玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2030年03月30日

オンラインショップ始まったのです!(固定記事)



なんとBL研究所が現代化してしまいました。
BL元年です。
昨年まではBC 紀元前
本日からAC紀元後です。

【オンラインショップがオープンしました!! 】

http://bl-labo.co.jp/

かねてより準備を進めて参りましたオンラインショップが
遂にオープン致しました!

・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・代金引換

など、お買い物がしやすい環境を整えております。

もちろんスマホからのご注文も可能です。


新規会員登録で
次回のお買い物で使える500ポイントプレゼント中!


当ショップで利用できるポイントを無料でプレゼント!

通常のお買い物でも、100円で1ポイント付与されます。

1ポイント1円としてご利用可能です♪

http://bl-labo.co.jp/


posted by 変才冨田 at 19:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

ズーム無料講座 エゴギョウ仕事編

【BL研究所】

Zoom無料講座 のご案内

6月6日(土)15:00〜17:30

エゴギョウ仕事編 
〜 働き方改革 〜
3年後のあなたをみつめて

講師:冨田 哲秀

参加希望者は下記申込みフォームよりお申込みをお願い致します。
お申込みの方へ ID・パスワードをおおくりいたします。


【内容】

心は他者と“繋がりたい”欲求をもっています。

働くことはこの欲求を満たすためです。

他者の役に立っていることを確認できることで“生きがい”を感じて充足する存在です。

自己の心の特性がどのような働き方に向いているのか。

現場においてどのようなコミュニケーションを仲間と図ればよいのか。

このあたりをエゴギョウ仕事編では探りたいと考えています。

⚠️
現場には家庭も含まれています。
経済的活動だけが仕事ではないからです。


さらに後半の“働き方改革”においては、激動の労働環境の変化に対応できる考え方や労働の質や収入の質に言及して
3年後の自己や家族の経済の在り方に及ぶお話しです。


-----------------------------------------------------------
お申込みフォームが出来上がりました!!!

※semiar@bl-labo.co.jp
からのメールを受信できるように機器を設定の上、お申し込みください。



参加希望者は下記フォームよりお願いいたします!
↓↓↓

https://bl-labo.kmsys.net/mf/?mfid=673&scid=4060


申込フォームからの受付となります。
gmailでのお申し込みではありませんのでご注意ください。

-----------------------------------------------------------

沢山の皆様のご参加をおまちしております。
posted by 変才冨田 at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

毎日ズームで15分 哲秀の部屋 始めます。

BL研究所 新企画Zoom❗️

6/1(月)朝8時スタート(マイク)
月曜〜金曜、毎朝15分のお楽しみ

冨田船長のつぶやきZoomが始まります✨

(ラジオ)「哲秀の部屋」へようこそ! 
〜冨田哲秀の放談  珍談〜

入室は下記URLから    

または下記ID&passを入力してください。

ミーティングID: 873 4880 6737
パスワード: 800815

※マイクオフでのご参加をお願いします。
posted by 変才冨田 at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

無料ズーム講座 エゴギョウ初級編

BL研究所zoom無料講座のご案内

マニアックな内容になりますので、ご興味のある方はどうぞ。

「エゴギョウ初級編」

この初級編受講者は入門編を受講済みが望ましいですが、あとで入門編受講も可です。



さてエゴギョウ入門編に続く初級編はエゴギョウの基盤である理論編です。

初級編
私たちの存在は
心と意識の二重構造になっています。

私たちの存在は
心→自然界に属する自律神経と内臓
役割意識→社会的存在に属する意識

この二重性の矛盾が引き起こす葛藤がダイナミックな人生を創出しています。

初級編は入門編の理論的根拠の講義になっています。

身体と食と生理と自律神経と意識が織りなす複雑系のお話しです。

エゴギョウに精通することは客観的な思考を鍛えます。
是非この機会に入門編と初級編の受講をお勧めします。

その後は夜学において中級編に進行します。

【日時】
5月16日(土)15時開始
入室:14時45分〜
開始:15時00分
終了:17時30分

お申込みは
tetu.tomita@gmail.com

参加お申し込みの方には
ズームのIDとパスワードはお知らせします。
posted by 変才冨田 at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

7号食レポート 俳句研究 笑

俳句研究です。

雨の水
香り染み込む
七号食

雨の水が春の季語

今朝7号食中の若い女性から以下のラインありました。

あと、七号食やったおかげ?か、
朝、雨の匂いがとても心地良かったです。
過去にそんなこと思ったことない気がします。
しかも、朝から。

コメント
7号食の真髄は神経を鋭敏にすることにあります。
嗅覚だけでなく、世界の全てを五感が受け止められます。

別な女性から

見たこともない体重になってまして、、(sad)

162cmしかないのに、69.8kgになってました、、、

気付かないうちに、9.8kgも太っていました。。

50kgまで落としたいので、この半年間、もう毎月やってやろうかな、と思ってるくらいです。

長年の生活習慣は、それくらいやらないと、新しい良い生活習慣が根付かないかな!と。

16日間さえコントロール出来ないものが、どの面下げて、会社経営や、夢や人生語れんねん!
って思い、今回は本気です!

コロナも長引きそうですし、
これくらい強制力ある今がチャンスやと思ってます。

新しい甘酒も美味しいです!!!

コメント
体重だけにフォーカスしないで
スリムになる時に脂肪も減ったけれど筋肉も減った、ではダメです。

よく歩いてください!

彼女
わかりました!

明日からよく歩くように気をつけます!

明日から朝は20分ほどのストレッチもします!^_^

http://bl-labo.co.jp/?mode=f2
この機会にどうぞ。
posted by 変才冨田 at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

コロナウイルス対策の食養

コロナ対策 6

老齢者の中でも糖尿病や心臓病のある人が重症化しやすいということから考えられるのは

血行障害がキーワードになるのかもしれないですね。

心臓は極陽性な部位で、この陽性の力が弱っていると肺を温める力を喪失してしまい
肺の体温低下によってウイルスが増殖する。

さて
この推理は的を射ているかどうか。

そうであれば
感染したらすぐに生姜湿布を胸にあててから
良い味噌(ゴルフボール大)を黒くなるまで焼いて丼鉢に入れて
生姜とネギの白いところだけ刻んで入れ
炊き出した番茶でわって飲用。

すぐに横になりもう一枚布団をかけて眠る。

大汗をかいたら着替えてください。

体熱をあげるお手伝いをすれば良いでしょう。

大汗かいたら熱が下がって治癒すると思います。

これは一般的なインフルエンザの食養ですが、多くの方がこれで治癒されてきた方法です。

目覚めたら焼き味噌で締めた身体をレンコン湯で
緩めることもおススメです。
続きはコチラ
posted by 変才冨田 at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

7号食は蒼の元米だからできた!

7号食10日目。
明日から、具無しお味噌汁が飲めるー!

"7号食とは、玄米と雑穀を半々で炊いてごま塩で食べる、それだけで10日間過ごす食事法。一口100回噛む。よく噛みさえすれば食べたいだけ食べて良い。余計なものを食べない。良いものを食べる効果は30%、良くないものを食べない効果は70%。"~あすなろ新聞~

色々我慢するのかと思ったけど、あっという間に10日目。

実はこれを始める前に、家にあった玄米と雑穀で実験してみたのです。
、、、が、2日で糠の匂いが嫌になり、やーめたっ。と思ったけど食べたいものが特に無くなっていて、結局、匂いを我慢しての3日間。とてもじゃないけど、10日間もやれないなぁというのが感想でした。

実験で配合したのは、
通常玄米+30穀米。
蒼の元米+30穀米。

10日間美味しく続いているのは、
BL研究所で購入した
蒼の元米+滋養米+15穀米。

解ったことは、
蒼の元米は、みどりいろのお米。
この玄米が大事!!とにかく、凄い!!

気づいたこと、変わったこと

■毎日どんなに食べても飽きないし、胃もたれしない。
■胡麻って超美味しい。
■水加減次第で、モチモチもツブツブもできて、とにかく美味しい。
■炊きたても1日置いたのも違う美味しさがある。冷めても美味しい。
■毎日お通じがしっかりでる。
■朝の光を感じて目が覚める。
■2日目に顔が急に痒くなって少しザラザラした質感になった。
■4日目にいつものお茶が劇的に甘くなった。
■とにかく眠い。いくらでも寝れる。
■噛む回数がたりないと、胃で重みをかんじる。(何かしながら食べると、噛む回数が減る)
■集中しないと沢山噛めない。
■身体が軽くなった。
■音がよく聴こえる。(鳥の声とか、雨の音とか)
■髪が増えた気がする(笑)。
■食べてる物は一緒なのに、毎日ウ○チの匂いが違うという不思議。
■やりたいことが整理された。
■お化粧が楽しくなった。
■TVをつけると、他人の周波数に飲み込まれて自分が居なくなる感じがする。
■街には飲食店で溢れているのに、玄米やノンカフェインの飲み物を出してるお店が見つからない。
■日本人の身体の私には、米が合っていると思った。

私の7号食のお供は、炭酸水とプランターで栽培中のミントです。玄米甘酒を炭酸水で割るのも、美味しい。

詳しくは、こちら。

コメント
他の玄米が臭う、ヌカ臭いというのは酸化臭です。

スーパーヌカがヌカでありながらヌカ臭さが無いのは
製造時の扱いが繊細だからです。
一般のヌカは放置しているので米の脂質が酸化するのです。

スーパーヌカは2時間以内に特殊な袋に脱酸素剤と一緒に封入するからです。

美味しい玄米食を提唱|トヨタ式7号食 - BL研究所公式サイト
https://www.bl-oosaka.org/

BL研究所オンラインショップ
http://bl-labo.co.jp/
posted by 変才冨田 at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

7号食の完全まとめ

138980985.jpg

トミタ式7号食について
今までたくさんブログに書いてきましたが
HPにやり方や意味をまとめました。

これから7号食をやってみようと考えている方は
是非読んでください。


(PC)
http://bl-labo.co.jp/?mode=f2

(スマホ)
http://bl-labo.co.jp/?mode=f2&view=smartphone

posted by 変才冨田 at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

血圧の本質

「血圧考」
高血圧が良くない、というのが一般的な見方ですね。
けれども血圧が高い人は活力がある日常を送っている人が多いですね。
低血圧の方は反対に低活力です。

血圧が高いからダメなわけでなく高い圧力で破損する血管が問題です。

血管を丈夫にするには
@良く歩くこと。40分程度で良い。
A食べすぎないこと。蒼の元米よく噛んで食べれば食べすぎを防げます。
B味噌汁をしっかりいただき、大根は毎日おろして食べてください。

むしろ血圧よりも自律神経にこそ注目すべきです。
血圧の真実がわかる測り方
@床に座って計測します。
A仰向けになって計測。
B起立して計測。

それぞれの数値を検討します。

1@を基準にして仰向けはいくつ減ったか。
2@を基準にして起立ではいくつ増えたか。

ここにあなたの情報が隠されています。

立っても
@と比べて変化なし。
これは自律神経が脚を考慮していません。
血行不良で早くから脚が萎えるでしょう。

仰向けから座位
血圧に変化なし。
これは自律神経が脳を考慮していません。
血行不良で呆ける可能性があります。

つまり
血圧よりも自律神経こそ重要なのです。

さて、ここから本論です。

血圧の根本的な動力とは何か、ということです。

小学生の頃“毛細管現象”を理科で習ったでしょう。

高い木の一番上の葉っぱまで根から水を届けられる力は毛細管現象による、という話しです。

当時の僕はこれを直感的に疑っていました。
毛細管現象は条件の一つではあるけれども、根本的な動力ではありません。

ダイナミックな動力は葉っぱにあります。
無数の葉っぱが水を欲求するのです。
養分を失って停滞する水を気孔から蒸散させることで真空を作り出して根から養分一杯の水を吸い上げるのです。

私の身体でいえば、細胞が葉っぱにあたります。
皮膚や膀胱から余分な水分を排泄(蒸散)する事で
酸素と栄養豊富な水を吸い上げるわけです。

細胞の一つ一つに酸素と栄養への飽くなき欲求があり、これが血圧の根本的動力です。

したがって
血圧低い人も高い人も
細胞に欠乏感を感じさせる必要があります。

この欲求力の低下している人は
食べすぎなどで“満ち足りている”ということに目を向けることです。

7号食や断食は心身に“隙間”を作ることで活力を復活させます。

http://bl-labo.co.jp/

posted by 変才冨田 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

2月8日大阪セミナー

2月8日(土)大阪BLセミナー

セミナー内容
開場 9時30分
講義 10時開始
・第1部
 初めての人のための「エゴギョウ入門講座」
12時30分 終了

13時30分 開始
・第2部
 「7号食があなたの土台を変える!」

15時15分 開始
・第3部
 「姿勢の歪みを即矯正」

18時 開始

・夜学
 「生き方まで変える働き方提案」
終了 19時

アフター座談会

20時終了

1部から3部まで 各2,500円
3部全受講は 5,000円
共済会員は 各部 500円割引

夜学 500円

【開催地】
 BL研究所(中津事務所)

 〒531-0071
 大阪市北区中津1-17-12
   メロディーハイム中津5番館210号室

お申込みは
tetu.tomita@gmail.com
又は下記のHPからお申し込めます。
posted by 変才冨田 at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

7号食レポート

7号食レポート

冨田様
おはようございます。

いつも大変お世話になりまして
ありがとうございます。

おかげさまで
本日、7号食実践16日目
最終日を迎えました。

途中何度か、
挫折してをしてしまいそうな
時がありましたが、
その度々に冨田様の暖かなお言葉
や7号食実践についての
方法やアドバイスを読み返し
自分がどうなりたいのか深く考え
ここ迄頑張ることができました。

本当にありがとうございました。

7号食を実践するにあたり
期間中、尊い気づきもたくさんあり
学びの多い時間でした。

最後の一日を
丁寧に過ごしたいと思います。

冨田様

おかげさまで本日無事に
7号食実践の16日間を
終えることができました。

本当にありがとうございました。

16日間を終え、
気持ちは澄んでいて
とても静かなところにあります。

5月の田植えを終えた後
実家のまわりの緑の田圃を
吹きぬけてゆく風を感じました。

冨田先生の心あたたかなご指導に
心より感謝申し上げます。

本当に本当に
ありがとうございます。

今回の7号食実践で
体調に合わせた
玄米の炊き方や
甘酒の作り方など
市販のものから
自分が作るものまで
今まで知らなかった
いろいろなものがあることを
自分で作り味わいながら
改めて知ることができました。
とても貴重な体験でした。
ありがとうございました。
http://bl-labo.co.jp/

posted by 変才冨田 at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

1月25日 東京セミナー

https://www.bl-oosaka.org/2020/01/25/1%E6%9C%8825%E6%97%A5-%E5%9C%9F-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BD%82%EF%BD%8C%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

この日はBL研究所の基本的なセミナーです。

午前中は空席あります。

午後は若干空席
posted by 変才冨田 at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

足楽です輪のレポート

「足楽です輪」レポート

@これは凄く良いけれど副作用がありますよ。

歩くのが早くなったせいで、前が混雑していると
イライラすることに気づきました。

心の中で「なんでそんなに歩くのが遅い❗️」
と呟いています。

A はい、素晴らしいです❗
ひざが おかしくて 傳田先生の所から 注文しました。
本も素晴らしいですね。
感激しました ‼️
足がスースーと出るようになればいいなと思っています 家族で美容室をしています。足がおかしくなってきたのです。
これで楽になれば嬉しいです‼️
夜のおトイレも 行かないで済んだ日もあり昨日は1回行きましたが、ぐっすり眠れるようになりました。
それからいつも電気毛布を入れて寝ていたのですが 昨日はそれを忘れていました。
感謝❗感謝❗です💕
また米ぬかもいいですね🍀
今仕事中なので、この辺で。

後日

あけましておめでとうございます❗
おかげさまで 膝の腫れが少しずつひいているように思います。
私も先生のおかげで元気に過ごせ そうです。
ありがとうございます。

素晴らしいですね❗
今、住んで居ます氏神さまとお店の町内の氏神さまのお参りがすみ。、これから長浜市の八幡宮にお参りに行く途中です。
今終わって家族で帰ります。

足楽ですわーのおかげで 100段以上ある階段もなんとか登って後ろ向きに降りてきました、これも足楽ですわのおかげです感謝感謝です。

後日

私の足は12月25日から、まだ一ヶ月もたってませんのに指 1本一本が独立して
地面をしっかり捕らえてるように思います、とても嬉しいです。
頭に巻くわもほしいなと思っています。

12日は成人式なので着付けをします 。今準備をしていますが着物を着せる時に膝で回転しますので、この足楽ですわがなかったら本当に困っていたと思います。
有難うございます😀



https://www.bl-oosaka.org/%E5%95%86%E5%93%81%E6%A1%88%E5%86%85/%E8%B6%B3%E6%A5%BD%E3%81%A7%E3%81%99%E8%BC%AA/
posted by 変才冨田 at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

7 号食レポート 腰回りがスッキリ

昨年末にレポートありました。

●トミタ式七号食レポート●

《トミタ式七号食を行うきっかけ》
「もっとも人生で困難なことは食べ物をコントロールすることです。食べ物に支配されている人がどうして人生を自由にコントロールできるでしょうか」
という先生のことば。
七号食を体験した友人から話しをきいて興味は持っていましたが、行動にうつことなく調べ物をしていた際に冨田先生にたどり着いています。
深く考えずにLINE登録しましたが、先生からラジオの情報をいただきお話しているのを聴きました。
冨田先生のお人柄や研究に対する真摯な姿勢も伝わり、初心者の私が行う動機に十分な内容でした。
先生や櫻庭さんのお話、またBL研究所に書かれていることがとても興味深く、先に「蒼の元米」や「玄米麹ムージュ」などを注文。
そのため、セミナーはおろか(沖縄在住です)詳しいことを知らずにスタートしました。

【1日目】朝晩玄米おにぎり。夜は麹ムージュ1杯。
食べ物に制限をかけると、普段いかに目の前にのものに簡単に手を伸ばしているかがわかる。
一口目を100回噛んで食べる。二口目から50回以上を目標にする。実験で普段の通り噛んで飲み込むタイミングをはかると30回以内ということが分かった。

【2日目】朝昼玄米おにぎり。
朝のおしっこがビタミン剤や栄養ドリンクを飲んだ後の匂い。玄米は美味しいけどとにかく眠い。夜は食べず就寝。

【3日目】朝昼玄米おにぎり。
眼の白い部分が青く澄む。同時に心が穏やかになる。とても眠いが身体は軽やか。7号食始まって初めての排便。

【4日目】朝玄米のおかゆに梅干し1コ、昼に玄米2杯とごま塩。
お腹が空いて起きる。あごが痛いので朝はおかゆにする。無添加の梅干しが重宝する。この日の昼から玄米に滋養米と十五穀米を適切な配分で食べる。
夜は追加で届いたパーフェクトセットの棒茶やNUKATEAを楽しむ。
眠い以外の身体の変化に気づく。抜け毛が多い(女性です)のを気にしていたが、洗髪しても排水口に抜け毛がほとんどない。

【5日目】朝昼玄米おにぎり。
明け方と夜に2回排便あり。普段便秘がちなので嬉しい。
夜仕事で徹夜していたら手が震え出したのでちびおにぎりを作って食べる。やはり抜け毛がない。
旦那さんの毛布の匂いが急に鼻について布団や毛布を綺麗にする。

【6日目】おにぎり1コを朝晩に分けていただく。
ほとんど食べれず甘酒やNUKATEA、ほうじ茶を飲んで過ごす。
昼に緑色の排便あり驚く。生理が始まったためお腹が張り便が出にくい。
顔が急にスッキリしだす。疲労時の眼の下のたるみがないと言われる。肌のしっとりがすごい。

【7日目】朝晩おにぎり2コをおかゆにしていただく。(ごま塩と梅干しの種を除き叩いたのを加える)
朝起きると鼻の通りが良くなっている。いつも詰まっているわけではないが、粘膜がサラっとした感覚。

【8日目】夜おにぎり1コ。
朝からNUKATEAが美味しい。甘酒1袋を数回に分けて飲む。玄米が全然すすまない。排便あり。

【9日目】夜ごま塩と梅干し入りおにぎり1コ。
雑穀の匂いに反応しあまり食べれない。ほうじ茶とNUKATEAを飲んで済ます。

【10日目】朝玄米おかゆ。
かたまりが喉を通らない。おかゆにしてごま塩をかけると何とかいける。

【11〜13日目】朝晩、玄米1膳+具ナシお味噌汁
味噌汁が付くと朝から玄米をしっかり食べれた。精進だしで作るのは初めてでその美味しさに感動。
久しぶりのお味噌に満足。旦那さんには薄味だったようです。
眼が悪くてコンタクトをしていますが、この日から急に視界が明るくなった気がする。
家族と出かけても、まわりが何を食べていようが白湯だけで平気。
【14〜16日目】
腰まわりがすっきりしたことを自覚。七号食中、これまでにない臭い便が出る。(きたなくてすみません)
14・15日目、誤った知識で味噌汁にむかし揚げ(油揚げの頼もしくなったようなもの)を入れてしまい下痢。
16日以降が怖くなり先生に相談。揚げ油がよくないことを知る。
朝、お味噌汁で少しまぶたがむくんでいるように感じたが少し時間が経つと改善した。

《感想》
終わって感じたのは、食がこんなにもダイレクトに身体に影響しているという驚きでした。
それだけでなく、食を通し自分の弱点もはっきり見えました。
七号食中、のりが食べたくなれば「少しくらい大丈夫」とか、
ふりかけや佃煮にも「動物性じゃないからいいんじゃないか」などと、余計なことを考えました。
よく考えもせず、自分の都合に合わせて誤魔化しで切り抜けようとするいやしい自分と向き合う良い機会でした。
大人になって、仕事で人から課せられたり、強いられることはあっても、
ふつうに暮らしていると、自由な条件下で、みずからに課することは少ないです。
それだけに、自分の意志で決めたことを素直に実行することはとても意義のあることだと思います。
正しい知識がない状態で行った七号食でしたが、そのつど直接先生に相談できたことは大きな励みでした。
麹ムージュは飲みたい分だけを小出しにして使えるし、甘さも優しく私の七号食を支えてくれました。
見切り発車で実行したため、もっとしっかり理解できていれば、お味噌汁の具で失敗することはなかったことが悔やまれます。
初回はハードルを上げて非難食を食べず挑みましたが(中盤から元米が喉を通らず苦しかったです)、次は玄米もちやトーストを活用したいです。
冨田先生、お忙しいなかで丁寧にご回答くださりありがとうございました。貴重な知恵を惜しみなく供給してくださることに感謝いたします。

P.S:七号食中の甘酒や飲物は気分を変えてくれるので今後充実させたいですが、カフェインレスコーヒーは飲んでいいのでしょうか?

終了

詳細なレポート全体にシェアさせていただき良いでしょうか。

レポーター
冨田先生、明けましておめでとうございます🎍❗勿論です、もしよろしければもう少し詳細に書き直しいたしましょうか?カフェインレスダメなんですね❗お聞きしてよかったです。食いしん坊なので質問が多くなりスミマセン。

そうですか、アドバイスで何とか乗り切れました。
ありがとうございました。2回目は生理が終わったら開始しようと思います❗

私良いですね。
体型が見違えますよ!

皆さんも早い時期に体験しませんか?

https://www.bl-oosaka.org/%E5%95%86%E5%93%81%E6%A1%88%E5%86%85/?mobile=1

posted by 変才冨田 at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

年末年始配送お知らせ

今年も暮れてきました。

BL研究所は、玄米などの配送は27日で終了します。
新年は6から配送を開始します。

http://bl-labo.co.jp/
posted by 変才冨田 at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

足型診断

3C6D0D3F-EB0D-48D3-8ECD-AA07A6EAA12F.jpeg

指がしっかり着地しており悪くないですが
指先が深く入っているのは靴が小さいか大きすぎるかのどちらかになっているかもしれません。

問題は足の左右外側に体重偏っています。
写真では分かりづらいですが。

もしそうだとすると
O脚とか膝の変位で痛むかもしれないです。

小指がしっかりと踏ん張っていないからです。
posted by 変才冨田 at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

人が生きる課題としての優先順位について

@身体的動きが食より優先

何故なら動かない動物は食べられないからです。
動くことで血液を回します。ドロドロ血液でも動けば回せる。


A食

血液を濁らせない質と量です。
けれど
いくら質と量に優れたモノを食べてサラサラした血液を作っても動かない人は血が回らないでは濁ってきます。


B考え方

箸を選ぶかナイフとフォークを選ぶかは考え方で決まります。
今、歩くか歩かないかを決めるのも考え方です。


動かず食べすぎ
こういう人は最悪だってわかりますね。

また怒らないで良いシーンでも、怒ってイライラ常にしている人も多いですね。
これも考え方に問題があるからです。


したがって優先順位は

@考え方を研いでいく。
学びが必要です。

A動き

B食

この三つが三位一体となったところに健康があります。


【健康】
健:
身体を真っ直ぐに建てる意味です。
歪んで家を建てると潰れやすく
歪んで立っているから腰痛や膝痛が起きます。

そうなると

康:
こころやすらかではいられません。


真っ直ぐ立って心は康らかでいられます。

真っ直ぐに立てれば内臓の血行バランスも良いのです。

この
"真っ直ぐに立つ"
という課題で方法論を書いてみます。

続く
posted by 変才冨田 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

「自分を知る理由」

ある読者から

来週のセミナーに、お伺いできなくて残念です。
いつも色々な気付きをさせていただき感謝しています。
自分を知るという事がとても重要でおもしろくなってきました。

コメント
山の中で独りきりで暮らしていたとしたら
「自分を知りたい❗️」という動機がそもそも出てきません。

その動機が生まれる必然性は社会的動物であるという存在様式からやってきます。

独りで食べ物を探すよりもみんなで組織的にやった方が飢えから救われるチャンスがある。
そう気づいて社会性を培ってきました。

自分探しなどやめて自分の人的環境に働きかけるところです。
posted by 変才冨田 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼の元米

蒼の元米は低温機械乾燥でユックリと、あるいは天日乾燥してモミで低温保存されています。

その後下の写真の原料米が複雑な精米過程を経て3分の2は刎ねられて残りが皆さんの口に入ります。
一層目のヌカは白くてもう一度山地に撒かれます。

さらに蒼の元米から二層目のヌカを取り出します。これはみどり色のヌカです。
スーパーヌカとして販売されています。
このヌカには麹菌や酵母などが桁違いに多くて一般のヌカとは比較になりません。
酵素活性試薬で調べると赤々とそのパワーが色彩に示されています。
普通のヌカにはありえないパワーです。
ぬか床に投入すると味が一変します。

蒼の“元米”がなぜ“玄米”ではないかと言うと
親の種が古代種という在来種だからです。
元々のお米という意味です。

このパワーを是非味わってください。

http://bl-labo.co.jp

6ABA10EA-8273-4B97-8520-0EFD0C5DC0D0.jpeg
posted by 変才冨田 at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

岡山視察

岡山へ視察に行ってきました

以下は岡山の秘密のアジトに行ったスタッフの報告です。

11月20日(水)は

臨時休業をいただいて

蒼の元米の生産地、岡山県に視察へ行ってきました。

蒼の元米の種づくりや

収穫してからの選別など

数多くのこだわりを知ることができました。

中でも私が印象に残ったのが

『スーパNUKA』です。

機械の名前は分からないんですが

あんなに細かく

何度も何度も選別しているとは思いませんでした。

『こんなヌカは世界のどこにもないです』と

生産者の方が宣言していたのにも納得です。

それを見た

冨田所長もご満悦の表情(笑)

下の米は「蒼の元」になる前の姿です。

原料米から売れるお米になるには三分のニを削り落としています。

詳細はまた書きます。
posted by 変才冨田 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

7号食レポート 帯広男性

ワンコに続いて人です 笑

彼は食べすぎ飲みすぎで100kg超えになっていました。
お昼のランチは二食だったそうです。
その頃の写真が左です。

血液検査の数値は非常に悪くて、その検査表に小さな字で走り書きがありました。

「長生きできない、早く病院に行ってください!」
彼「どうしたら良いですか?」
私「病院ならいつでも行ける。今日の7号食の講義をよく聴いてその気になれば実行しましょう!」

二ヶ月後
再度のセミナー
開始早々に
「前回の出席者に、血液検査の下に長生きできない、と書かれていた人がいました」
と話し始めた時に、後ろから
「それは僕です❗️」と声が聞こえました。
紙をヒラヒラさせて走ってきました。
その時の写真が右です。

これでは僕が気づかないであたりまえでしょう。
前回は別犬になったワンコでしたが、彼も別人になっています。

それは最近の血液検査の結果でした。

6月の検査数値表に※があり、必ず病院へ!長生きできない

とありました(笑)

肥満、脂質異常症、糖代謝異常の疑い(糖尿病)、肝機能障害、高尿酸血漿

これが7号食後、肝機能評価Aとなっていました。

中性脂肪が308→187 GPT230→49

体重は98.5kg→84.0kgで昨年6月から14.5kg減です。

それでは彼のレポートです。

7号食体験レポート 玄米で人生を変えた!

長年の暴飲暴飲がたたり、
標準体重に対しプラス30キロの103キロまで増加。

異常な寝起きの悪さや、原因不明の湿疹。
他にも血痰・肩コリ・頭痛など、
あらゆる不快な症状に襲われておりました。

健康診断では、肝機能障害の他にも様々な病名を付けられ、
再検査の通知に、お医者様から手書きで、
「長生き出来ない!ただちに病院へ!」
と、書き込まれる始末。

過去にお医者様から何度も薬をすすめられましたが、
毎日薬漬けになるのが嫌だったので、
痩せるために、ちまたで言われる様々な健康方や健康食品を試したのですが、
どれも長続きせず、一時的に若干の効果が出てもリバウンドの繰り返し…。

何をやっても満足のいく結果が得られず、日々、不安をかかえながら過ごしていた中、
所属していた異業種の会で、人生を変える出会いがありました。

その方は、マクロビオティックという食事法の先生で、過去に膠原病なる難病にかかり、余命半年と言われた状態を食生活で完治させ、現在は、その食事法を料理教室を通して広めている先生です。

まず、主食を無農薬の玄米に変える事をすすめ られ、
おいしいと評判の、
「蒼の元米」で、大きな効果は期待し過ぎずに試してみる事としました。

玄米にはお肉は合わず、気付けば、おかずも自然に野菜や海藻、納豆などを中心とした和食に切り替わっておりました。

また、よく噛む事を強くすすめられていたので、以前は丸飲みのように食べていたものを、最低100回は噛むようにして続けていたところ、

なんと「1ヶ月半で10キロダウン」!!

寝起きの悪さも改善され、
湿疹や頭痛など、不快な症状がどんどん消えていき、
今まで経験した事の無かった効果を実感した事で、嬉しい気持ちと楽しさがどんどん膨れ上がりました。

毎日楽しく玄米菜食を続けていたある日、
地元で評判の良い自然食品店「いちごはうす」様にて
「七号食」という究極のデトックス方があるとの情報を得、勢いにのせてチャレンジする事に。

10日間玄米のみを食し、
6日間の回復食を終えた結果、なんと「更に5キロ程ダウン」!

見た目がみるみる変わっていった事で、
「どうやって痩せたの?」
「すごくスリムになったね!」
などと、たくさんの人から驚かれ、
玄米中心の食生活と、七号食についての説明したところ、
周りに挑戦したいという仲間が一人、また一人と増え続け、
結果11人の仲間が七号食にチャレンジする事となり、
皆、高血圧や睡眠障害、便秘症や肌荒れなど、様々な症状が改善されました。

体重については個人差がありましたが、太めの人で5〜6キロ、普通か痩せ気味の人で2〜3キロダウンとなり、皆が満足のいく結果を出す事が出来ました。

「蒼の元米」と出会い、楽しく健康に向かって歩きはじめて約半年が経過した頃、当時勤めていた会社から、指定の病院で人間ドックを受けるよう、指示がありました。
半日かけて様々な検査を行い、
数日後、結果表を確認しに行くと…

なんということでしょう!

長年お世話になった肝機能障害、
その数値が正常値まで戻っており、
「A」の評価がついているではありませんか!

後日、会社宛に送られてきたその書類には、
以前、「ただちに病院へ!」と殴り書きされた時のそれとはうって変わり、
「体質改善素晴らしいですね。」
と、優しく書き込みされておりました。

1年以上経過した現在も、体重はほぼ20キロ減をキープしております。

日々、玄米を中心とした食事をしている中、たまにお付き合いなどで外食が続き、若干体重が増加しても、翌日の食事1食〜2食を七号食にするなどして調整することで、無理なく維持している状況です。

逆に、出張などで外食が続くと、早く帰って玄米が食べたいと思うくらい、今では玄米が大好きになってしまいました。

玄米のおかげで、身体にあらわれる、あらゆる不快な症状も、ほとんど無くす事が出来たのです。

この経験を活かし、
今年になって私は、
22年間お世話になった会社を退職し、バーを開業しました。

マクロビオティックの視点を持ちながら提供するお通しとオーガニックのお酒を中心に取り扱い、
「通えば通う程健康になる飲み屋さん」
を実現し、
奇跡を起こそうと考えております。

帯広市大通南11丁目1-1
さくら館ビル4階
「Energy Bar 絶好調」

お近くにお寄りの際は、
是非ご来店を検討していただけると嬉しいです。

身体が喜ぶ食べ物とお飲み物で、
皆様のご健康と、
今後の益々のご活躍を、
応援させていただきます。

マクロビオティックとの出会い、
いちごはうす様との出会い、
富田先生との出会いに、
心より感謝します。

ありがとうございました。

いかがでしたか。
左に「ついてる」とありますが
余計なお肉が「ついてる」だけで
実際は運命は「ついていない」のです。

http://bl-labo.co.jp/?pid=138980985

7B434250-A7E8-40BB-8B67-9D67C95DB4D6.jpeg

61A31B80-312E-4E46-8959-3000AC04FEA7.jpeg
posted by 変才冨田 at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

エゴギョウというのは

心の状況を説明するために作ったものではなく、

これから何を為そうとしているのかにフォーカスしたものです。


ゴール設定の無い人にとっては何の役にも立ちません。

心の解釈を目的としたものでは、
これから建設的に生きようとしている人には意味ないものです。


現在の心の状況は
これまでの活き方で作られたものです。

したがって、心の外の状況を変革すれば心も変化します。

現在のあなたの心の形から
どのような環境下で活きてきたかの類推には役立ちます。

したがって、あなたが変化したいなら

あなたの周辺状況を今の心の形で変革できるかどうかが判断できます。


心とは環境に働きかける道具です。


この道具としての心をどう磨きをかけるか、
それがミッションです。


火性に火をつけるのか
木性の判断力をアップさせるのか、
それとも共感能力を鍛えるのか等です。


それはゴール設定で決まるものです。


エゴギョウ講座を機会あらば学んでください。


posted by 変才冨田 at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

神経が鈍くなる

老人になると神経が鈍くなる。
そうして世界が遠ざかる


BL研究所が一押しでレンタルしている水素風呂の効果が自覚できないのも老人です。

明らかに肌艶が良くなり、冷えもなくなり夜間頻尿もなくなりして
も本人は「わからない!」と言い張ります。

家族が見ても明らかに違うのにわからないと言うのです。

水素風呂サイト
https://system.litaheart.com/V25468


先日も孫さんに連れてこられた女性ですが、
インソール「姿美人」のテスト用を靴に入れて歩いたのですが、
歩幅が伸びて腰も伸びてスピードよく歩いたのに本人は「いつもと変わりない!」
それを聞いてお孫さんもビックリ‼️


神経が鈍くなるということは
世界(身体も世界です)が失われていくという進行形なのですね。


そうやって徐々に死に支度です。


世界が徐々に遠ざかり、
世界を失うことにも恐れが薄れ
平気になれて死ぬ準備をするわけです。


鈍感はこの世界を去る準備なのかもしれませんね。
老人でなくとも神経が鈍い人はいくらでもいます。


宇宙の一角で棲んでいるという実感が薄れます。
世界のクオリティーが失われるほど日常は価値を失いますw


僕もかなり鈍くなっています。


こういう時は
神経再生の
ミューズボックスです。


posted by 変才冨田 at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄米食効果について

玄米食に悪口を言う人がいる。

曰く

@玄米食の人は顔色が悪い
A吸収不全になる
Bフィチンが多いのでミネラル欠乏症になる
C発芽抑制因子が発がんの原因になる
D糖質摂取になって慢性疾患のリスクが高まる

マア耳タコです。

セミナーの時にこうした質問も多くその都度そういった議論の無意味さを指摘してきました。

これらの問題店はこれから書いていきますが


けれども
私が証拠です。



私は70歳ですが
病院に行った最後は12歳です。


20歳から玄米食家になって50年間食べ続けてきました。

肌はツヤツヤです。
僕のセミナーに参加されればわかります。

これまでにふくらはぎ筋肉断裂(本当にブチッて切れるのですね)をやりました。3日で普通に歩いて講演もしました。


バイク事故で右肘関節が完全に外れて肘からしたがブラブラしましたが、左手で入れました。
関節周辺が丸太みたいに腫れて寝返りのたびに痛みで天井まで飛び上がっていました。


全部食と手当てだけで治しました。


筋肉断裂は完全に治したと思っていましたが、
それから25年後に7号食をした時にその箇所がチクチクと痛みました。
7号食は過去の立て直しをするのですね。
血行が回復してチクチクしたのです。

事故で灰色になっていた人も痛んだそうです。
その後肌色に戻っています。


途中風邪を引く程度はありましたがすぐに食で治しています。


このままでは120歳まで生きてしまいそうなので
経済の解決に迫られています。


上記の五つの問題についてはこれから書いていきます。
posted by 変才冨田 at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京のオーガニックスーパー福島屋さん

7号食レポート

体験談ですが、

職場の20代前半の男性社員3人が16日間の7号食を終えました。

Aくんは、3日目で2キロ減少、5日目でさらに1キロ減少。

お腹周りがすっきりしたと言ってました。

肌もワントーン明るくなって、顔の輪郭もすっきりになりました。

Bくんは、4〜6キロ減少、7号食中寝つきが良くなったと言ってました。

肌もきれいになり、ビフォーアフターを目にした50歳のパートさん2人が

7号食を始めました。

Cくんは勤務中によく鼻血が出ていたのですが、7号食を始めてから

鼻血が出なくなり、すごくびっくりしています。

お腹がゆるくてよくトイレに行っていたのですが、その回数も減り

便の3条件を満たしたそうです。

3人は7号食を始めてから食が細くなり、体調も良いので

玄米生活を続けるそうで、紹介して良かったです。

私は7号食中全く食欲が衰えず、今に至っています。

玄米が美味しいので空腹でない時でもついつい食べてしまいます。

いろんな方の体験談を読んでると、食事の量が減っているので

そうなるのが普通なのかなぁと思い、

なぜ私はそうならないのだろうと疑問に思ってしまいます。

理由があればお教えください。

あと、7号食を始めたら3日に1回の便秘になり

出すのに相当苦労するほど固くてダンゴの便でした。

理由は、本に書いてある「交感神経の緊張」なのでしょうか?

味噌汁が加わると便秘が解消され、3条件を満たしましたが

その理由もお教えいただきたいです。

よろしくお願いします。

回答
美味しくてたくさん食べてしまうということは、
素晴らしいです。
BL研究所の蒼の元米がよく売れます 笑

食べ過ぎる原因は噛み方が少ないからです。
だからといって一口100回噛みなさいとは言いません。

食べているという今に集中してください。
口の中でなにが起きているのか注目してください。
口の中で食べ物と出会った奇跡を味わってください。
死んだものを蘇らせる。
これは神業ですね。
死んだものを自分に生き返らせるわけです。

噛み技なのです。
しっかり食べ物を認証してください。

やはり、原因は交感神経過多と思われます。
7号食は緊張感を持続させます。
味噌汁によって副交感神経にスイッチが入るようですね。

気合いを入れ過ぎた人は便秘になります。
期待過剰です。

7号食についてはBL研究所のHPをどうぞ。
ブログ 「あすなろ日記」を見る時に
パソコン版に切り替えると
カテゴリーに7号食レポートがあります。
体験レポート満載です。参考にしてください。

http://bl-labo.co.jp

7号食セットです。
http://bl-labo.co.jp/?pid=138980985

オーガニックスーパー福島屋さんでも並べられています。
六本木店 秋葉原店 立川店 羽村本店に置いています。A5BB905C-7A60-4B29-B134-83124C14ED56.jpeg
posted by 変才冨田 at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

蒼の元米について

BL研究所のお勧めの元米が新米になっています。
コメント写真は東京のオーガニックスーパー「福島屋」さんでの棚です。
六本木店です。そのほか秋葉原店や立川店、本店の羽村市にもあります。

是非立ち寄ってください。

ひときわ青青としているので目立ちます。

蒼いのはこの「蒼の元米」の特徴です。
このお米の特徴は
@ 在来種(固定種)であること。戦後品種改良を繰り返したヤワなお米ではありません。
身体を元に戻したいのなら元々のお米が役立ちます。玄米ではなく元米という呼称の由来です。

A 成熟する前に刈り取っています。
お米は成熟する過程で微量栄養素である生理活性物質を消耗させて成熟米になります。

したがってこの「蒼の元」は微量栄養素が豊富です。
その一つの事例としてギャバが一般の玄米の倍あるのです。

B 未成熟のお米なので粒が小さいのです。
整粒米の半分に近い大きさです。
重さは整粒米1に対して0.6です。
したがって同じお茶碗一杯分で比べれば倍近く粒を食べることになります。
つまり、玄米の栄養の宝庫、心臓部の胚芽を倍近く食べられるのです。
栄養代謝が良くなり太らなくなるのです。

C 赤ちゃん玄米なので熱が小さいゆえに芯まで浸透します。
一般の炊飯器で今までと同じように白米の水加減で白米ボタンで炊飯できます。
圧力釜も不要で
お手軽に食のライフスタイルを変更できます。

また、冨田式7号食が広がった原因はこの「蒼の元米」がとてつもなく美味しいからです。
玄米食が普通の食生活になるには
“美味しい”が必須です。

姉妹品として食べる「スーパーヌカ」もあるので、白米に混ぜることで玄米食効果も期待できます。299A43FC-09CB-4CC3-BA39-1FAF816F1DBF.jpeg
posted by 変才冨田 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このままでいいの〜? サイコロ振らな〜い?

先日は劇団「超人予備校」の演目の“ラクダイス”を観てきました。

ブラック企業で疲憊した社員さんたちに
都市伝説の不思議な魔女が街頭で誘います。

「サイコロ振らな〜い...?」
と何度も誘います。

「1が出ると世界が一変し2〜6だと何も変わらない。サイコロ振らな〜い?」
「このままでいいの?」と誘います。

現代都市生活者にとって
「このままでいいの〜?」は呪文的言霊として響きます。

そして全員を砂漠に連れて行きます。

それぞれが砂漠に適応して行きます。

ラクダに身体が変化する。

砂漠にだけ住むカエル、魚、あるいはサボテンになります。

「千と千尋の神隠し」に登場する釜爺を想起させます。

彼らはそこに難なく適応が進んでいきますが、
元の世界に愛着もあります。

なんとも馬鹿げたお話に終始するのがこの超人予備校のスタイルです。

何やら可笑しい雰囲気の世界が展開されます。

それこそがこの劇団の真骨頂です。

それにしても
「サイコロ振らな〜い?このままでいいの〜?」
の呪文は耳に残った人は多いのではないでしょうか。

そういえば僕もこの魔女のように
周辺の人たちに
「サイコロ振らな〜い?」
と誘っています。

あなた僕のサイコロを振りますか?
5年後もこのままでは
いやだ!

そういう方はご連絡ください。
僕の事業のチームに加わってください。
posted by 変才冨田 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月27日 東京セミナー

エゴギョウというのは心の状況を説明するために作ったものではなく、これから何を為そうとしているのかにフォーカスしたものです。
ゴール設定の無い人にとっては何の役にも立ちません。
心の解釈を目的としたものでは、これから建設的に生きようとしている人には意味ないものです。
現在の心の状況はこれまでの活き方で作られたものです。
したがって心の外の状況を変革すれば心も変化します。
現在のあなたの心の形からどのような環境下で活きてきたかの類推には役立ちます。

したがってあなたが変化したいなら
あなたの周辺状況を今の心の形で変革できるかどうかが判断できます。
心とは環境に働きかける道具です。
この道具としての心をどう磨きをかけるか、
それがミッションです。
火性に火をつけるのか
木性の判断力をアップさせるのか、それとも共感能力を鍛えるのか等です。
それはゴール設定で決まるものです。

エゴギョウ講座を機会あらば学んでください。
11月23日の東京セミナーは
午前中がエゴギョウ入門編です。


11月23日(土)東京セミナー

9時30分開場

第1部 10時開始
初めての人のための
「エゴギョウ講座入門編」

お昼休憩

第2部 13時
「食とは何か 多くの病の根本原因 治病編」1

第3部 15時15分
お金の認証講座
お金とは何か
収入と支出
生活を根本的に変える収入の質
人生を根本的に変える仕事の提案

終了 17時

休憩

夜 テーマに沿って座談会

会費
第1部 2.500 円
第2部 2,500円
第3部 2,500円
共済会会員は各500円割引

全参加は 5,000円

夜学 座談 500円

場所 五反田 詳細は参加者にお知らせ

参加申し込みは
BL研究所HPから申し込みフォーマットあり

又は
tetu.tomita@gmail.com

何部参加かご記入ください。
posted by 変才冨田 at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

7号食周辺

7号食や食の周辺について

7号食の目的は神経を研いで判断力を高めることにあります。
(ダイエットが最終目的だと思って実行する人は多いけれど、実行すればそれ以上の目的があったことに気づく)

要は判断力力が重要なのだが、人の判断力の土台は相対的に理解する。

エンピツ一本だと長い短いはこれまでの未使用のエンピツの長さと比べて長短を判断する。

二本だと一目でどちらが長いか一瞬で決める。

湯もそうだ。
30度と4度出されて温かい冷たいを判断する。

さっき温かいと言った30度も50度の湯を出すと冷たいという。

食の食べる量も同じだ。
血糖値が上がって満腹だと判断すると思っている人が多いけれど、それだけで足る足りないを決めていない。

同じ量のご飯を大きな椀と小さな椀にお椀山盛り出されると早く満腹する。

食べている量は見た目で判断する。

だから大皿に副食を盛って各人がそこから取ると自分の食べた量がわからないので食べすぎる。
ライフスタイルというものはこういう日常のテーブルで決まってくるらしい。

居酒屋での会食やバイキングは食べ過ぎになるような演出する。

騒音の多い環境で食べると塩味も酸味も甘みも鈍化してもっと強い味付けでないと美味しく感じなくなってくる。

静かな環境で食べてきた人と大家族で食べてきた人はライフスタイルが違うのだと思う。

味覚には聴覚や触覚などいろんな神経が関わっているので影響を受ける。
耳の炎症を繰り返す人の中には味覚が鈍感な人が多い。

7号食は一人で実行する人が多いので、これまでの環境とは違った食事をすることになり
こうしたことも結果として食のライフスタイル変更につながる。

多くの人のレポートに
「私は食べ過ぎていた」という気づきもしている。
posted by 変才冨田 at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性 7号食レポート 全てが正常になった

7号食実体験から 2
前回の男性のレポートです。
今回とあるのは7号食直前です。

個人的にかなり注意して改善目指して頑張られたのですが前回よりも悪化していますね。
本人はこれでガッカリされて7号食挑戦意欲が湧いたようです。
中性脂肪がかなり増加いますね。
肝臓も悪化しています。
右側が7号食終了後です。
中性脂肪は311→135 劇的に改善
γ−GTPは84→20 これも劇的です。
GOTが36→16
総コレステロール244→186
LDL(悪玉コレステロール)149→110
善玉コレステロールは43→53改善

どの数値を見ても改善しています。

これは7号食特有の現象で特に肝臓は多くの人が劇的に改善されています。

体重は4,500g減量で顔が精悍になっていました。顔色も肌もツヤツヤでした。
ちなみに
家計の中で食費がかなり浮いたそうです。

皆さんも実体験してレポートください。
http://bl-labo.co.jp/
posted by 変才冨田 at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする