玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2030年03月30日

オンラインショップ始まったのです!(固定記事)



なんとBL研究所が現代化してしまいました。
BL元年です。
昨年まではBC 紀元前
本日からAC紀元後です。

【オンラインショップがオープンしました!! 】

http://bl-labo.co.jp/

かねてより準備を進めて参りましたオンラインショップが
遂にオープン致しました!

・クレジットカード決済
・コンビニ決済
・代金引換

など、お買い物がしやすい環境を整えております。

もちろんスマホからのご注文も可能です。


新規会員登録で
次回のお買い物で使える500ポイントプレゼント中!


当ショップで利用できるポイントを無料でプレゼント!

通常のお買い物でも、100円で1ポイント付与されます。

1ポイント1円としてご利用可能です♪

http://bl-labo.co.jp/


posted by 変才冨田 at 19:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

人が生きる課題としての優先順位について

@身体的動きが食より優先

何故なら動かない動物は食べられないからです。
動くことで血液を回します。ドロドロ血液でも動けば回せる。


A食

血液を濁らせない質と量です。
けれど
いくら質と量に優れたモノを食べてサラサラした血液を作っても動かない人は血が回らないでは濁ってきます。


B考え方

箸を選ぶかナイフとフォークを選ぶかは考え方で決まります。
今、歩くか歩かないかを決めるのも考え方です。


動かず食べすぎ
こういう人は最悪だってわかりますね。

また怒らないで良いシーンでも、怒ってイライラ常にしている人も多いですね。
これも考え方に問題があるからです。


したがって優先順位は

@考え方を研いでいく。
学びが必要です。

A動き

B食

この三つが三位一体となったところに健康があります。


【健康】
健:
身体を真っ直ぐに建てる意味です。
歪んで家を建てると潰れやすく
歪んで立っているから腰痛や膝痛が起きます。

そうなると

康:
こころやすらかではいられません。


真っ直ぐ立って心は康らかでいられます。

真っ直ぐに立てれば内臓の血行バランスも良いのです。

この
"真っ直ぐに立つ"
という課題で方法論を書いてみます。

続く
posted by 変才冨田 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

「自分を知る理由」

ある読者から

来週のセミナーに、お伺いできなくて残念です。
いつも色々な気付きをさせていただき感謝しています。
自分を知るという事がとても重要でおもしろくなってきました。

コメント
山の中で独りきりで暮らしていたとしたら
「自分を知りたい❗️」という動機がそもそも出てきません。

その動機が生まれる必然性は社会的動物であるという存在様式からやってきます。

独りで食べ物を探すよりもみんなで組織的にやった方が飢えから救われるチャンスがある。
そう気づいて社会性を培ってきました。

自分探しなどやめて自分の人的環境に働きかけるところです。
posted by 変才冨田 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼の元米

蒼の元米は低温機械乾燥でユックリと、あるいは天日乾燥してモミで低温保存されています。

その後下の写真の原料米が複雑な精米過程を経て3分の2は刎ねられて残りが皆さんの口に入ります。
一層目のヌカは白くてもう一度山地に撒かれます。

さらに蒼の元米から二層目のヌカを取り出します。これはみどり色のヌカです。
スーパーヌカとして販売されています。
このヌカには麹菌や酵母などが桁違いに多くて一般のヌカとは比較になりません。
酵素活性試薬で調べると赤々とそのパワーが色彩に示されています。
普通のヌカにはありえないパワーです。
ぬか床に投入すると味が一変します。

蒼の“元米”がなぜ“玄米”ではないかと言うと
親の種が古代種という在来種だからです。
元々のお米という意味です。

このパワーを是非味わってください。

http://bl-labo.co.jp

6ABA10EA-8273-4B97-8520-0EFD0C5DC0D0.jpeg
posted by 変才冨田 at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

岡山視察

岡山へ視察に行ってきました

以下は岡山の秘密のアジトに行ったスタッフの報告です。

11月20日(水)は

臨時休業をいただいて

蒼の元米の生産地、岡山県に視察へ行ってきました。

蒼の元米の種づくりや

収穫してからの選別など

数多くのこだわりを知ることができました。

中でも私が印象に残ったのが

『スーパNUKA』です。

機械の名前は分からないんですが

あんなに細かく

何度も何度も選別しているとは思いませんでした。

『こんなヌカは世界のどこにもないです』と

生産者の方が宣言していたのにも納得です。

それを見た

冨田所長もご満悦の表情(笑)

下の米は「蒼の元」になる前の姿です。

原料米から売れるお米になるには三分のニを削り落としています。

詳細はまた書きます。
posted by 変才冨田 at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

7号食レポート 帯広男性

ワンコに続いて人です 笑

彼は食べすぎ飲みすぎで100kg超えになっていました。
お昼のランチは二食だったそうです。
その頃の写真が左です。

血液検査の数値は非常に悪くて、その検査表に小さな字で走り書きがありました。

「長生きできない、早く病院に行ってください!」
彼「どうしたら良いですか?」
私「病院ならいつでも行ける。今日の7号食の講義をよく聴いてその気になれば実行しましょう!」

二ヶ月後
再度のセミナー
開始早々に
「前回の出席者に、血液検査の下に長生きできない、と書かれていた人がいました」
と話し始めた時に、後ろから
「それは僕です❗️」と声が聞こえました。
紙をヒラヒラさせて走ってきました。
その時の写真が右です。

これでは僕が気づかないであたりまえでしょう。
前回は別犬になったワンコでしたが、彼も別人になっています。

それは最近の血液検査の結果でした。

6月の検査数値表に※があり、必ず病院へ!長生きできない

とありました(笑)

肥満、脂質異常症、糖代謝異常の疑い(糖尿病)、肝機能障害、高尿酸血漿

これが7号食後、肝機能評価Aとなっていました。

中性脂肪が308→187 GPT230→49

体重は98.5kg→84.0kgで昨年6月から14.5kg減です。

それでは彼のレポートです。

7号食体験レポート 玄米で人生を変えた!

長年の暴飲暴飲がたたり、
標準体重に対しプラス30キロの103キロまで増加。

異常な寝起きの悪さや、原因不明の湿疹。
他にも血痰・肩コリ・頭痛など、
あらゆる不快な症状に襲われておりました。

健康診断では、肝機能障害の他にも様々な病名を付けられ、
再検査の通知に、お医者様から手書きで、
「長生き出来ない!ただちに病院へ!」
と、書き込まれる始末。

過去にお医者様から何度も薬をすすめられましたが、
毎日薬漬けになるのが嫌だったので、
痩せるために、ちまたで言われる様々な健康方や健康食品を試したのですが、
どれも長続きせず、一時的に若干の効果が出てもリバウンドの繰り返し…。

何をやっても満足のいく結果が得られず、日々、不安をかかえながら過ごしていた中、
所属していた異業種の会で、人生を変える出会いがありました。

その方は、マクロビオティックという食事法の先生で、過去に膠原病なる難病にかかり、余命半年と言われた状態を食生活で完治させ、現在は、その食事法を料理教室を通して広めている先生です。

まず、主食を無農薬の玄米に変える事をすすめ られ、
おいしいと評判の、
「蒼の元米」で、大きな効果は期待し過ぎずに試してみる事としました。

玄米にはお肉は合わず、気付けば、おかずも自然に野菜や海藻、納豆などを中心とした和食に切り替わっておりました。

また、よく噛む事を強くすすめられていたので、以前は丸飲みのように食べていたものを、最低100回は噛むようにして続けていたところ、

なんと「1ヶ月半で10キロダウン」!!

寝起きの悪さも改善され、
湿疹や頭痛など、不快な症状がどんどん消えていき、
今まで経験した事の無かった効果を実感した事で、嬉しい気持ちと楽しさがどんどん膨れ上がりました。

毎日楽しく玄米菜食を続けていたある日、
地元で評判の良い自然食品店「いちごはうす」様にて
「七号食」という究極のデトックス方があるとの情報を得、勢いにのせてチャレンジする事に。

10日間玄米のみを食し、
6日間の回復食を終えた結果、なんと「更に5キロ程ダウン」!

見た目がみるみる変わっていった事で、
「どうやって痩せたの?」
「すごくスリムになったね!」
などと、たくさんの人から驚かれ、
玄米中心の食生活と、七号食についての説明したところ、
周りに挑戦したいという仲間が一人、また一人と増え続け、
結果11人の仲間が七号食にチャレンジする事となり、
皆、高血圧や睡眠障害、便秘症や肌荒れなど、様々な症状が改善されました。

体重については個人差がありましたが、太めの人で5〜6キロ、普通か痩せ気味の人で2〜3キロダウンとなり、皆が満足のいく結果を出す事が出来ました。

「蒼の元米」と出会い、楽しく健康に向かって歩きはじめて約半年が経過した頃、当時勤めていた会社から、指定の病院で人間ドックを受けるよう、指示がありました。
半日かけて様々な検査を行い、
数日後、結果表を確認しに行くと…

なんということでしょう!

長年お世話になった肝機能障害、
その数値が正常値まで戻っており、
「A」の評価がついているではありませんか!

後日、会社宛に送られてきたその書類には、
以前、「ただちに病院へ!」と殴り書きされた時のそれとはうって変わり、
「体質改善素晴らしいですね。」
と、優しく書き込みされておりました。

1年以上経過した現在も、体重はほぼ20キロ減をキープしております。

日々、玄米を中心とした食事をしている中、たまにお付き合いなどで外食が続き、若干体重が増加しても、翌日の食事1食〜2食を七号食にするなどして調整することで、無理なく維持している状況です。

逆に、出張などで外食が続くと、早く帰って玄米が食べたいと思うくらい、今では玄米が大好きになってしまいました。

玄米のおかげで、身体にあらわれる、あらゆる不快な症状も、ほとんど無くす事が出来たのです。

この経験を活かし、
今年になって私は、
22年間お世話になった会社を退職し、バーを開業しました。

マクロビオティックの視点を持ちながら提供するお通しとオーガニックのお酒を中心に取り扱い、
「通えば通う程健康になる飲み屋さん」
を実現し、
奇跡を起こそうと考えております。

帯広市大通南11丁目1-1
さくら館ビル4階
「Energy Bar 絶好調」

お近くにお寄りの際は、
是非ご来店を検討していただけると嬉しいです。

身体が喜ぶ食べ物とお飲み物で、
皆様のご健康と、
今後の益々のご活躍を、
応援させていただきます。

マクロビオティックとの出会い、
いちごはうす様との出会い、
富田先生との出会いに、
心より感謝します。

ありがとうございました。

いかがでしたか。
左に「ついてる」とありますが
余計なお肉が「ついてる」だけで
実際は運命は「ついていない」のです。

http://bl-labo.co.jp/?pid=138980985

7B434250-A7E8-40BB-8B67-9D67C95DB4D6.jpeg

61A31B80-312E-4E46-8959-3000AC04FEA7.jpeg
posted by 変才冨田 at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

エゴギョウというのは

心の状況を説明するために作ったものではなく、

これから何を為そうとしているのかにフォーカスしたものです。


ゴール設定の無い人にとっては何の役にも立ちません。

心の解釈を目的としたものでは、
これから建設的に生きようとしている人には意味ないものです。


現在の心の状況は
これまでの活き方で作られたものです。

したがって、心の外の状況を変革すれば心も変化します。

現在のあなたの心の形から
どのような環境下で活きてきたかの類推には役立ちます。

したがって、あなたが変化したいなら

あなたの周辺状況を今の心の形で変革できるかどうかが判断できます。


心とは環境に働きかける道具です。


この道具としての心をどう磨きをかけるか、
それがミッションです。


火性に火をつけるのか
木性の判断力をアップさせるのか、
それとも共感能力を鍛えるのか等です。


それはゴール設定で決まるものです。


エゴギョウ講座を機会あらば学んでください。


posted by 変才冨田 at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

神経が鈍くなる

老人になると神経が鈍くなる。
そうして世界が遠ざかる


BL研究所が一押しでレンタルしている水素風呂の効果が自覚できないのも老人です。

明らかに肌艶が良くなり、冷えもなくなり夜間頻尿もなくなりして
も本人は「わからない!」と言い張ります。

家族が見ても明らかに違うのにわからないと言うのです。

水素風呂サイト
https://system.litaheart.com/V25468


先日も孫さんに連れてこられた女性ですが、
インソール「姿美人」のテスト用を靴に入れて歩いたのですが、
歩幅が伸びて腰も伸びてスピードよく歩いたのに本人は「いつもと変わりない!」
それを聞いてお孫さんもビックリ‼️


神経が鈍くなるということは
世界(身体も世界です)が失われていくという進行形なのですね。


そうやって徐々に死に支度です。


世界が徐々に遠ざかり、
世界を失うことにも恐れが薄れ
平気になれて死ぬ準備をするわけです。


鈍感はこの世界を去る準備なのかもしれませんね。
老人でなくとも神経が鈍い人はいくらでもいます。


宇宙の一角で棲んでいるという実感が薄れます。
世界のクオリティーが失われるほど日常は価値を失いますw


僕もかなり鈍くなっています。


こういう時は
神経再生の
ミューズボックスです。


posted by 変才冨田 at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄米食効果について

玄米食に悪口を言う人がいる。

曰く

@玄米食の人は顔色が悪い
A吸収不全になる
Bフィチンが多いのでミネラル欠乏症になる
C発芽抑制因子が発がんの原因になる
D糖質摂取になって慢性疾患のリスクが高まる

マア耳タコです。

セミナーの時にこうした質問も多くその都度そういった議論の無意味さを指摘してきました。

これらの問題店はこれから書いていきますが


けれども
私が証拠です。



私は70歳ですが
病院に行った最後は12歳です。


20歳から玄米食家になって50年間食べ続けてきました。

肌はツヤツヤです。
僕のセミナーに参加されればわかります。

これまでにふくらはぎ筋肉断裂(本当にブチッて切れるのですね)をやりました。3日で普通に歩いて講演もしました。


バイク事故で右肘関節が完全に外れて肘からしたがブラブラしましたが、左手で入れました。
関節周辺が丸太みたいに腫れて寝返りのたびに痛みで天井まで飛び上がっていました。


全部食と手当てだけで治しました。


筋肉断裂は完全に治したと思っていましたが、
それから25年後に7号食をした時にその箇所がチクチクと痛みました。
7号食は過去の立て直しをするのですね。
血行が回復してチクチクしたのです。

事故で灰色になっていた人も痛んだそうです。
その後肌色に戻っています。


途中風邪を引く程度はありましたがすぐに食で治しています。


このままでは120歳まで生きてしまいそうなので
経済の解決に迫られています。


上記の五つの問題についてはこれから書いていきます。
posted by 変才冨田 at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京のオーガニックスーパー福島屋さん

7号食レポート

体験談ですが、

職場の20代前半の男性社員3人が16日間の7号食を終えました。

Aくんは、3日目で2キロ減少、5日目でさらに1キロ減少。

お腹周りがすっきりしたと言ってました。

肌もワントーン明るくなって、顔の輪郭もすっきりになりました。

Bくんは、4〜6キロ減少、7号食中寝つきが良くなったと言ってました。

肌もきれいになり、ビフォーアフターを目にした50歳のパートさん2人が

7号食を始めました。

Cくんは勤務中によく鼻血が出ていたのですが、7号食を始めてから

鼻血が出なくなり、すごくびっくりしています。

お腹がゆるくてよくトイレに行っていたのですが、その回数も減り

便の3条件を満たしたそうです。

3人は7号食を始めてから食が細くなり、体調も良いので

玄米生活を続けるそうで、紹介して良かったです。

私は7号食中全く食欲が衰えず、今に至っています。

玄米が美味しいので空腹でない時でもついつい食べてしまいます。

いろんな方の体験談を読んでると、食事の量が減っているので

そうなるのが普通なのかなぁと思い、

なぜ私はそうならないのだろうと疑問に思ってしまいます。

理由があればお教えください。

あと、7号食を始めたら3日に1回の便秘になり

出すのに相当苦労するほど固くてダンゴの便でした。

理由は、本に書いてある「交感神経の緊張」なのでしょうか?

味噌汁が加わると便秘が解消され、3条件を満たしましたが

その理由もお教えいただきたいです。

よろしくお願いします。

回答
美味しくてたくさん食べてしまうということは、
素晴らしいです。
BL研究所の蒼の元米がよく売れます 笑

食べ過ぎる原因は噛み方が少ないからです。
だからといって一口100回噛みなさいとは言いません。

食べているという今に集中してください。
口の中でなにが起きているのか注目してください。
口の中で食べ物と出会った奇跡を味わってください。
死んだものを蘇らせる。
これは神業ですね。
死んだものを自分に生き返らせるわけです。

噛み技なのです。
しっかり食べ物を認証してください。

やはり、原因は交感神経過多と思われます。
7号食は緊張感を持続させます。
味噌汁によって副交感神経にスイッチが入るようですね。

気合いを入れ過ぎた人は便秘になります。
期待過剰です。

7号食についてはBL研究所のHPをどうぞ。
ブログ 「あすなろ日記」を見る時に
パソコン版に切り替えると
カテゴリーに7号食レポートがあります。
体験レポート満載です。参考にしてください。

http://bl-labo.co.jp

7号食セットです。
http://bl-labo.co.jp/?pid=138980985

オーガニックスーパー福島屋さんでも並べられています。
六本木店 秋葉原店 立川店 羽村本店に置いています。A5BB905C-7A60-4B29-B134-83124C14ED56.jpeg
posted by 変才冨田 at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

蒼の元米について

BL研究所のお勧めの元米が新米になっています。
コメント写真は東京のオーガニックスーパー「福島屋」さんでの棚です。
六本木店です。そのほか秋葉原店や立川店、本店の羽村市にもあります。

是非立ち寄ってください。

ひときわ青青としているので目立ちます。

蒼いのはこの「蒼の元米」の特徴です。
このお米の特徴は
@ 在来種(固定種)であること。戦後品種改良を繰り返したヤワなお米ではありません。
身体を元に戻したいのなら元々のお米が役立ちます。玄米ではなく元米という呼称の由来です。

A 成熟する前に刈り取っています。
お米は成熟する過程で微量栄養素である生理活性物質を消耗させて成熟米になります。

したがってこの「蒼の元」は微量栄養素が豊富です。
その一つの事例としてギャバが一般の玄米の倍あるのです。

B 未成熟のお米なので粒が小さいのです。
整粒米の半分に近い大きさです。
重さは整粒米1に対して0.6です。
したがって同じお茶碗一杯分で比べれば倍近く粒を食べることになります。
つまり、玄米の栄養の宝庫、心臓部の胚芽を倍近く食べられるのです。
栄養代謝が良くなり太らなくなるのです。

C 赤ちゃん玄米なので熱が小さいゆえに芯まで浸透します。
一般の炊飯器で今までと同じように白米の水加減で白米ボタンで炊飯できます。
圧力釜も不要で
お手軽に食のライフスタイルを変更できます。

また、冨田式7号食が広がった原因はこの「蒼の元米」がとてつもなく美味しいからです。
玄米食が普通の食生活になるには
“美味しい”が必須です。

姉妹品として食べる「スーパーヌカ」もあるので、白米に混ぜることで玄米食効果も期待できます。299A43FC-09CB-4CC3-BA39-1FAF816F1DBF.jpeg
posted by 変才冨田 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このままでいいの〜? サイコロ振らな〜い?

先日は劇団「超人予備校」の演目の“ラクダイス”を観てきました。

ブラック企業で疲憊した社員さんたちに
都市伝説の不思議な魔女が街頭で誘います。

「サイコロ振らな〜い...?」
と何度も誘います。

「1が出ると世界が一変し2〜6だと何も変わらない。サイコロ振らな〜い?」
「このままでいいの?」と誘います。

現代都市生活者にとって
「このままでいいの〜?」は呪文的言霊として響きます。

そして全員を砂漠に連れて行きます。

それぞれが砂漠に適応して行きます。

ラクダに身体が変化する。

砂漠にだけ住むカエル、魚、あるいはサボテンになります。

「千と千尋の神隠し」に登場する釜爺を想起させます。

彼らはそこに難なく適応が進んでいきますが、
元の世界に愛着もあります。

なんとも馬鹿げたお話に終始するのがこの超人予備校のスタイルです。

何やら可笑しい雰囲気の世界が展開されます。

それこそがこの劇団の真骨頂です。

それにしても
「サイコロ振らな〜い?このままでいいの〜?」
の呪文は耳に残った人は多いのではないでしょうか。

そういえば僕もこの魔女のように
周辺の人たちに
「サイコロ振らな〜い?」
と誘っています。

あなた僕のサイコロを振りますか?
5年後もこのままでは
いやだ!

そういう方はご連絡ください。
僕の事業のチームに加わってください。
posted by 変才冨田 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月27日 東京セミナー

エゴギョウというのは心の状況を説明するために作ったものではなく、これから何を為そうとしているのかにフォーカスしたものです。
ゴール設定の無い人にとっては何の役にも立ちません。
心の解釈を目的としたものでは、これから建設的に生きようとしている人には意味ないものです。
現在の心の状況はこれまでの活き方で作られたものです。
したがって心の外の状況を変革すれば心も変化します。
現在のあなたの心の形からどのような環境下で活きてきたかの類推には役立ちます。

したがってあなたが変化したいなら
あなたの周辺状況を今の心の形で変革できるかどうかが判断できます。
心とは環境に働きかける道具です。
この道具としての心をどう磨きをかけるか、
それがミッションです。
火性に火をつけるのか
木性の判断力をアップさせるのか、それとも共感能力を鍛えるのか等です。
それはゴール設定で決まるものです。

エゴギョウ講座を機会あらば学んでください。
11月23日の東京セミナーは
午前中がエゴギョウ入門編です。


11月23日(土)東京セミナー

9時30分開場

第1部 10時開始
初めての人のための
「エゴギョウ講座入門編」

お昼休憩

第2部 13時
「食とは何か 多くの病の根本原因 治病編」1

第3部 15時15分
お金の認証講座
お金とは何か
収入と支出
生活を根本的に変える収入の質
人生を根本的に変える仕事の提案

終了 17時

休憩

夜 テーマに沿って座談会

会費
第1部 2.500 円
第2部 2,500円
第3部 2,500円
共済会会員は各500円割引

全参加は 5,000円

夜学 座談 500円

場所 五反田 詳細は参加者にお知らせ

参加申し込みは
BL研究所HPから申し込みフォーマットあり

又は
tetu.tomita@gmail.com

何部参加かご記入ください。
posted by 変才冨田 at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

7号食周辺

7号食や食の周辺について

7号食の目的は神経を研いで判断力を高めることにあります。
(ダイエットが最終目的だと思って実行する人は多いけれど、実行すればそれ以上の目的があったことに気づく)

要は判断力力が重要なのだが、人の判断力の土台は相対的に理解する。

エンピツ一本だと長い短いはこれまでの未使用のエンピツの長さと比べて長短を判断する。

二本だと一目でどちらが長いか一瞬で決める。

湯もそうだ。
30度と4度出されて温かい冷たいを判断する。

さっき温かいと言った30度も50度の湯を出すと冷たいという。

食の食べる量も同じだ。
血糖値が上がって満腹だと判断すると思っている人が多いけれど、それだけで足る足りないを決めていない。

同じ量のご飯を大きな椀と小さな椀にお椀山盛り出されると早く満腹する。

食べている量は見た目で判断する。

だから大皿に副食を盛って各人がそこから取ると自分の食べた量がわからないので食べすぎる。
ライフスタイルというものはこういう日常のテーブルで決まってくるらしい。

居酒屋での会食やバイキングは食べ過ぎになるような演出する。

騒音の多い環境で食べると塩味も酸味も甘みも鈍化してもっと強い味付けでないと美味しく感じなくなってくる。

静かな環境で食べてきた人と大家族で食べてきた人はライフスタイルが違うのだと思う。

味覚には聴覚や触覚などいろんな神経が関わっているので影響を受ける。
耳の炎症を繰り返す人の中には味覚が鈍感な人が多い。

7号食は一人で実行する人が多いので、これまでの環境とは違った食事をすることになり
こうしたことも結果として食のライフスタイル変更につながる。

多くの人のレポートに
「私は食べ過ぎていた」という気づきもしている。
posted by 変才冨田 at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性 7号食レポート 全てが正常になった

7号食実体験から 2
前回の男性のレポートです。
今回とあるのは7号食直前です。

個人的にかなり注意して改善目指して頑張られたのですが前回よりも悪化していますね。
本人はこれでガッカリされて7号食挑戦意欲が湧いたようです。
中性脂肪がかなり増加いますね。
肝臓も悪化しています。
右側が7号食終了後です。
中性脂肪は311→135 劇的に改善
γ−GTPは84→20 これも劇的です。
GOTが36→16
総コレステロール244→186
LDL(悪玉コレステロール)149→110
善玉コレステロールは43→53改善

どの数値を見ても改善しています。

これは7号食特有の現象で特に肝臓は多くの人が劇的に改善されています。

体重は4,500g減量で顔が精悍になっていました。顔色も肌もツヤツヤでした。
ちなみに
家計の中で食費がかなり浮いたそうです。

皆さんも実体験してレポートください。
http://bl-labo.co.jp/
posted by 変才冨田 at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

7号の歴史 2

7号食の歴史 2

桜澤式は働きながらは非常に壁が高くてよほどの“やる理由”がないとできません。

せっかくの素晴らしい食事法なのに、これでは多くの人ができません。

そこで玄米ご飯なら“いくら食べても良い”というルールで私がやってみました。

10日間玄米ご飯にごまジオふりかけて食べる。

もちろんその他の“オカズ”は無しです。

水分はノンカフェインがルールですから、棒茶とハーブティや甘酒です。

ただし、食後すぐにお茶は飲まない。
胃酸を薄めて消化作用を弱めるからです。

お腹が空いたら食べる。
但しよく噛むというルールです。

いくら食べても良いといっても早食いだと食べ過ぎになるからです。

食べ過ぎたかどうかの判断は神経が鈍っている人はできません。

よく噛むことで食べ過ぎは防げるのです。

さてこれでやってみたところ
感覚的には桜澤式と変わらなかったのです。

そこで20年近く前から私のセミナーで提案が始まりました。

実行する人が徐々に増えてきて、10日間の後で回復食期間を設けました。

いきなり肉食べて カレー食べて下痢する人が相次ぎました。

そこで10日間の後で3日味噌汁だけ追加。
但し、具無しです。

その後具沢山味噌汁を三日間やって16日で終了です。

味噌汁の出汁も精進出汁(動物性無し)で徹底します。

出汁はBL研究所のHPをご参照ください。

これでトミタ式7号食は完成しました。

以来 僕が直接指導して実行された方は5,000人に近い数になりました。

いただいたレポートは500を超えます。

これらのレポートの一部は
ブログ あすなろ日記にそのまま記載しています。

多くのレポートを精読させていただき
7号食がなぜ完成度が高い食事法なのか
分析して、私のセミナーでシェアさせていただいています。

7号食セミナーは各地でやっていますので一度はご参加ください。

また7号は相互扶助的で大きな社会貢献に繋がりますので、意欲ある方は深く学んで是非「7号食講師」を目指してください。

私ひとりの力ではたかが知れています。

混迷している健康観が多くどうしていいのかわからない人々が多いです。

本質的な健康観をみんなで広げることで
慢性疾患という現代病を追い払う戦士になってください。

今インターネット上で流れている7号食のほとんどは私が発信元です。

発信元から正確な情報を得てください。

続く

追伸
東京の10月27日セミナーは満室ですが
名古屋は11月3日
大阪は11月10日にセミナーがありますよ。
posted by 変才冨田 at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

7号の歴史 2

7号食の歴史 2

桜澤式は働きながらは非常に壁が高くてよほどの“やる理由”がないとできません。

せっかくの素晴らしい食事法なのに、これでは多くの人ができません。

そこで玄米ご飯なら“いくら食べても良い”というルールで私がやってみました。

10日間玄米ご飯にごまジオふりかけて食べる。

もちろんその他の“オカズ”は無しです。

水分はノンカフェインがルールですから、棒茶とハーブティや甘酒です。

ただし、食後すぐにお茶は飲まない。
胃酸を薄めて消化作用を弱めるからです。

お腹が空いたら食べる。
但しよく噛むというルールです。

いくら食べても良いといっても早食いだと食べ過ぎになるからです。

食べ過ぎたかどうかの判断は神経が鈍っている人はできません。

よく噛むことで食べ過ぎは防げるのです。

さてこれでやってみたところ
感覚的には桜澤式と変わらなかったのです。

そこで20年近く前から私のセミナーで提案が始まりました。

実行する人が徐々に増えてきて、10日間の後で回復食期間を設けました。

いきなり肉食べて カレー食べて下痢する人が相次ぎました。

そこで10日間の後で3日味噌汁だけ追加。
但し、具無しです。

その後具沢山味噌汁を三日間やって16日で終了です。

味噌汁の出汁も精進出汁(動物性無し)で徹底します。

出汁はBL研究所のHPをご参照ください。

これでトミタ式7号食は完成しました。

以来 僕が直接指導して実行された方は5,000人に近い数になりました。

いただいたレポートは500を超えます。

これらのレポートの一部は
ブログ あすなろ日記にそのまま記載しています。

多くのレポートを精読させていただき
7号食がなぜ完成度が高い食事法なのか
分析して、私のセミナーでシェアさせていただいています。

7号食セミナーは各地でやっていますので一度はご参加ください。

また7号は相互扶助的で大きな社会貢献に繋がりますので、意欲ある方は深く学んで是非「7号食講師」を目指してください。

私ひとりの力ではたかが知れています。

混迷している健康観が多くどうしていいのかわからない人々が多いです。

本質的な健康観をみんなで広げることで
慢性疾患という現代病を追い払う戦士になってください。

今インターネット上で流れている7号食のほとんどは私が発信元です。

発信元から正確な情報を得てください。

続く

追伸
東京の10月27日セミナーは満室ですが
名古屋は11月3日
大阪は11月10日にセミナーがありますよ。
posted by 変才冨田 at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7号食の歴史

7号食の歴史

トミタ式7号食の提案をして20年近くなりました。

そもそもはマクロビオティックの第一人者である桜澤如一先生が戦前から提唱しており、フランスで広めました。

キャンプを張って「病まうもの来れ!」て新聞広告で集めました。

その成果はパリの新聞に「パリの奇跡」と表題がつけられて一面に紹介されたのです。

どう見ても50台にしか見えない女性が30台ではないかと思へるようなビフォーアフター写真が並べられました。
その衝撃力がその後にヨーロッパにマクロビオティックが拡がった理由です。

(彼女は童話作家でしたが、パリで最初の玄米レストランをオープンしました)

さて、私は20代の頃に桜澤先生のやり方で7号食に2回挑戦しました。

桜澤式は1日にお茶碗一杯の玄米ご飯のみです。

しかも水分もお茶として制限をかけられていました。日に三杯の番茶のみ。

これを10日間実行したのですが、毎日がふらふらでした。

それでも7日目あたりから平気になり同時に神経が鋭くなり、街に出たら今まで気づかなかった街の悪臭に閉口していたことを覚えています。
体臭もわかります。
特にクスリを服用されている人は独特の体臭を放っていました。
そして短時間の睡眠なのに目覚めが爽やかでした。
風景もクリア過ぎて新鮮でした。

この7号食は「運命をも変える食事法」です。

健康になるだけでは終わらなのですw

この点が他の色々な人が提唱するダイエット法と隔絶しているところです。

さて
この食事法を世に広めたいと思ったのですが、.......
続く

http://bl-labo.co.jp/
posted by 変才冨田 at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

10月12日 明日の大阪セミナーは中止 11月10日に延期です。

10月の12日セミナーは満席で楽しみされていた人が多いですが、残念ながら暴風雨圏内ということで中止と決めました。

11月の10日に順延します。

内容は同じです。

改めて予約をお願いします。

今回お申し込みの方は優先的に入っていただきます。

お早い目にご連絡ください。
posted by 変才冨田 at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

明日も博多セミナーです!

明日も博多セミナーです。
時間できた方はどうぞ。

8/31土 / 9/2月
12:00〜17:00
▼内容

東西見聞録は、これまで登場していただいた番組のゲストさんで、現在 活躍されている方をお招きし、ビジネス・健康・美容・食・暮らし・ファッションなど、時流にあった方を講師とした勉強会を開催します。

今回の講師は、BL(バイオライン)研究所の所長である変才・冨田哲秀先生をお招きします!

20歳の時から玄米食をはじめ、BL研究所を開設し「7号食」という食事法や
「食箋」(食べ物の処方箋)等の食養相談でこれまでに1万人以上の慢性疾患を改善に導いています。

楽しく分かりやすい講義で、真の健康を学びましょう!

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細は下記の通りです。

−−−
■開催日時:

2019年9月02日(月)

12:00〜17:00

12:00〜13:00 自律神経測定
12時50分までに間に合った人のみ計測します。
自分の健康水準の目安データ取得できます。

全体テーマ
姿勢と内臓と食を繋ぐおはなし

13:00 講義開始
姿勢の歪みを自分で取れてしまい帰りは足が軽くなり、腰痛も楽になっています。

自律神経測定のデータの見方

@自分の姿勢は大丈夫か。

A中心軸を作るとどうなるのか

B歩いたら疲れるほんとうの原因

休憩

15:00〜 運命まで変える7号食の秘密
@慢性疾患のほんとうの原因
A16日間で食べながら3から5kg スリムになる方法
B食と生理を繋ぐモノ

17:00 終了

アフターに懇親会があります。

■開催場所:〒810-0001
      福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11
      IMS 3F ABSS セミナールーム
■参加費:2,500円
■参加人数:15人
■お申し込み:岡村へご連絡ください。

ご参加費については当日受付にてお支払いください
−−−

●主催
project東西見聞録株式会社

●お問い合わせ先
担当:岡村
TEL:0800-500-5755
メール:info@biz-masters.com
posted by 変才冨田 at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

緊急米の学習会 8月16日 大阪    9月8日 東京 以下は当日の一部レジュメ


(7) 米と生理
@ 食べ物による顔の変化  
A 必須アミノ酸とビタミンB群ミネラル群
B 白米食とパン食 精製と無精製の穀物
1 三白追放運動の狙い
  アメリカの国立公園の奇跡
2 白米と白パン どちらが太る
  必須アミノ酸バランス
  トリプトファンとチロシン
  セロトニンとドーパミン 
3 フィチンと農薬について その他
4 玄米の固有の栄養素ガンマオリザノールの効用
5 GABAの効用
6 食物繊維
7 主食とメインディッシュ
  和食と洋食の違い 国産率と社会的病理
  肉食の思想とは
  良質のたんぱく質という動物性の語られないこと
  過剰エネルギーが毒素になる 体内ゴミ問題
8 「蒼の元米」はなぜ玄米でなく元米なのか
  ポテンシャルの高い元米は他の玄米を圧倒するメリット

(8) 社会と健康
高エネルギー消費の資本主義社会での食生活は高エネルギーになる必然性がある。
こうした国はゴミ問題で悩み、こうした国の国民は体内ゴミにより慢性疾患が増加している。
全体の構造が部分に反映するので、だからこそ「自覚」が必要だ。
もう一つは末期資本主義における生存の危機に対応する。
経済の不健康は心身の不健康に反映するからだ。
(9) 健康観について
心身の健康
活き方の健康
posted by 変才冨田 at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

8月16日大阪セミナー 9月7日 東京セミナー

8月16日は大阪緊急セミナーです。
同様の内容で9月7日は東京でもあります。

テーマは

「米と生理と運命」

最後の言葉には違和感がありますか?

運命は「命運ぶ」です。

何が運んでいるのか。

脚はイノチを空間に運んでいます。

どこへ向けて?

エネルギーの存在する場所に向けて

「お腹」を運びます。

エネルギーは「食べ物」にあります。

食べ物は過去から現在、未来に向けて

イノチを運びます。

今日から10間に食べたものが

10日後のあなたにイノチの質を決めます。

運命を決するモノ

それが脚と食です。

16日は食の中心である

主食である米につい徹底的に語ります。

「米を制するものが人生を確立」します。

主食である米はあまりにもあたりまえ過ぎて

軽んじてしまいがちですね。

その結果がエネルギーバランスの崩れを起こすのです。

セミナーでは

何故米であってパンではダメなのか。

糖質制限食の何がいけないのか。

米の生理に及ぼす影響からその社会性まで広く論じます。

保存版DVD収録の為の緊急セミナーです。

蒼の元米の全て
米と生理の深い関係を解く

主食とは何か
副食とは何か

これを起点にして
「運命を変える食」を語ります。

8月16日
開場 12時 自律神経計測
開始 13時30分
途中休憩
終了 17時

会費 2,500円
共済会員 2,000円

場所
(大阪事務所)
〒531-0071
 大阪府大阪市北区中津1丁目17番12号
 メロディーハイム中津5番館210

東京は五反田駅近く
参加者には通知します。

両会場の参加お申し込みは
tetu.tomita@gmail.com
BL研究所のHPでも参加お申し込みできます。
posted by 変才冨田 at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月16日 大阪緊急セミナー

8月16日は大阪緊急セミナーです。

テーマは

「米と生理と運命」

最後の言葉には違和感がありますか?

運命は「命運ぶ」です。

何が運んでいるのか。

脚はイノチを空間に運んでいます。

どこへ向けて?

エネルギーの存在する場所に向けて

「お腹」を運びます。

エネルギーは「食べ物」にあります。

食べ物は過去から現在、未来に向けて

イノチを運びます。

今日から10間に食べたものが

10日後のあなたにイノチの質を決めます。

運命を決するモノ

それが脚と食です。

16日は食の中心である

主食である米につい徹底的に語ります。

「米を制するものが人生を確立」します。

主食である米はあまりにもあたりまえ過ぎて

軽んじてしまいがちですね。

その結果がエネルギーバランスの崩れを起こすのです。

セミナーでは

何故米であってパンではダメなのか。

糖質制限食の何がいけないのか。

米の生理に及ぼす影響からその社会性まで広く論じます。

保存版DVD収録の為の緊急セミナーです。

蒼の元米の全て
米と生理の深い関係を解く

主食とは何か
副食とは何か

これを起点にして
「運命を変える食」を語ります。

8月16日
開場 12時 自律神経計測
開始 13時30分
途中休憩
終了 17時

会費 2,500円
共済会員 2,000円

場所
(大阪事務所)
〒531-0071
 大阪府大阪市北区中津1丁目17番12号
 メロディーハイム中津5番館210
posted by 変才冨田 at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

大阪7月28日セミナー

7月28日(日)大阪BLセミナー
開場 12時 自律神経計測開始
12時50分までに到着された方だけ無料で計測します。

第1部 13時 開始
■基本食の意味
7号食のような短期間のイベントで大きく体質が揺さぶられますが、その改善を定着させるのは基本食です。
基本食とは食生活の中心軸にあたります。
基本食を実行するだけでも4ヶ月でたちまちスリムになるだけでなく疲れにくい身体が創造されます。
今回は基本食の本質的な意味を学びます。

休憩

15時15分 開始
他者認証講座
現代人の多くは認証欲求がありますが認証できる力が弱いようです。
他者認証ができるようになるとスイスイと生きることができます。
認証と脳はどう関わっているのか。
他者とは自己にとって何者なのか
褒めることは認証なのか
自己も他者も自立的に生きる力を増強する認証の本質
認証ワークのやり方

17時15分終了

■ 開始 18時30分

・夜学 「働き方改革」
働くことは将来的な展望を作ることにつながるのです。
将来が見えない働き方から抜け出すことが本来の働き方を発見する道です。

人生にゴールを作る意味
ゴールから今を見つめ直す
日本の近未来を知らずにゴールは決められない
なぜ給料日前になるとギリギリになるのか
労働と対価の関係がわかれば
今現在を変えることができる。
副職から復職へ
ビジネススタイルが大変化
フローからストックビジネスへ切り替える

終了 21時
場所
〒531-0071
大阪市北区中津1-17-12-210

TEL/FAX 06-6485-8987
06-6485-8987

【会費】
第1部 2,500円 第2部 2,500円 (会員は各500円割引)
夜学 500円

お申込み
tetu.tomita@gmail.com
電話でも良いですよ。

近くHPにもアップされるので

そちらからのフォームでもお申込みできます。


HORBYからお申し込みの方は下記URLからどうぞ
(ID 10511)
https://u-word.com/member-store/000010511/


【お問い合わせ】
 tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

来年の四月からはセミナーが無料です。

現在新規事業に関わって1年半になります。
この事業の収入で最終的には自然医療センターを設立しますが、今は道半ばにもなっていません。
けれども、その過程でも収益があるので、その収益を使って来年4月からは出前セミナーも自社セミナーも無料でできそうです。

本当は無料にしたいのですが、無料だとしっかり聞かない人が続出しそうなので1,000円だけの参加費を主催者が会場費としていただきます。

私の方は交通費も宿泊費も講習費も一切手弁当で提供できます。

全国どんな遠方でも10人以上集めていただければ出向きます。

今から予約開始しますので名乗りを上げてください。
tetu.tomita @gmail.com
posted by 変才冨田 at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

自律神経測定があります。 早い目にご来場ください。 残席あります。

7月21日(日)東京BLセミナー
開場 12時 自律神経計測開始
12時50分までに到着された方だけ無料で計測します。

第1部 13時 開始
■基本食の意味
7号食のような短期間のイベントで大きく体質が揺さぶられますが、その改善を定着させるのは基本食です。
基本食とは食生活の中心軸にあたります。
基本食を実行するだけでも4ヶ月でたちまちスリムになるだけでなく疲れにくい身体が創造されます。
今回は基本食の本質的な意味を学びます。

休憩

15時15分 開始
他者認証講座
現代人の多くは認証欲求がありますが認証できる力が弱いようです。
他者認証ができるようになるとスイスイと生きることができます。
認証と脳はどう関わっているのか。
他者とは自己にとって何者なのか
褒めることは認証なのか
自己も他者も自立的に生きる力を増強する認証の本質
認証ワークのやり方

17時15分終了

■ 開始 18時30分

・夜学 「働き方改革」
働くことは将来的な展望を作ることにつながるのです。
将来が見えない働き方から抜け出すことが本来の働き方を発見する道です。

人生にゴールを作る意味
ゴールから今を見つめ直す
日本の近未来を知らずにゴールは決められない
なぜ給料日前になるとギリギリになるのか
労働と対価の関係がわかれば
今現在を変えることができる。
副職から復職へ
ビジネススタイルが大変化
フローからストックビジネスへ切り替える

終了 21時
場所五反田駅近く
参加者に詳細お知らせします。
EL/FAX 06-6485-8987
06-6485-8987

【会費】
第1部 2,500円 第2部 2,500円 (会員は各500円割引)
夜学 500円

お申込み
tetu.tomita@gmail.com
電話でも良いですよ。

HPにもアップされています。

そちらからのフォームでもお申込みできます。




【お問い合わせ】
 tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

7号食の質問(海苔)

この度は、大阪セミナーのご案内メールを頂きありがとうございます。

前回に続き、今回も出張で日程が合わず参加することができなくて非常に残念なのですが、
先日、七号食パーフェクトセットを購入し、ちょうど8月1日の新月の日からスタートしようと思っております。

先月にBL玄米お試しセットを購入して、玄米食に少しずつ慣れ始めまして、体調にも少し変化が出始めました。
症状としては強烈な下痢をしたり、頭痛がしたり、肩凝りが激しくなったりというような感じですが、体質改善される前兆なのかと感じています。

そこで、8月から七号食を始めるにあたりセミナーには参加出来ていないのですが、何か体調面の変化など質問をメールでお送りしたら回答は頂けるのでしょうか?

今ひとつだけお聞きしたい事があるのですが、七号食の時は「焼き海苔」は食べても良いのでしょうか?
玄米を食べる時に巻き寿司用の海苔で巻くと、とても食べやすく噛みごたえがあるのです。

お時間あります時にご回答頂けましたら幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(回答)
こんにちは

海苔もダメです❗️

質問はいつでもどうぞ!


■セミナー案内↓↓↓
7/21(日)東京
7/28(日)大阪
http://bl-labo.co.jp/?mode=f1





posted by 変才冨田 at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

なぜそれをやるのかが大事
どうやれば上手くいくのかではない

現代は「すぐに役立つ」ということを求められています。

ハウ・ツー主義ということです。

「なぜそれをするのか?」

そういう問いかけよりも

「どうやってやれば早くてうまくいくのか?」

前者の問いかけは深く探索しようという姿勢を生み出しますが

後者は皮相なものの見方でおわります。

うわっスベリな生き方が生まれる理由です。

7号食においても

「ダイエットできるならしたい、やり方を教えて!」

7号食セミナーで深い意味付けにまで切り込んでいることの理由を考えて欲しいのです。

全てには意味があり、その意味づけをするあなたにも独自の意味づけがあるのです。


7月は21日に東京、28日に大阪で食について深く話します。

------------------------------------------------------------------------

7月21日(日)東京BLセミナー
7月28日(日)大阪BLセミナー

<開場> 12:00〜
■自律神経計測開始
12時50分までに到着された方だけ無料で計測します。


<第1部> 13:00〜15:00
■基本食の意味
7号食のような短期間のイベントで大きく体質が揺さぶられますが、その改善を定着させるのは基本食です。
基本食とは食生活の中心軸にあたります。
基本食を実行するだけでも4ヶ月でたちまちスリムになるだけでなく疲れにくい身体が創造されます。
今回は基本食の本質的な意味を学びます。

(休憩)

<第2部> 15:15〜17:15
■他者認証講座
現代人の多くは認証欲求がありますが認証できる力が弱いようです。
他者認証ができるようになるとスイスイと生きることができます。
認証と脳はどう関わっているのか。
他者とは自己にとって何者なのか
褒めることは認証なのか
自己も他者も自立的に生きる力を増強する認証の本質
認証ワークのやり方

(休憩)

<夜学> 18:30〜21:00
■働き方改革
働くことは将来的な展望を作ることにつながるのです。
将来が見えない働き方から抜け出すことが本来の働き方を発見する道です。

人生にゴールを作る意味
ゴールから今を見つめ直す
日本の近未来を知らずにゴールは決められない
なぜ給料日前になるとギリギリになるのか
労働と対価の関係がわかれば今現在を変えることができる。
副職から複職へ
ビジネススタイルが大変化
フローからストックビジネスへ切り替える

------------------------------------------------------------------------

<会費>
第1部 2,500円 第2部 2,500円 (会員は各500円割引)
夜学 500円

こちらのフォームでお申込みできます。
https://ws.formzu.net/fgen/S40354092/


お申込みは
メール・電話でも良いですよ。


・詳細
http://bl-labo.co.jp/?mode=f1


【お問い合わせ】
TEL/FAX 06-6485-8987
Mail  tetu.tomita@gmail.com


  
posted by 変才冨田 at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

7月21日 東京セミナーのご案内

7月21日(日)東京BLセミナー
開場 12時 自律神経計測開始
12時50分までに到着された方だけ無料で計測します。

第1部 13時 開始
■基本食の意味
7号食のような短期間のイベントで大きく体質が揺さぶられますが、その改善を定着させるのは基本食です。
基本食とは食生活の中心軸にあたります。
基本食を実行するだけでも4ヶ月でたちまちスリムになるだけでなく疲れにくい身体が創造されます。
今回は基本食の本質的な意味を学びます。

休憩

15時15分 開始
他者認証講座
現代人の多くは認証欲求がありますが認証できる力が弱いようです。
他者認証ができるようになるとスイスイと生きることができます。
認証と脳はどう関わっているのか。
他者とは自己にとって何者なのか
褒めることは認証なのか
自己も他者も自立的に生きる力を増強する認証の本質
認証ワークのやり方

17時15分終了

■ 開始 18時30分

・夜学 「働き方改革」
働くことは将来的な展望を作ることにつながるのです。
将来が見えない働き方から抜け出すことが本来の働き方を発見する道です。

人生にゴールを作る意味
ゴールから今を見つめ直す
日本の近未来を知らずにゴールは決められない
なぜ給料日前になるとギリギリになるのか
労働と対価の関係がわかれば
今現在を変えることができる。
副職から復職へ
ビジネススタイルが大変化
フローからストックビジネスへ切り替える

終了 21時
場所五反田駅近く
参加者に詳細お知らせします。
EL/FAX 06-6485-8987
06-6485-8987

【会費】
第1部 2,500円 第2部 2,500円 (会員は各500円割引)
夜学 500円

お申込み
tetu.tomita@gmail.com
電話でも良いですよ。

近くHPにもアップされるので

そちらからのフォームでもお申込みできます。


HORBYからお申し込みの方は下記URLからどうぞ
(ID 10511)
https://u-word.com/member-store/000010511/


【お問い合わせ】
 tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

7月28日 大阪BLセミナーご案内

7月28日(日)大阪BLセミナー
開場 12時 自律神経計測開始
12時50分までに到着された方だけ無料で計測します。

第1部 13時 開始
■基本食の意味
7号食のような短期間のイベントで大きく体質が揺さぶられますが、その改善を定着させるのは基本食です。
基本食とは食生活の中心軸にあたります。
基本食を実行するだけでも4ヶ月でたちまちスリムになるだけでなく疲れにくい身体が創造されます。
今回は基本食の本質的な意味を学びます。

休憩

15時15分 開始
他者認証講座
現代人の多くは認証欲求がありますが認証できる力が弱いようです。
他者認証ができるようになるとスイスイと生きることができます。
認証と脳はどう関わっているのか。
他者とは自己にとって何者なのか
褒めることは認証なのか
自己も他者も自立的に生きる力を増強する認証の本質
認証ワークのやり方

17時15分終了

■ 開始 18時30分

・夜学 「働き方改革」
働くことは将来的な展望を作ることにつながるのです。
将来が見えない働き方から抜け出すことが本来の働き方を発見する道です。

人生にゴールを作る意味
ゴールから今を見つめ直す
日本の近未来を知らずにゴールは決められない
なぜ給料日前になるとギリギリになるのか
労働と対価の関係がわかれば
今現在を変えることができる。
副職から復職へ
ビジネススタイルが大変化
フローからストックビジネスへ切り替える

終了 21時
場所
〒531-0071
大阪市北区中津1-17-12-210

TEL/FAX 06-6485-8987
06-6485-8987

【会費】
第1部 2,500円 第2部 2,500円 (会員は各500円割引)
夜学 500円

お申込み
tetu.tomita@gmail.com
電話でも良いですよ。

近くHPにもアップされるので

そちらからのフォームでもお申込みできます。


HORBYからお申し込みの方は下記URLからどうぞ
(ID 10511)
https://u-word.com/member-store/000010511/


【お問い合わせ】
 tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする