。

思うにあなたはとっても素直な人のように思えます。

いやらしい「腹芸」など一切せず単細胞的思考の真髄をきわめていらっしゃるようでとてもうらやましいです。
普通なら思っていても言えないようなことをスンナリ言えるのは、きっとあなたの村人も理解者ばかりなのでしょうねえ。

「戦争なんか行きたくない」人たちを利己主義の極みだというのですから
一旦事あらば真っ先に戦場にかけつけたいのでしょうねえ。勇ましいことです。

待望の「アカガミ」を待たずきっと志願されることと思います。

あなたの好きな言葉に「滅私奉公」があるようですが、滅私奉公した人たちの60%が戦闘で死なずに餓死したという統計があります。

今のうちに宴会会議で気勢をあげてよく飲み食いしておいてください。

「戦争に行きたくない」というのは非常に素直で真っ当な心情だと思うのですが
戦後教育は素直で真っ当な考えを表明できるように保障したのです。

あなたも素直に表明されているので、これは戦後教育の成果なんですよねえ。

エゴギョウ診断
火性 20点  土性20点(そばに居る人たちだけに向けられている)見えない人たちには0点

金性 30点(満点を突き抜けています)素晴らしい単純思考でレッテル貼りに卓越されています。
思い込み度数もとびぬけています。
水性0点 「今どういうときか考えろよ」と安倍さんはきっとひやひやしているかも。
木性 3点 ○×式の戦後教育の成果を体現されています。

そして
以下は武藤さんも真っ青の格調高いスピーチです。

山本雅昭さんスピーチ全文

 「わけあってアメリカから来ました。ここの抗議のことが気になっていて、足を運びたいと思っていた。そうしたらこういう機会をいただいたのでいろいろ喋らせてもらいます。

 日本に住んでいるみんなに言いたいことがあって来ました。このSEALDsという団体はいま参議院の国会で通そうとしている安全保障関連法案に反対しています。僕もこのSEALDsのメンバーのひとりです。

 アメリカからインターネット上でSEALDsに対する日本人のまわりの反応をよく見ます。戦争って大げさでしょう、さわぎすぎ、冷静になれ、アメリカを友だちを見捨てるのか、こいつら選挙に行ったことあんのか、国民が選んだんだろ、お前が政治家になって日本を変えろよ…、ちょっと言わせてください。なぜみんなが戦争戦争と叫んでいるのか。

 日本に帰国して国会中継を見てました。そこで民主党の議員さんがこう説明していました。この法律が通れば、例えばアメリカのイージス艦が日本の目の前で他国から攻撃をされているとします。これを日本の存立や国民の生命が危うくなると判断された場合、日本はその他国に攻撃してもいいということになる。こちらが攻撃すれば相手国からすると先制攻撃とみなされます。なぜなら彼らは日本に攻撃していないからです。そして当然相手国はそれに対して報復攻撃を日本にしていきます。この状態をなんていいますか。戦争ですよね。そんな可能性を持っている法律を私たちが、ああそうですかと通させるわけがないんですよ。

 一方で、じゃあそれに対して友だちを見捨てるのかと言うが、その友だちに僕らは沖縄を筆頭に、多くの都市と住民を犠牲にして基地を提供しているんですよ。それにアメリカは世界で一番の軍事国家、僕らの助けなんか必要ないんです。必要のない助けをして自衛隊が私たちが犠牲になる、こんな馬鹿なこと僕は許さない。

 『日本の安全保障のために多少の犠牲やリスクはやむを得ない』っていう日本語のおかしさがわかりますか?
(本来)国がすることは、誰一人も死なせないし誰一人も人を殺させないことでしょう。それが国のさせることでしょう。誰一人として犠牲になっちゃいけないんですよ。国を守るんじゃなくて国民を守るんですよ。

 安倍さんは去年の選挙で自身の政権を勝ち取りました。だから彼らがすることは許されると、そういうふうに言う人たちがいます。その考え方は、独裁者を多数決で決めるのが国家のあり方、という考え方です。私たちはそんな国じゃありません。私たちには独裁者はいらない。なぜなら私たち一人ひとりが自分で思考して判断し、行動する能力と権利を持っているからです。だから今みんなここにいるんでしょう。

 それとこういうことを言われる。『お前が政治家になって日本を変えろよ』。『デモをしているから、政治的な発言』という日本語は僕はおかしいと思っています。考えてみてください。僕は料理ができます、でもだからといってシェフにはなりません。料理ができないからって毎日外食するのは僕には無理です。だから僕はご飯炊くし、味噌汁くらいは作りますよ。僕はそれを楽しみます、生活をする上で必要なことだから。政治だってそうだと思うんです。僕らの生活に必要なことなんですよ。

 何でかって、家族や友人の、恋人の、自分の将来の子どもたちの命や生活が心配だから、より良いものにしていきたいから、今の当たり前の日常を大事にしたいから、だから私たちはおかしいことはおかしいと言うんです。これがわがままでしょうか。利己的個人主義でしょうか。馬鹿でしょうか。

 はっきりいって僕は日本語が下手だしみなさんみたいにかっこいいスピーチはできません。このあとツイッター、フェイスブックで批判・中傷されるかもしれない、揚げ足を取られるかもしれない。彼らは本当にいつも容赦ないです。正直言うとそれにいつもへこたれます。辛いです。でもね、それに負けてたまるかってことなんですよ。

 (タレント・クリエイターの)いとうせいこうさんが言ってました。国民が国家の未来に関わる機会は選挙のみだけではありません。平和的なデモや座り込みもまた、我々の基本的人権によって守られているのであります。

 ここで僕は声を上げるのをやめるわけにはいかない。次の世代に僕みたいな辛い経験をさせるわけにはいかない。国を思うこと、心配することは間違っていない。ここに立ってスピーチすることは間違っていない。戦争に行きたくないと言うのは間違っていない。民主主義を追い求めることは間違っていない。理想を掲げることは間違っていない。おかしいことにおかしいということは間違っていない。ここにいるあなたは間違っていない。

 私たちは誰の奴隷でもない。思考し続けていきましょう、行動していきましょう。フェイスブックの記事をシェアしていきましょう。自分の言葉にしましょう。

 最後に安倍さんに一言。私たちはこういう思いでここに立っています。あなたには真摯に向き合う義務と責任がある。いいですか安倍さん、逃げずにここに来い。2015年8月7日、私、山本雅昭は戦争法案に反対します」

終了
知性が輝いていますね。
彼を利己主義の極みと言った議員さんなど足元にも及びません。
posted by 変才冨田 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

映画「今を生きる」から 2

回答いただいてありがとうございます。 今回の質問、長文になってしまいました。 すいません((+_+))

私、エゴギョウで一貫して水性が高いもので、トッドに無意識に目が行ってしまうんだと思います。

今回冨田先生から頂いた回答を読んでみて、もう一つ聞きたかった内容がますます気になりました。

それは、キーディング先生はエゴギョウでいうとどの性質が高いのかということです。

最も印象に残ったシーンはトッドに自作ポエムを発表させるシーンです。

 合宿の時も少し冨田先生とお話しさせてもらいましたが、このシーンを見て、トッドはやはり水性が高いなーと思ったと同時に、そのトッドから自分の言葉を引き出したキーディング先生のやり方が印象的でした。  
トッドはきっと無理矢理言わされた…ではなく、気が付いたら言っちゃってた!と感じていたのではないかと思います。

 無理矢理…と感じさせる手法は金性的だと思います。でも、キーディング先生のやり方はそれではないように思いました。自らが動くように仕向ける、と言いましょうか…。

 このようなやり方ができる人はどの性質が発達しているのだろうと、とっても気になります!

 そのほかにキーディング先生は、授業で外に出てラグビーかフットボールか忘れてしまいましたが、そのようなことをさせている時や、外で歩かせている時もそれぞれの生徒の良いところをとても上手く指摘しているのではないかと感じました。

批判的な言葉を言っていたというイメージがありません。

 私のイメージでは、火性、土性、木性、といったところでしょうか。でも、どれがどのくらい高いかは…うーん、わかりません。

 実は、私の憧れている一つの性質が、このキーディング先生の様なアプローチができるようになること、なのです。  

こちらの方にも回答いただけるととても嬉しいです。よろしくお願いします。

終了

キーディング先生のエゴギョウの形ですか?

うーん・・・、(汗)

火が14点  土が20点 金が18点 水が10点 木が20点 そんなところと判定しました。

それはともかく、あなたの文中にあった無理矢理…と感じさせる手法は金性的だと思います。でも、キーディング先生のやり方はそれではないように思いました。自らが動くように仕向ける、と言いましょうか…。

 このようなやり方ができる人はどの性質が発達しているのだろうと、とっても気になります!



これが気になるところですね。





posted by 変才冨田 at 22:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

8月27日(木)は夜学あります。

相変わらず告知が遅いですが、ありますよ。

今回は170問のエゴギョウ細解で「思い込みについて、その理由と解き方」

認証力を低くする理由に思い込みがあります。

開始 19時  終了21時過ぎ(おそらく)

参加費 2000円
posted by 変才冨田 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌合宿と一日セミナー終了

今回は二日間の合宿で10時間、三日目は5時間と7人の食用相談と、三日間ずっと語っていました。

聴いていた人たちがよく熱心についてきていただき感謝です。

よく舌が回ったわりに喉に限界も来ず、よくできました。

話すほどに新しいアイデアも生まれ収穫がありました。

人生のメイン・テーマと認証問題、エゴギョウ、7号食と・・・

これらの要素がきれいに位置関係が確定し全体性が明確になりました。

これから新しいセミナーができると思います。

posted by 変才冨田 at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

発掘5年前の記事から  

これは5年前の記事ですが、今現在の思索の課題がここに書いてありました。

何回も施策を重ねているのですね。

太字の部分が再考しているところです。


引用
今朝は早朝にはっきりした夢をみました。

夢の中では必死であがいているのですが、夢から覚めると「なんであんな荒唐無稽なことに必死になっていたのか」と笑ってしまいます。

夢のおかしさというものは覚めたときに自覚します。

たとえば

夢の中で空を飛んでいてもその時はおかしくないわけです。

覚めた時に「空を飛べるなんてありえないこと」と笑えるわけです。

夢の中ではおかしくないわけで、一切の疑いなしで夢の中を生きています。

これはどういうことなのでしょう。

夢はいってみれば部分的に意識が極度に集中されたものですから、その部分のなかでは、それを批判する全体性の視点がないのでおかしく思えないわけです。

そう考えると

この日常的な生そのものが大きな夢であるとも考えられるわけです。

必死で、一生懸命にやっていることも、もしかしたらそれを包み込むもっと大きな視点で捉えなおす機会があれば「非常におかしなことをやっている」滑稽なことかもしれませんね。

人生に意味や意義をわたしたちは求めていますが

それが非常に滑稽なこととしたら意味や意義などを求めることも滑稽かもしれません。

これって、わたしは大変なことを言っているかもしれません。

人生の意味や意義なども「一場の夢」なのでしょうね。


だからといって人生はつまらないわけではありません。

いえ、実際はつまらないのですが

「人生はつまらないもの」と自覚すればきっとおもしろくなるのです。

会社の仕事がつまらない、上司がつまらない人でストレス・・・。

もっと観察すればよいのです。

どうつまらないかを観察すればおもしろくなるのです。


さて

ここで思い切って人生には意味も意義もないと証明してみましょうか。

そんな恐ろしいこと・・・。

書いていいですか?

引用終了

posted by 変才冨田 at 01:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

BL研究所の電話1(プッシュホン)とファックス修復できました。

しばらく不通でしたが修復しました。

ご注文は以前のようにファックスでもできます。

050−1193−9391

メールでのご注文は tetu.tomita@gmail.com

lineでのご注文は hiruandnで検索してスタンプ送信してください。

posted by 変才冨田 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

BL研究所はお盆も配送はしています。

暑い夏はついつい玄米ご飯を敬遠して、ソーメンやパン、果物、夏の冷菓などが多くなります。

その結果が夏バテです。

夏バテとは消化器バテでもあるのですが真実は脳のバテです。

玄米ごはんをこういう時ほどしっかり食べましょう。

しっかり食べていただくとしっかり買っていただけるので

BL研究所は経済的な夏バテが防げます。

現在、電話機が故障していますのでメールや電話、lineでご注文ください。

tetu.tomita@gmail.com

line  検索はhiruandn わたしの来世であるカーク船長の写真でお待ちしています。

090−6067−5519

追伸
ここ大阪♭に神戸からやってきて根付きはじめています。

この場所はわたしにはピッタリで気に入っています。

自由を謳歌しています。

もう7か月を経たのですね。

たくさんの方に協力いただきありがたいことです。

年内はいっそう基盤をつくって

来年はいよいよ計画に乗り出します。

皆さんを巻き込んでいきます。

共に生きましょう。

posted by 変才冨田 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

tppと戦争法案の陰に隠れているもの

後ろで糸を引いているもの、それはアメリカではなく

多国籍企業なのです。

多国籍企業という国境を無くした国があると考えてください。

この国が全世界をいいようにコントロールしているのです。

ですからTPPや戦争法案でアメリカ国民が喜んでいるわけではないのです。

TPPにいたっては関連国の国民はこぞって反対しているのです。

これをゴリ押ししようとしているもの、それが多国籍企業という国家なのです。

この国家は戦争の種を見つけると双方に武器を供給して戦火が上がるのを待っているのです。



posted by 変才冨田 at 00:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

BL研究所の電話は現在故障中で不通です。

ファックスでのご注文や電話でのお問い合わせはできません。

故障が治るまでの間は

090−6067−5519

あるいはtetu.tomita@gmail.com

にお問い合わせご注文をお願いします。
posted by 変才冨田 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

BL研究所の電話1(プッシュホン)壊れています。

出張から帰ると電話が壊れていました。

ファックスも受け取れません。

で、緊急にご注文は形態かメール、ラインでお願いします。

090−6067−5519

tetu.tomita@gmail.com

ライン hiruandnで検索してください。
posted by 変才冨田 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

インサイド ヘッドのエゴギョウ的鑑賞

この映画はエゴギョウ的鑑賞をすれば面白いです
posted by 変才冨田 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台セミナー終了

これから帰阪です。

仙台の方々も熱心に聴いていただけました。

これから7号食を実行すると決意されたひとが多くて驚きました。

次回はエゴギョウとツンツンセラピーを是非とも学んでいただきたいと思いました。


明日は大阪で溜まっている荷物を1日かけて配送に費やします。

1日中おりますのでご用のあるかたはどうぞ。
posted by 変才冨田 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

仙台七夕

image.jpgimage.jpgimage.jpg
すごいツリーですね。向こうが見えないです。



posted by 変才冨田 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィッパナサー瞑想2

さやよし

観察の瞑想法 ヴィッパサナー…


私も去年この瞑想会に参加しましたよ!わ〜!親近感!!全く詳細が分かってなかったので、あまりの辛さに号泣しましたが、一年ぐらいたってやっと意味が分かって効果が出て、人生変わりました。


コメント
そうですか 号泣ですか

でも、わかるような気がしますよ。

きっと、観察の威力ですね。

posted by 変才冨田 at 18:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

ホムンクルス人形から見えること

一つ前にあるホムンクルス人形の話を続けます。

この像は頭がやたら小さいでしょう。

手足や内臓に伸びた神経を除けば小さくなるわけです。

頭は頭のために存在しないということ。

いや、頭は頭のために存在できないということですね。

手足などの道具を使うのに「手いっぱい」のように見えますが

そうではなくて

手が脳を作ってやっているっていう感じですね。

「頭を使いなさい!」は適切な助言ではなくて

手をもっと使いなさいというほうがいいですね。

手を使って覚える記憶はゆるぎないです。

相手を理解するためには相手の手の動きから理解して

それを自分がやってみて、やっと相手がわかるのでしょうね。

言うだけではだめで

手とり足とりしてやっとあなたの言う意味が相手にも理解できるのです。

認証とはこうしたことが基本になるのですね。







posted by 変才冨田 at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

26日の東京セミナーのランチ予約

26日東京セミナーでのランチを希望される方でまだ予約されていない方はご連絡下さい。

09060675519 冨田

2名のキャンセルしてあったので空席があります。

セミナーの場所や内容はBL研究所のサイトにあります。
posted by 変才冨田 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

名古屋ビューティー・フォーラム終了

たくさんの方に聴いていただけました。
IMG_0841[1].JPG
1時間半という短時間ですから、食養の概略だけの話ですね。

それでも十分理解していただけました。
posted by 変才冨田 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

一人一人の心の平安が増加すれば世界は平和になるのか?

「まず自分の心を平安に保つことが世界平和に貢献できるのだ」

似た論理に

「みんなが玄米を食べれば世界平和は達成できる」

同じように

「みんながこの宗教を信じれば世界は平和になる」

というのもある。


こうした考え方は迷妄と思う。



2007年のブログ記事から引用します。

2007年10月の記事からです。

これを書いたころからみれば確かに状況は悪化しています。

昨年8月に
武器輸出三原則を蔑にしようという動きが財界の中から出ているからです。

そういうことで過去記事ですが再揚します。

特別措置法の先にあるもの

インド洋上でアメリカのために自衛隊がガソリンスタンドサービスをやっています。

政府は国際社会への貢献といいますがこれはアメリカへの貢献というべきでしょう。

もっと言えば、アメリカの石油資本にからむ多国籍企業への貢献ということになります。

この法律を延長させてしまえば、その力関係から言えばやはり「改憲」への道に進みそうです。

日本の独占企業は武器輸出を盛んに提言していますが
これもすんなりとOKが出そうです。

すべての人は「幸せになるために」生きていますが、
こうしたことが進むと、自分の幸せが他者の不幸という図式に
はまってしまうことになります。

戦中日本では女性を動員して「風船爆弾」なるものをつくっていました。

偏西風に乗せてアメリカを爆撃しようという意図でした。

実際にアメリカの西海岸の山に火事を起こしています。

乳児を抱えて日本女性は、子育てのために人の殺傷を目的とした爆弾を製造していたのです。

それが他所の国の子供を殺傷することになっても、です。

ドイツ、イギリス、ソ連、アメリカ、日本でも戦中は多数の女性が工場で戦闘機や爆弾製造に動因されていました。

武器輸出という事態は労働の意味を大きく変えることになります。
人々の幸せに貢献する労働が不幸せの生産労働になるということです。

広島に原爆を投下したあと、トルーマン大統領は声明を出しました。

そのくだりでは

「われわれは原爆製造のために二つの拠点をもち、多くのより小さい工場をもっている。もっとも建設事業の盛んなときは労働者は12万五千名を数えた。現在においても従業員の数は6万五千名を超えている」

科学者だけでは兵器は作れないのです。

原爆工場で働いている労働者の

「多くはすでに二年半働いているが、「自分がなにをつくっているのかを知っているものは極めて少ない」と同じ声明で言っています。

つまり、戦争をする国においては「本人の自覚とは関係無しに、毎日の労働が殺戮に結びつくこととなります」

改憲されて日本がいつでもアメリカの戦争に加担できるようになると
兵器生産に何らかの形ですべての人は加担することになるのです。

自分の家族を養う行為が他者の家族を破壊することになります。

そのとき労働はもはや変質します。

不幸を再生産し、すべての人を不幸のどん底に叩き落す労働という意味になります。

働きとは「はたの人を楽にする」という意味ですが

今や労働は世界的規模で「遠くにいる人も楽にする」意味になっています。
逆に「遠くにいる人も苦しめる」「はたら苦」にならないようにしましょう。

終了

posted by 変才冨田 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

あすなろ新聞は廃刊で「カーペ・ディエム」新聞に生まれ変わりました

「カーペ・ディエム」

それは

今を生きる、とは今をつかみ取るということです。

あなたが いくらその人を愛しているからといって

きのうの彼女を抱くことはできないし

明日の彼女も抱くことはできないでしょう

さらには さっきの彼女さえ抱くこともできないのです

今日 たった今の彼女を抱きしめなさい

彼女の実質の手ごたえや肌の感触は 

今そのものの感触なんです

その感触でさえ それは

次々に過去へと消えて 記憶だけが追走してくるのです

生きるとは本のそのページにくぎ付けになることです

今、そのページが開かれているのなら
そのページをわしづかみにして、食べてしまえ



さて、あすなろ新聞は41号までで止まっていましたが

名を「カーペ・ディエム」に変えて続刊します。

「カーペ・ディエム」はさきほど第一号が出来上がりました。

この新聞はBL研究所に商品をご注文を頂ければ商品と一緒に無料で送ります。


http://www.bl-oosaka.org/がBL研究所のHPです。
各種商品のご案内もあります。



posted by 変才冨田 at 00:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

7月24日横浜夜学  26日東京定番一日セミナー


横浜 夜学 7月24日


「初めての人のためのエゴギョウ講座」


エゴギョウは非常に深くて広い心の改善ツールであり、思考ツールとしても優れています。

簡易版の50問の質問に回答すると東洋哲学の五行の形に変換されることで、あなたの心の癖が一望できるのです。

心の癖とはOS(オートメーションシステム)であり無意識の領域でもあるのです。

あなたがそこでなぜそう感じたのか、なぜそう考えたのか?

そうした「心の秘密」ともいえるあなたの無意識の領域がどのように形成されたのか?そうした問題も探究できるのです。



さらに、エゴギョウでは「観察」を重視しており、観察することが対人関係のみでなく自己との適切なコミュニュケーション能力につながると考えています。

では、観察するとはどうするのか?

他者を正確に観察する技法があって、その観察する技法がそのまま他者を認証する力に及びます。



今回は入門編ですが徐々に初級、中級と理解を深めていただけるようにセミナーを組んでいきます。



24日 横浜夜学 
場所 かながわ県民センター1501号室

時間 18時開場 
18時 計測開始 計測は詳細な血管年齢測定 
18時30分 講習開始
内容 「エゴギョウ入門」 参加費 2000円


参加お申し込みは  tetu.tomita@gmail.com まで<お問い合わせ先>
電話 050−1193−9391 メールはtetu.tomita@gmail.com



7月26日 東京定番セミナー


場所 蔵前「結わえる」


開場  9時30分

開始 10時    7号食講習「食と心身の仕組みを考える」
「初めての人のためのセミナー」

@第一部 七号食講習 16日で3s〜5kgは本当です
    食の考え方講習 

 *誰も教えてくれなかった食の哲学 食・生理・心身・疾病・環境は一本の筋

   13時30分 エゴギョウ中級講座 さらにエゴギョウを研究

          世界の見方で変わる生き方」

終了 17時




参加費 5000円 ランチは予約必要です。1080円
posted by 変才冨田 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

黒千石大豆の犬用 商品名「もったい豆」

IMG_0813[1].JPG
非常に小粒で球形の豆です。そのままスッパリ切ると中は緑色なのです。
この豆は北海道の元種で道産子(馬)を育立てた豆です。がっしりした体躯はこの豆がつくったのです。
けれど、安い輸入大豆が増えてからこの豆は誰も栽培しなくなったのです。
種は農業試験場のビーカーの中にだけという時期もありました。
篤農家の努力があって、今では昨年度産も売り切れてしまったのです。
元々A級品、とB級品があってB品は安く販売されていました。
豆の形が不揃いとか色が茶色いとかがB品です。

さて、上の豆はA品なのですが古年度産の売れ残りです。(当時は売れ残ったのです)
これを犬用として使用すればもったいなくないですね。
「もったい豆」という商品名で販売します。
価格は新年度産のA品は1296円ですが、この「もったい豆」は864円で販売します。

ワンちゃんのタンパク源として役立ちますが、抗酸化作用がはんぱないです。アントシアンのいう抗酸化色素が普通の黒豆の1.4倍もあるのです。アレルギー改善の物質も多いということも指摘されています。

使い方
先に湯に漬けておいて柔らかくしてから(少し煮ても良い)、炊飯時に玄米と一緒に炊く。
豆ごはんですねえ。黒色の水も入れてくださいね。
犬によっては未消化もあるのでウンチを観察して、豆の形で出てきたら
黒豆を煮てから包丁で刻んで潰すか、すり鉢で軽くつぶしてから炊飯してください。


それからこの豆でつくったきな粉などもふりかけてやると食欲が増します。
「玄米トースト」一袋270円8枚入り や 「豆フレーク大」1188円などは犬は大好物です。
玄米トーストは4袋注文で1080円のところを864円の特別価格です。
IMG_0708[1].JPG
黒千石きな粉300g432円
IMG_0821[1].JPG

posted by 変才冨田 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタル商品へのお問い合わせ

いろいろお問い合わせがあります。

たとえば「タカダ・イオン」をレンタルしたいとお申込みがあります。

それを聞いて、素直に「ハイどうぞ」というわけにもいかないのです。

いろいろお尋ねすると「それは、もっと違う方法が良いですよ」ということも多いのです。

できるだけ安価で簡単に出来る方法で効果もあげられる・・・。

そういう方法を探します。

ですからお尋ねください。

posted by 変才冨田 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

サキナ 神戸ビューティ・フォーラム講演終了

IMG_0796[1].JPG

時間が短くて十分伝わるかどうか不安でしたが、なんと熱心な聴衆で意図は十分伝わりました。
posted by 変才冨田 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

本日の会場

清澄白河駅のA3出口

大江戸資料館の通りをしばらく歩いて右にアスカ薬局あってそこを通り過ぎてすぐ右へ行くと一つ通りを過ぎて右にあります。

13時前から居ます。

夜学は18時から計測開始して19時開始です。
posted by 変才冨田 at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精進出しで使った具の利用

話になってます。七号食10日終わって、復食に入りました。 お菓子大好きで好き放題食べて生きてきた自分には10日間も玄米だけで過ごす事なんて出来ないと思っていましたが、なんとか乗り越えられました。 あと5日頑張りたいと思います。 始める前よりアトピーが酷く、 とても痒く真っ赤になってますが、これは排毒でしょうか? 後は七号食中後半から瞼が腫れてます。 アトピーのせいなのか、ごま塩と沢庵の塩分の取り過ぎなのか…。 10日間は豆禁止でしたが、復食期間中も精進だしで出汁を取る以外に、 豆その物は禁止でしょうか? 出汁を取った後の豆が勿体無くて玄米と一緒に炊きたくなります。。 ご回答よろしくお願いします。


回答
精進出しに使った具は使えます

研究所では生姜の佃煮

豆はスイーツの材料

スープの具など

前に写真で紹介していました

調べてみます。

posted by 変才冨田 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

本日の横浜夜学

会場の部屋は302号です。

20150612_夜学(横浜).docx

冨田哲秀先生の
食養夜学セミナー
*入門・初心者向け

第一回:七号食・食と心身の秘密
玄米って健康に良さそうだけど食べにくい、、玄米を食べてはいるんだけど効果が、、というアナタのためのセミナーです。
『七号食』は10日間(復食を入れて16日間)、玄米だけで過ごすという食事法でカラダがよろこぶ究極のリセット法です。
夏に向けて今からダイエットを始めても間に合いますよ!


6月12日(金) @かながわ県民センター
  開場  18:00 計測開始 自律神経測定
  開始  19:00 終了 21:00 
      (質疑応答、相談なんでもどうぞ)
参加費  2,000円(主催:BL研究所)

連絡先:BL研究所 tetu.tomita@gmail.com

13日 東京夜学
posted by 変才冨田 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする