◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年03月01日

聴覚トレーニングについて 


先程聴覚トレーニングのレンタル依頼の電話をさせていただいた者です

元々2年前に7号食でHPにたどり着き、色々と購入させていただいたのがきっかけです。

2月15日に右側の耳下腺腫瘍の手術を受け、その際、悪性かもということでリンパも取られてしまいました

手術の影響で肩が上がらなくなり、顔面神経も一時の間出ますという事でした。

退院後、髪の毛をとくのも触るのも痛いので気休めに一晩、現不思議シートを使用したところ翌朝、

90度しか上がらなかった腕が上まで上がり、口をいーっとした時、右側が反応しなかったのに上がるようになりました

(以前、使用した時は何もわからなかったです、ごめんなさい)


これはすごいと他にも良さそうなものがあればとHPを見たらまた面白そうな物が(*´∀`*)

息子は小学2年生ですが視力が0.1しかなく、

私は近視と乱視なのですが12年前に膠原病を発症し(現在は寛解中)その際に合併症で左目を眼底出血をして炎症をおこして視野が欠けています

ここ最近は手術の影響で右目の瞬きがちゃんとできておらず見えにくいので、見えたらいいなーと思い申し込みをさせていただきました

楽しみです

コメント
先ずは右目の瞬きのことですが
これは瞼と脳のつながった神経が鈍っているのでツンツンセラピーが即効性があります。
眼の骨周辺(眼窩)をグルリと爪楊枝のとがった方でツンツンします。
必ず瞬きしやすくなります。


聴覚トレーニングも脳内血行を回復させることで神経が鋭敏になり情報処理がスムーズになり、結果として見えやすくなるのです。

子供さんの視力はきっと改善されます。
研究所でも聴く前と聴いた後(15分のトレーニング)で大幅な違いが出ています。
緑内障や黄斑性色素変性症のかたにも大きな変化がありました。

眼底出血は神経の情報処理とは関係のない器質的な故障なので、そこまでは改善できるかどうか、なのですが

情報処理は回復するので脳がh精してくれることで見えやすくなるのです。

聴覚トレは脳内に押し寄せて溜まってしまった情報ごみをきれいに掃除してくれるので、眠りの質にまで影響を及ぼします。
グッスリ眠れることと、眠りながら脳内の情報整理ができているので
翌朝の目覚めが違い、シャキシャキ朝から動けます。
















posted by 変才冨田 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

聴覚トレーニングは脳のブラッシュ・アップ  新年はここから始めよう!

最近、聴覚トレに関する質問が増えています。

私の聴覚トレーに対する基本的な考え方を述べておきます。

人生上の問題も心身に関する問題も、最終的には脳の問題に絞られます。

質の良い生き方をするには脳のハード面をブラッシュアップせなばなりません。

ハード面とは神経系を鋭敏にすることです。

脳を取り出してください。

そう言われてあなたはどこまでを取り出すでしょうか?

例えば「眼を取り出して」と言われて眼球のみを取り出すのは

悪しき部分思考です。

眼の神経は脳の内部に入り込んでおり、その神経から神経へ手繰り寄せようとすると、

脳そのもの全体を取り出す以外にありません。


手足の指先末端まで脳の神経は伸びており、脳を取り出すということは全ての末梢まで伸びた神経を取り出さねばなりません。

そういう意味で「自己」とは手足の指まで含めて「自己そのもの」なんです。

指を切るということは「一部の自己の喪失」ということになります。

現実に切り取った場syの働きに関する脳のその部分は委縮して消えてゆくそうです。


さて、脳の神経をブラッシュアップするということは身体の末端までブラッシュアップするということになります。

ですから身体の使い方が巧みになるわけです。

巧みになれば身体動作に無理がなくなり、いろんな不意の事故からも逃れやすくなるのです。

@聴覚トレを通して神経をより鋭敏にする。
その結果、
1 よく見えるようになった(視力が上がった、明るく見えるなど)
2 視覚や音に対する身体の反応性が上がった
社交ダンスで先生よりも反応が良くなって、踏まれていたのが先生の脚を踏むようになった。
これは格闘技の方にもおすすめですね。
3 運転免許の更新時のテストで昨年より成績が良かったというお年寄り。
痴呆対策になるわけです。
4 下の神経が良くなったのか「滑舌が良くなった」というラジオ局のDJ
5 英語の会話が聞き取れるようになった。
  フランス語が聞こえるようになって
手術中の医師たちの雑談が分かるようになったというフランスで外科医をしている日本の女性医師。
6 よく眠れる。
これも神経の異常な興奮性(ストレス)を軽減するからでしょう。
ストレス過剰の方にもお勧めです。

これらの事例は脳のハード面が鋭敏になったからですね。

そういう意味で判断力も神経のハード面で支えられているので
聴覚トレは万人が利用した方が得で、得られる効果から見て約4万円というのは安いです。
詳しく知りたい方は
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
レンタルで体験もできますよ。
最初から最高の音質を確実にするために特別なアンプもお貸しします。
10日間で4320円のレンタル料金はそのままです。
来年こそさらに質の良い日常を送るためにご利用ください。

もう一つハード面の磨きは食も大きいです。
7号食の結果から見ても神経の正常化になっていますね。

けれど
ハード面を磨き上げても不十分ですね。
いくら素晴らしい車でも運転者が未熟では性能を使い切れません。
そういう意味ではソフト面の「考え方や健康な感情」が必要です。

エゴギョウなどを活用して意識の雑音を掃除していただけます。

posted by 変才冨田 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

脚の魚の目は凶

追加で質問です。 夏の間、インソールをつけずにサンダルばかりはいていたら右足側面に魚の目ができてしまいました(>_<) インソールをつけてスニーカーでたくさん歩けば良くなるでしょうか?

回答
右足側面に魚の目ができるのは最悪です。
重心が外へ流れ出てしまっており、近いうちに右の腰痛になります。
そればかりか、右脚の外側の筋肉が強化されて下手するとO脚から膝痛に発展するでしょう。

最悪の履物はスリッパ、二番目がサンダルということになります。

重心調整用インソール「姿美人」でよくウオーキングしてください。
正常な重心になり、魚の眼は消えます。
posted by 変才冨田 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

聴覚トレと英語教材の組み合わせ

https://www.7plus-e.com/3m/ob/lp5r/
上は七田さんの監修でつくられた英語教材です。

60日間で会話ができるということです。

けれど、それは英語の耳ができている人だけだと考えています。

耳を鍛えましょう。
その方法が傳田先生の聴覚トレです。

で、僕もその方法で上記教材とともに会話特訓中です。

実感としては高速でもけっこう聴けるようになっています。

で、他にも副作用があって
自律神経系が整って英会話の勉強をすると良く眠れるということも起きます。
目覚めが違ってきます。

これは7号食の効果とよく似ていて

共通項は神経の覚醒ということですね。

現在10日間レンタルを実施中です。
先ずは試しましょう!
https://www.7plus-e.com/3m/ob/lp5r/

posted by 変才冨田 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

聴覚トレからわかる脳の体の認証 2件

聴覚トレーニング、面白いですね。

左足のスネから人差し指・中指・薬指・小指に何かがはり付いたような違和感が今まであったのが、トレーニングをはじめてから、

違和感が楽になってきた感じがして、歩いている時も人差し指〜小指まで感覚がよくわからなかったのが、トレーニング後に歩くと、

人差し指〜小指も感覚があり、歩きも安定する感じです。


中学生の時に、耳が聞こえにくくなったことがあるのを思い出したので、これからもトレーニング続けていきます。

質問 耳慣れしないように間を空けたほうが良いでしょうか。

回答
続けて使用した方が良いようです。

それは以下の体験もあります。

 聴覚トレーニングの実行頻度ですが、意識的に2,3カ月の休憩期間を空けないでください。空けない方がいい、のではなく、空けるとまずい、と考えていただいて結構です。

 かなり以前にレンタルで10日間、聴覚トレーニングをされた女性が研究所に来られました。女性は仕事のときにパソコンを見つめることが多く、目の問題で眼を細めてスクリーンに顔を近づけないと文字が見えなかったのが、聴覚トレーニングをしている最中はそれが無くなったのです。

 そして2,3カ月休んでいる間に再び目の問題が出てきました。そして先日、再びトレーニングを開始して、今回は休みを入れずにトレーニングを続けたところ、現在も目の改善状態をキープしている、とのことです。

 脳の血液を毎日動かして何の問題もありません。2、3カ月の間を空けることは脳の血管を硬直させ、滞りを作る原因となります。毎日10分でも20分でも、眠りながらでも聞き続けてください。本を読みながらでも結構です。

但し、一回は集中して音を追いかけてください。

最初の体験ですが
これはまさに脳が全身、
脚のつま先までモニター能力を増強したということですね。

病気になるのは脳の全身に対する監視能力の低下であり

治すのも脳の全身への観察力が回復するからです。




こんにちは

聴覚トレを続けて最近感じることがあります。

視力が良くなっているような気がします。

眼科でちゃんと測ってないのですが、メガネやコンタクト無しでは外を歩くの怖いというかちゃんと見えないから気分悪くなったりしていたのですが、大丈夫です。

階段の上り下りも裸眼でも大丈夫でした。

メガネの度があって無くてあまりちゃんとみえていなかったんですが、今は良く見えます。
良く見え過ぎて気分悪くなるくらいです。

後は、7号食してないのに(汗)
味覚が変わってきました。

後感じた事は、疲れにくくなって、お肌が綺麗になり、ちょっと運が良くなったと思います(haha)(笑)
他は人間関係ですかね。
メンタルが強くなったような…。
 
コメント
聴覚トレで難聴が改善されるだけでなく「良く見えるようになった」という報告は多数あります。

これは脳の神経が回復したからです。

情報処理能力が高まったからです。

メンタル面が強くなったというのも、その理由です。


本日お二人のお客様でした。

@聴覚トレのレンタルで今日が10日目でした。
毎日15分以上、何でも正座して聴いてられたということです。
真面目です!

ところが感想として「水が頭の先から身体へチョロチョロと流れるような音が気持ち悪くてゾワゾワしました。少しも気持ちよくなかったです><」

ということで返却に来られたのですが、実は目的は10日前に計測していたので、再度計測して改善されているかどうかもあったのです。

なんと、大幅に改善されていたのです。
「ゾワゾワする」と言うこと自体が心身に大きな影響を与えていたということですね。
IMG_0560[1].JPG

この計測器は氣の状態を計測するのですが画像のように左がビフォー、右がアフターで
最も良好な黄色が頭部に増え、普通の三角形が増えています。左は逆三角形の不良も多かったですね。
もっと良くないひし形の茶色もなくなっています。

他にも脚の血行も大幅に良くなり、特筆ものは胃が60%以上の改善が見られました。
これは脳がきちんと胃をモニターできるようになっているからですね。

そして膀胱が顕著に改善されていたのですが
訊けば「そういえば、私は過活動膀胱症なんですがここのところその兆候がないですね」ということでした。

これは続けなきゃもったいない、ということで購入されたのでした。

A膝が痛いという女性
悩みは膝が痛いということでした。
椅子から立ち上がるときや座るときに痛むそうです。

これは真っ直ぐに立てるようになれば、真っ直ぐに座ったり立ち上がったりできるので改善は簡単です。

けれど、こういう場合は歩行自体も問題があるはずなのです。
起っていただくと右に上半身が傾いています。

歩くとギクシャクしています。

腕の筋反射テストをすると腕が萎えたように下がり、身体がよろめきます。
ヨガの教室では「おなかに力が入っていない」と言われているそうです。

もちろんそういうことなのですが、おなかに意識的に力を入れてもダメなのです。
意識で入れる力は本当の力ではないのです。

で、いつものように重心調整用インソール姿美人の上に起っていただき再度筋反射テストを行いました。
やはり、しっかり力が入りました。
「おなかに力が入っているような気がします」ということでした。

そこで歩いていただきました。
かなりしっかり歩き始めましたがまだ十分ではありません。

そこでツンツンセラピーを膝にして、右足指だけ「中心軸できた輪」を巻いて歩いていただきました。

すると、どうでしょう。
もはや普通の歩行です。ふらつきもなくなっています。
一緒に同行されてきた友人が「普通に歩いてるワ」ということでした。

最後に足型を取って観ると完全なベタ足とひどい外反母趾でした。
自分用のインソールができるともっと見違えますね。

そして、階段の昇降をしていただいたのですが、降りるときにふらつきました。
そこが最も暗い場所で「わたし目が良く見えないので・・・」というのです。
訊けば「黄斑性色素変性症なんです」ということです。

そこでいくつかの文字を見ていただき、どれだけ見えるかチェックしました。

ここからやっと本題の聴覚トレのお話しです。

黄斑性色素変性症についてはこれまでにも事例があったので改善するはずだと思い
15分だけ聴覚トレをしていただいたのです。

終了してから、再度さっきの文字を見ていただくと「ハッキリ見える!」ということでした。
まいにちトレーニングをするとハッキリ見えるが持続するようになります。

聴覚トレで眼が改善されるということに皆さんは不思議に思われるかもしれませんね。
このトレーニングは聴覚を通して脳全体のトレーニングをしているのです。

見えるか見えないかは眼球の機能だけではなく「脳の機能」もあるからです。
トレーニングされた脳は情報処理が巧みになり見え始めるのです。






http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
現在10日間体験レンタル中です。
posted by 変才冨田 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

聴覚トレで体得すること

聴覚トレーニングで得ることができる感覚的なコツ

一例として横のリンクにある洗剤部長のブログをご覧ください。

上から何番目かに18歳の女の子の英語のスピーチがあります。

最初は昨年10月、二つ目がつい最近のものです。

聞き比べてください。

どう考えても同じ人だとは思えないくらいに上達しています。

なにが違っているのか。

聴覚トレーニングでなにかのコツをつかむようです。

そのコツをこれから考えてみます。

なんといっても第一に挙げるのは

部分を部分で発音しないで、いくつかの単語をひとまとめにして
発音していることです。

これが英会話のコツなのでしょう。

同じことが音楽の演奏でも起きています。


ピアノも同じです。

曲想の勢いというものを一括して判る、そんな感じですね。

小節、小節を順番に弾くというのが初心者ですが

全体の曲想が判って、ひとまとめに弾ける、そんな感覚が聴覚トレで身につきます。

現在レンタル中です、体験しましょう。

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

posted by 変才冨田 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

英会話のお勉強を始めました!

来年はパリで7号食キャンプをやろうかという話があります。

で、まずは英会話を1年でものにして来年はフランス語です。

どのようにして勉強するかというと・・・、良い方法があるのです。

先ずは教材は二つです。
IMG_1455[1].JPG
これは七田さんの監修ですねえ。速聴とリピートの組み合わせです。
中学程度の構文を習得しておけば会話はできるってことですね。
無意識レベルに構文を落とすようです。
次に
IMG_1457[1].JPG
これは聴覚トレですね。
英語が聞き取れる耳がないと会話はできませんからねえ。

知らない言語は早口に聴こえます。それは方言も同じですね。
早口で聴こえるのは耳が音の切れ込みを認識できないからです。

英語をシャワーみたいに聴けばいいというスーパーラーニンで多くの人がうまくいかないのは耳を作れなかった人だけです。
耳が良かった人は成功したのです。
それが成功と失敗を生み出す差でした。

先に聴覚トレを15分聴いてから、英会話教材を使用しています。
皆さんもどうぞ。

聴覚トレは現在10日間のレンタルシステムがありますよ。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/


posted by 変才冨田 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

聴覚トレーニングの必要性

最近、聴覚トレに関する質問が増えています。

私の聴覚トレーに対する基本的な考え方を述べておきます。

人生上の問題も心身に関する問題も、最終的には脳の問題に絞られます。

質の良い生き方をするには脳のハード面をブラッシュアップせなばなりません。

ハード面とは神経系を鋭敏にすることです。

脳を取り出してください。

そう言われてあなたはどこまでを取り出すでしょうか?

例えば「眼を取り出して」と言われて眼球のみを取り出すのは

悪しき部分思考です。

眼の神経は脳の内部に入り込んでおり、その神経から神経へ手繰り寄せようとすると、

脳そのもの全体を取り出す以外にありません。


手足の指先末端まで脳の神経は伸びており、脳を取り出すということは全ての末梢まで伸びた神経を取り出さねばなりません。

そういう意味で「自己」とは手足の指まで含めて「自己そのもの」なんです。

指を切るということは「一部の自己の喪失」ということになります。

現実に切り取った場syの働きに関する脳のその部分は委縮して消えてゆくそうです。


さて、脳の神経をブラッシュアップするということは身体の末端までブラッシュアップするというkとになります。

ですから身体の使い方が巧みになるわけです。

巧みになれば身体動作に無理がなくなり、いろんな不意の事故からも逃れやすくなるのです。

@聴覚トレを通して神経をより鋭敏にする。
その結果、
1 よく見えるようになった(視力が上がった、明るく見えるなど)
2 視覚や音に対する身体の反応性が上がった
社交ダンスで先生よりも反応が良くなって、踏まれていたのが先生の脚を踏むようになった。
これは格闘技の方にもおすすめですね。
3 運転免許の更新時のテストで昨年より成績が良かったというお年寄り。
痴呆対策になるわけです。
4 下の神経が良くなったのか「滑舌が良くなった」というラジオ局のDJ
5 英語の会話が聞き取れるようになった。
  フランス語が聞こえるようになって
手術中の医師たちの雑談が分かるようになったというフランスで外科医をしている日本の女性医師。
6 よく眠れる。
これも神経の異常な興奮性(ストレス)を軽減するからでしょう。
ストレス過剰の方にもお勧めです。

これらの事例は脳のハード面が鋭敏になったからですね。

そういう意味で判断力も神経のハード面で支えられているので
聴覚トレは万人が利用した方が得で、得られる効果から見て約4万円というのは安いです。
詳しく知りたい方は
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
レンタルで体験もできますよ。
来年こそさらに質の良い日常を送るためにご利用ください。

もう一つハード面の磨きは食も大きいです。
7号食の結果から見ても神経の正常化になっていますね。

けれど
ハード面を磨き上げても不十分ですね。
いくら素晴らしい車でも運転者が未熟では性能を使い切れません。
そういう意味ではソフト面の「考え方や健康な感情」が必要です。

エゴギョウなどを活用して意識の雑音を掃除していただけます。
posted by 変才冨田 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

聴覚トレ

先生こんにちは、先日は久しぶりにお会い出来て本当に嬉しかったです。
お借りしていた聴覚トレーニング、購入します。ありがとうございます。

水の流れる音が脳の中の怪我の痕を洗い流してくれてる様な感じがします。
低気圧の加減だとは思うのですが先週末あたり頭痛がひどくて久しぶりに寝込みましたが、CD聴くと頭痛がマシになりました。
鼻通りがスッキリします。

目の下が普段しないのにピクピクけいれんしやすいです。
関係ないかな?

娘等にも聴かせたいのになかなかタイミング合わなです、残念。

今はテキストに書いてあった順番で聴いています。
15日間終わってからも毎日聴いてもいいですか?
自然音のCD買い足そうかなと思っています。

又変化が感じられましたらメールします。

コメント
毎日聴いてもかまいません。

リアリティーのある自然音は傳田先生が現地で録音したものばかりで、サンプリングの易い音を使っていないのです。

高性能のマイクで自然界にある高周波を録音するのは高周波を必要とするからです。
したがってCDも高周波をカットしていませんし、特殊なヘッド・ホーンも高周波を出力するようにつくられています。

高周波は脳にエネルギーを注ぎ活力を与えます。

脳の性能を良くすることが何より優先的です。

聴覚トレは体験期間をレンタルでつくっています。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/




posted by 変才冨田 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

健康質問 聴覚からの自律神経の乱れ

今日、長年の悩みが、感音難聴か聴覚情報処理障害に当てはまるかもと知りました。 病院に行かずに改善する方法はありますでしょうか?

回答
聴覚トレが相応しいと考えます。

もう少し詳しい情報をお願いします。

tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 11:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康質問 聴覚からの自律神経の乱れ

今日、長年の悩みが、感音難聴か聴覚情報処理障害に当てはまるかもと知りました。 病院に行かずに改善する方法はありますでしょうか?

回答
聴覚トレが相応しいと考えます。

もう少し詳しい情報をお願いします。

tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

聴覚トレの感想 脳を洗って凝りが取れる

水の流れる音が頭の中にまで入ってきて、まるで脳が洗われているような気分で気持ちよかったです。

ただ、もう少し右側を洗って欲しいとも思いました。(笑)

でも、すっきりと起きられてすぐに動けるようになりました。

コメント
そうですねー、実感ですよねェ。

耳の中でチョロチョロと流れる水音って本当に頭のなかに流れてくるようですね。

さっと起きられるというのは自律神経を強化されているからですよ。

自律神経の測定をして活動量の少ない人っていうのは「なんとなく疲れる」と言う人が多いのですが

15分だけ聴覚トレをして再計測すると、活動量が正常になっているのですよ。

ツンツンセラピーは非常に効果が高いのですが、脳のなかに爪楊枝を突っ込んで脳の凝りを取ってあげたいとあよく思うのですが・・・、これは死にますしねェ・・・。

そこで音波を(それも高周波数)聴覚を通して爪楊枝替わりにできると気が付き
聴覚トレを多くの人にお勧めしてきました。

本当に脳の凝りが取れて(過緊張が治まる)よく眠れるのです。

これは脳のインソールともいえます。中心軸をつくったような感覚で脳がふらつかなくなるのですね。

今はレンタルもしていますからどうぞ10日間体験してください。

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

ついでに

インソールのレンタルや足型診断のみもやっていますからね。

http://www.bl-oosaka.org/重心調整用インソール-姿美人/



posted by 変才冨田 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

聴覚トレ体験  視神経炎からの改善  聴覚トレがなぜ良いのか?




 もともと視神経炎を持っていて、副腎ステロイドなどの薬も取っていた人が骨折で入院しました。今年の1月のことです。


 入院後、片目の視力が急激に下がり、前で手を振ってもほとんど見えないような状態でした。


 そこで、我らが傳田聴覚トレーニングの登場です。


 10日間ほど聞きました。


 すると、明るく見えるようになり、視力も出てきて、病院でびっくりされたそうです。


 改善ぶりにご本人さんは非常に喜ばれました。


こうした視力が良くなったという事例は圧倒的に多いのですが、これはなにを示唆しているのか。

その中で
@「明るく見えるよう」というのがある。
これは眼の血行が良くなったことで感光性色素が定着したと考えられます。
ということは
聴覚トレをしているときにブルーベリーや黒米、黒千石豆などを意識的に摂取すればさらに良くなるわけです。

A「くっきり、ハッキリ見える」というのも多いです。
これも明る見えることと重なっていますが
脳の情報処理能力が活性したということが考えられます。

B面白いことに英語の聴き取りも「英語がムニャムニャ感から粒粒で聴こえる」ということと
同質性がありますね。

「くっきり見える」も英語が「粒感で聴こえる」というのも
脳の情報処理が増しているからです。

C「朝からさっさと動ける、家事を後回しにしなくなった」
この感想も非常に多いです。

どうも、これもABと関係しているとわたしの直感が騒ぎます。

判断処理能力は物事の区別がはっきりと明確化するということと関係します。
不明瞭になっている生活のいろんな要素がハッキリと明確化するから
「すぐに動ける」のではないでしょうか?

現在、レンタル中です。お試しください。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/


posted by 変才冨田 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

聴覚トレ

こんにちは

聴覚トレを続けて最近感じることがあります。

視力が良くなっているような気がします。

眼科でちゃんと測ってないのですが、メガネやコンタクト無しでは外を歩くの怖いというかちゃんと見えないから気分悪くなったりしていたのですが、大丈夫です。

階段の上り下りも裸眼でも大丈夫でした。

メガネの度があって無くてあまりちゃんとみえていなかったんですが、今は良く見えます。
良く見え過ぎて気分悪くなるくらいです。

後は、7号食してないのに(汗)
味覚が変わってきました。

後感じた事は、疲れにくくなって、お肌が綺麗になり、ちょっと運が良くなったと思います(haha)(笑)
他は人間関係ですかね。
メンタルが強くなったような…。
 
コメント
聴覚トレで難聴が改善されるだけでなく「良く見えるようになった」という報告は多数あります。

これは脳の神経が回復したからです。

情報処理能力が高まったからです。

メンタル面が強くなったというのも、その理由です。

現在レンタル中です。

試してみませんか?

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
posted by 変才冨田 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

聴覚トレについて  情報はつながって存在している2

情報はつながっている

そのことは当たり前だけど大きな示唆を与えてくれます。

感動はどこからやってくるのか!

ヘリコプターでニューヨーク市の上を飛んで、その上から見た風景を一目眺めただけで

後で記憶だけでそれを精密に描いた青年がいます。

そんな細かいところまで覚えているのか、と感嘆します。

でも、アートは感じられない。

ピアノの演奏を一度だけ聴いてそれをコピーしたかのように演奏する青年がいます。
間違えたところまで再現します。

でも、感動がない。

二人の青年はその作業を少しも楽しそうにしていません。

おそらく音は聴覚神経だけで、見たものは視覚神経だけで消化しているのではないかと思います。

わたしたちはどのような刺激でも重層的に五感で感じている。
五感がネットワークを組んで活動するとイメージが湧く。

そのイメージが豊かなほど感動するのでしょう。

違った視点で云えば

五感がそれぞれに密着しているので、その拘束から一つの感覚が突出して進めない。

その五感が密着していないので、この青年たちは特異な能力になっているのではないかと思います。
いわば一つの感覚だけの暴走といえます。

人生とは味わうものと考えたとき
この五感のネットワークがなければ深く味わえない。

このネットワークを強化することは人生の大きな課題と思われます。


posted by 変才冨田 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

聴覚トレのレポート 二つの体験 

聴覚トレーニング、面白いですね。

左足のスネから人差し指・中指・薬指・小指に何かがはり付いたような違和感が今まであったのが、トレーニングをはじめてから、

違和感が楽になってきた感じがして、歩いている時も人差し指〜小指まで感覚がよくわからなかったのが、トレーニング後に歩くと、

人差し指〜小指も感覚があり、歩きも安定する感じです。


中学生の時に、耳が聞こえにくくなったことがあるのを思い出したので、これからもトレーニング続けていきます。

質問 耳慣れしないように間を空けたほうが良いでしょうか。

回答
続けて使用した方が良いようです。

それは以下の体験もあります。

 聴覚トレーニングの実行頻度ですが、意識的に2,3カ月の休憩期間を空けないでください。空けない方がいい、のではなく、空けるとまずい、と考えていただいて結構です。

 かなり以前にレンタルで10日間、聴覚トレーニングをされた女性が研究所に来られました。女性は仕事のときにパソコンを見つめることが多く、目の問題で眼を細めてスクリーンに顔を近づけないと文字が見えなかったのが、聴覚トレーニングをしている最中はそれが無くなったのです。

 そして2,3カ月休んでいる間に再び目の問題が出てきました。そして先日、再びトレーニングを開始して、今回は休みを入れずにトレーニングを続けたところ、現在も目の改善状態をキープしている、とのことです。

 脳の血液を毎日動かして何の問題もありません。2、3カ月の間を空けることは脳の血管を硬直させ、滞りを作る原因となります。毎日10分でも20分でも、眠りながらでも聞き続けてください。本を読みながらでも結構です。

但し、一回は集中して音を追いかけてください。

最初の体験ですが
これはまさに脳が全身、
脚のつま先までモニター能力を増強したということですね。

病気になるのは脳の全身に対する監視能力の低下であり

治すのも脳の全身への観察力が回復するからです。



http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
現在10日間体験レンタル中です。




posted by 変才冨田 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

聴覚トレの検証

聴覚トレの効果は脳の神経が直接的でわかりやすいです。
10日前
IMG_0763[1].JPG
黒いのがたくさんありますね。
IMG_0764[1].JPG
上向き△ばかりになり81%の改善です。これだけの改善は珍しいです。
パッと起きれるようになったそうです。
そのあとでラジオ体操して、また寝るそうです(笑)
で、この方は耳の問題があって、特に耳だけでなく身体の右側にいろいろ問題があるそうです。
IMG_0765[1].JPG
これが10日後
IMG_0766[1].JPG
と、左は25%改善されていますが、右は数パーセントの改善でした。時間がかかりそうですが、これからも聴覚トレをされるので良いでしょう。

聴覚トレの体験はレンタルシステムをご利用ください。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
posted by 変才冨田 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

聴覚トレに関する質問

お世話になります。
聴覚トレーニングについて質問があります。

ヘッドホンを買う必要がありますか?

CDが届いて、それを家のCDプレーヤーでかけているだけでいいのでしょうか。
イアホンで聞いた方が効果があるのでしょうか。

耳はよく聞こえますが、ストレスが多いので、脳が活性化されたらいいなと思いました。
よろしくお願いします。

回答
このシステムの本質というかもっとも大切なところは
 人の耳では聴こえないとされる20000ヘルツ以上の音の振動を脳に、あるいは全身に響かせることにあるのです。
普通のCDはその周波数はカットされています。市販のヘッドホーンもそうです。

このCDは録音段階からカットしていません。
ですからヘッドホーンも20000ヘルツ以上が振動できるように作られた専用のものです。

自然音にはこの高周波が多く含まれていますので、波や水の跳ねる音、風に擦られるときの葉の音、小鳥のさえずりなど豊富なのです。

その音を背景にすると脳の回路がひらきます。
原始の脳が太古から聴いてきた音に活性化します。
海や森に行くと生き返る感覚がするわけですね。

傳田先生が現地まで行って高性能の録音で収録したものです。
よくある市販のサンプル音で済ませていないのです。
それは高周波音がカットされており、脳は動かないのです。

その自然音を背景にクラシック音楽が展開されます。
それも音が左右に分かれて片方の耳にだけ囁かれたりするわけです。
脳は無意識にその音を積極的に聴こうとするのです。

神経をもみほぐされた感覚がするのです。
脳のコリを取る感じですね。

爪楊枝療法に似たところがあり、刺激された神経は覚めます。
それとともに脳の血行が促進されます。
それはトポグラフィーなどでのデーターとして裏付けされています。

脳は全身のモニターをしているので、脳がよみがえるということは全身にその影響を起こすのです。

聴覚トレーと言うと耳の為のものと思われがちですが、違うのです。
首から上全体が活性化されるのです。
それは体験レポートからも推察されることですね。


ですから聴覚トレのシステムには

専用のヘッドホーンも付属しているのです。
これで聴かないと意味も効果もないからです。

そしてMP3の方式ではダメなのです。
音飛び防止機能がプレイヤーにあってもダメなのです。
(この機能を作動させないタイプもあります)

それらはCDの音源を別な場所でいったん再録音するからです。
その時に元のCDの高周波がカットされます。

要は普通のCDプレイヤーでけっこうなのです。

パソコンで聴く場合はひどい音になりますから、専用の「デンダック」という付属のものを装着してからヘッドホーンにつなぎます。
この付属の装置は素晴らしい音にしてくれます。12000円します。

最初に35分のトレーニング用CDが三枚入っています。

ストレスフルな世界ですが
聴覚トレはいろんな脳に溜まったゴミを掃除してくれます。

先ずは10日間のレンタルで試されたら良いでしょう。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

最後に体験レポートです。

事例1 眼の改善は脳の情報処理改善の結果
もともと視神経炎を持っていて、副腎ステロイドなどの薬も取っていた人が骨折で入院しました。今年の1月のことです。


 入院後、片目の視力が急激に下がり、前で手を振ってもほとんど見えないような状態でした。


 そこで、我らが傳田聴覚トレーニングの登場です。


 10日間ほど聞きました。


 すると、明るく見えるようになり、視力も出てきて、病院でびっくりされたそうです。


 改善ぶりにご本人さんは非常に喜ばれました。

事例2 視力
10日間レンタルをされた方からの報告です。


 小学校入学とともに視力が急激に落ちてしまい、学校や病院で視力を測ると0.1だった娘さんの視力が0.3〜0.4になりました。


 ただ、まだ視力が安定はしていませんので、継続的に聞いていく必要がありそうです。


 お母さんも、左目が白内障で見えにくいのですが、より明るく見えたりと改善がありました。

事例3 発音の改善
先日、自分の彼女(台湾人)にみゅーずBOXの土の精を聞かせてみました。


 聞いたあとでも日本語の朗読や英語の朗読は上手になっていたのですが、本人は実感していなかったのです。


 そして昨日、日本語学校の先生に『日本語の読み方が上手になったね〜』と言われたそうです。


 これはおもしろい事例ですね。


 つまり、中国人の場合は、中国語的な日本語を話しますよね。


 その中国語による癖が無くなる、ということは、傳田先生の理論である『母国語による習慣性を断ち切る』ことの意味が現実味を帯びてきます。


事例4 眼と脳の情報処理の関係がわかる
昨日のことです。小学校に入学してから1年もたたない間に視力が急低下してしまった女の子が両親と来られました。



 視力は左目が特に悪く、右目の視力と両目の視力が同じでしたので、日常は右目を利き目として使用しているようです。



 傳田聴覚トレーニングの『金の精』CDを15分、タカタイオンと合わせて聞いていただいたところ、0.5だった両目の視力が1.2になりました。


 不思議なことですが、片目ずつの視力は左目が0.3で右目が0.5でした。両目の視力は各目の視力の単なる合計ではないのでしょうか?

事例 5
今日初めて、傳田式の音楽を聞きながら散歩しました。


 夜明けの太陽がキラメク早朝、近くを音楽聞きながら30分ほど歩きました。


 まるで、自分だけ天国を歩いているような気分でした。


 脳みそを動かしながら下半身の肉を動かしていると、身体にはとんでもない効果がありそうです。しばらく続けてみます。












posted by 変才冨田 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

聴覚トレ体験 四つの体験

(1)
先日、81歳の女性が傳田音楽の体験に来られました。


 先にとある場所で傳田音楽の小冊子を読まれており、脳の血行を良くしてくれるなら!ということで来られました。

 
 実際に20分ほど聴いていただきました。


 目もすっきりし、頭がすっきりしたそうです。


 その後、ご自宅でも使用されたところ、『もうこれ本当に良いわ!』というほどはまってしまいました。


 『小冊子に、夜中に尿意がきて途中に起きていた人がぐっすり眠れるようになった、と書いてあったけど、正直「ほんまかいな〜」と思っていました。でも、昨日に聞いてびっくり。本当に朝までぐっすり眠れるんですよ!』


 絵もされているそうですが(非常にお元気な81歳の女性です)、絵を描くときにアイデアが非常に簡単にまとまるそうです。


 頭の働きが良くなるんですね。


(2)
「みゅーずBOX」を使用し初めてから、早くも半年ほど経つ高齢の女性が来られました。

 
 日常生活でもいわゆる「耳が遠い」状態でしたので、先月の3月31日に聴力を調べてみました。詳しくはその時の過去記事をご覧ください。

 
 さて、そのときに調べた結果として、最大5586ヘルツの音までしか聞こえませんでした。5681ヘルツになるともう聞こえません。


 そして本日、同じ条件で調べたところ、なんと最大7379ヘルツまで聞こえるようになっておおりました。

 
 病院でも周波数と聴力レベルの相関で検査をされておりまして、昨年の7月14日と今年の4月20日の2回を比較すると、同じ周波数の音でも、より小さな音で聞こえるようになっております。


 女性の実感としても、少し遠い距離から話しかけられても声が聞こえたり、御主人が車を運転していて、自分が後部座席にいるときに、以前は前に乗り出さないと御主人の声が聞こえなかったのが、今でも乗り出さなくても聞こえることがあるそうです。

(3)
ピアノをされている男性の紹介で、ドラム演奏家が聴覚トレーニングを行いました。


 10日間のレンタル試用でも、十分に効果が出たようです。


 『音が非常によく聞えますし、手もよく動きます』


 音がよく聞こえるのは十分に理解できるでしょうが、音楽家に共通の『身体がよく動く』という現象は本当に興味深いものです。


 今のところ、当研究所に寄せられた事例ではピアノ、マリンバ、ドラム、チェロ、バイオリン、ヴォーカルに効果がありました。


(4)
昨年の秋ごろより聴覚トレーニングをしている人が、日常の中で確かな変化を感じました。

 この方は近くの川辺を散歩しているのですが、その川は段々となり下流に注がれています。

 
 つまり、本来であれば、水が高い位置から低い位置に落ちるときの水しぶきの音に溢れている場所なのですが、この方は以前の散歩中に聞こえなかったそうです。


 そして最近、水の「シャ〜」という音が聞こえたそうです。かなり高齢の方ですが、耳が確実に良くなりました。


 また、別の人ですが、左耳に耳鳴りが聞こえる人に、周波数を変えての聴力検査を行いました。


 先日に紹介した女性(5500ヘルツ以降の音が聞こえない女性)とは違い、この方は高音の音が非常にうるさく聞えます。以前の女性は低音を聞かせると『ビク』っと反応されたのです。音量は同じです。


 周波数とデシペルで聴力を追っていくと、新しい知見が得られそうです。

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
現在10日間体験レンタル中です。



 
posted by 変才冨田 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

聴覚トレ体験レポート 聴覚トレーニング、面白いですね。

聴覚トレーニング、面白いですね。

左足のスネから人差し指・中指・薬指・小指に何かがはり付いたような違和感が今まであったのが、トレーニングをはじめてから、

違和感が楽になってきた感じがして、歩いている時も人差し指〜小指まで感覚がよくわからなかったのが、トレーニング後に歩くと、

人差し指〜小指も感覚があり、歩きも安定する感じです。

中学生の時に、耳が聞こえにくくなったことがあるのを思い出したので、これからもトレーニング続けていきます。

説明書には、耳をなれさせないように。と、かいてありますが、21日以上聴き続けても大丈夫なんでしょうか?

回答
脳の神経が足先にまで行き届いた感覚ですね。

いつも言っていることなのですが

聴覚トレは頭脳のコリをほぐす頭のインソール

足裏のインソールは「姿美人」というわけです。

両方とも「中心軸をつくる」ことには共通点があります。

どうぞ、そのまま続けてください。

21日間以上続けると
習慣化が始まり、脳が活性していて当たり前の状態になります。

ただ、次の音を脳が予測できるようになったらCDを変えてください。

トレーニングCDにはいろんなレベルもあります、

ご相談ください。

現在、聴覚トレシステムを10日間レンタル中です。
詳しくは
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

posted by 変才冨田 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

難聴で困っていた男性の10日間聴覚トレーニングの結果

テレビのボリュームが大きすぎると家族から言われていました。

それに「え?え?」と聞き返すことが多かったそうです。

聴覚トレをする前の計測は


これは三半規管の気のレベルで黒の□がもっとも気が低く、ひし形の茶色はそれに次いで良くない状態です。

で、これは最初の状態です。
IMG_0678[1].JPG
黒や茶色が無くなっていますね。64%も改善していますね。
IMG_0679[1].JPG

テレビのボリュームもうんと絞られ、聞き返すこともなくなったそうです。
わたし「眼も良く見えるようになっているはずですが?」
彼「そういえば、そうです。依然見えなかったような字が見えています。妻が読めなかった字を読んでやったことがありました」

聴覚や視覚が改善されたのは脳の血行が良くなって酸素が届き、情報処理が向上したからです。

脳の神経は酸素を受けて活性されます。
下は脳の神経です。
ビフォー
IMG_0680[1].JPG
黒や茶色がたくさんありますね。
10日後が
IMG_0681[1].JPG
黒や茶色がなくなりました。
よく活性しています。
眠りも深くなったはずです。

現在レンタル期間中です。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/
posted by 変才冨田 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

本日のイベントはビフォーアフターの計測

今回はビフォーアフターを取ってみました。

3組に分けてそれぞれ@呼吸法(4秒で吸って2秒止めて8秒で吐く)
Aウオーキングのみ
Bウオーキングをしながら一歩で吸って二歩で吐く
C聴覚トレーニング20分

「ロシアの占い師」で身体各部の気の強度を調べておきました。

上記のことを実行していただいてから再度計測をして、どこかどう影響を受けたかの変化を見る。

先ずは瞑想呼吸法
IMG_0563[1].JPG

それが
IMG_0564[1].JPG

という変化で大幅な改善ですね。ひし形の中度の気不足が一切なくなりました。やや不足の逆三角形が消失していますね。

次に聴覚トレです。
IMG_0565[1].JPG

これがトレーニングしたあとでは逆三角形が消失して普通の上向き三角形に変化していますね。
しかも最適の黄色が多く出現しました。食養より早い改善ですね。少し悔しいですね。
IMG_0566[1].JPG

これは脳の神経が沈静化することで胃に変化を起こしたわけです。
胃と神経は深い関係があるからです。


posted by 変才冨田 at 01:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

聴覚トレの実験

本日お二人のお客様でした。

@聴覚トレのレンタルで今日が10日目でした。
毎日15分以上、何でも正座して聴いてられたということです。
真面目です!

ところが感想として「水が頭の先から身体へチョロチョロと流れるような音が気持ち悪くてゾワゾワしました。少しも気持ちよくなかったです><」

ということで返却に来られたのですが、実は目的は10日前に計測していたので、再度計測して改善されているかどうかもあったのです。

なんと、大幅に改善されていたのです。
「ゾワゾワする」と言うこと自体が心身に大きな影響を与えていたということですね。
IMG_0560[1].JPG

この計測器は氣の状態を計測するのですが画像のように左がビフォー、右がアフターで
最も良好な黄色が頭部に増え、普通の三角形が増えています。左は逆三角形の不良も多かったですね。
もっと良くないひし形の茶色もなくなっています。

他にも脚の血行も大幅に良くなり、特筆ものは胃が60%以上の改善が見られました。
これは脳がきちんと胃をモニターできるようになっているからですね。

そして膀胱が顕著に改善されていたのですが
訊けば「そういえば、私は過活動膀胱症なんですがここのところその兆候がないですね」ということでした。

これは続けなきゃもったいない、ということで購入されたのでした。

A膝が痛いという女性
悩みは膝が痛いということでした。
椅子から立ち上がるときや座るときに痛むそうです。

これは真っ直ぐに立てるようになれば、真っ直ぐに座ったり立ち上がったりできるので改善は簡単です。

けれど、こういう場合は歩行自体も問題があるはずなのです。
起っていただくと右に上半身が傾いています。

歩くとギクシャクしています。

腕の筋反射テストをすると腕が萎えたように下がり、身体がよろめきます。
ヨガの教室では「おなかに力が入っていない」と言われているそうです。

もちろんそういうことなのですが、おなかに意識的に力を入れてもダメなのです。
意識で入れる力は本当の力ではないのです。

で、いつものように重心調整用インソール姿美人の上に起っていただき再度筋反射テストを行いました。
やはり、しっかり力が入りました。
「おなかに力が入っているような気がします」ということでした。

そこで歩いていただきました。
かなりしっかり歩き始めましたがまだ十分ではありません。

そこでツンツンセラピーを膝にして、右足指だけ「中心軸できた輪」を巻いて歩いていただきました。

すると、どうでしょう。
もはや普通の歩行です。ふらつきもなくなっています。
一緒に同行されてきた友人が「普通に歩いてるワ」ということでした。

最後に足型を取って観ると完全なベタ足とひどい外反母趾でした。
自分用のインソールができるともっと見違えますね。

そして、階段の昇降をしていただいたのですが、降りるときにふらつきました。
そこが最も暗い場所で「わたし目が良く見えないので・・・」というのです。
訊けば「黄斑性色素変性症なんです」ということです。

そこでいくつかの文字を見ていただき、どれだけ見えるかチェックしました。

ここからやっと本題の聴覚トレのお話しです。

黄斑性色素変性症についてはこれまでにも事例があったので改善するはずだと思い
15分だけ聴覚トレをしていただいたのです。

終了してから、再度さっきの文字を見ていただくと「ハッキリ見える!」ということでした。
まいにちトレーニングをするとハッキリ見えるが持続するようになります。

聴覚トレで眼が改善されるということに皆さんは不思議に思われるかもしれませんね。
このトレーニングは聴覚を通して脳全体のトレーニングをしているのです。

見えるか見えないかは眼球の機能だけではなく「脳の機能」もあるからです。
トレーニングされた脳は情報処理が巧みになり見え始めるのです。








posted by 変才冨田 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

能力を増したい、記憶力を増強したい、集中力を増強したい!

こんにちは!お世話になってます。
以前、重量のあるものを運んでます、真夏の七号食の注意点は?と質問し、ご返答頂き、やったけど、酷暑に負けました。

今、全く別の仕事を頑張ってるんですが、まだ勤務一ヶ月で研修中、損保受付のテレオペで覚えることが多くてへろへろです。記憶力、集中力が欲しいです!

なんとかこの仕事続けたいけど、テストに3回不合格だと派遣の契約を切られるんです。でもテキストの持ち帰りは厳禁で、研修受講中の集中力が必要なんです( ̄▽ ̄;)

どうにか、覚えてる範囲で復習してますが、き、厳しい。
なにかにすがりたいのです!

回答
もうこれは「聴覚トレーニング」以外になさそうですし、これがピッタリですね。

これは脳の情報処理能力の問題です。

聴覚トレは聴覚を鋭くすることで集中力の増強を図るわけです。

そして、聴覚トレをすると非常に深く眠れるようになり、一晩で脳のゴミを清掃してくれ、明日のFエネルギーを準備してくれるのです。

10日間のレンタルの仕組みも作っていますのでお問い合わせください。


以下は実際にあった事例ばかりです。


 みゅーずBOXを自宅レンタルで使用された女性が、部屋の掃除を後回しにしなくなったとおっしゃっていました。掃除をするようになった、という声は案外に多いです。


 掃除をするには空間把握能力が必要です。聴覚トレーニングによって芸術のレベルが上がる人がいますが、そのような人もイメージの膨らみが豊かになります。キャンバスという空間に対して段取る力が高まるのでしょう。


 想像力というのは計測できませんが、確かにあるようですね。想像力は創造力とよく云ったものです。

先日、81歳の女性が傳田音楽の体験に来られました。


 先にとある場所で傳田音楽の小冊子を読まれており、脳の血行を良くしてくれるなら!ということで来られました。

 
 実際に20分ほど聴いていただきました。


 目もすっきりし、頭がすっきりしたそうです。


 その後、ご自宅でも使用されたところ、『もうこれ本当に良いわ!』というほどはまってしまいました。


 『小冊子に、夜中に尿意がきて途中に起きていた人がぐっすり眠れるようになった、と書いてあったけど、正直「ほんまかいな〜」と思っていました。でも、昨日に聞いてびっくり。本当に朝までぐっすり眠れるんですよ!』


 絵もされているそうですが(非常にお元気な81歳の女性です)、絵を描くときにアイデアが非常に簡単にまとまるそうです。


 頭の働きが良くなるんですね。


 眠りと言えば、もう1つ最近良く聴く話があります。


昨日に書いた、自閉症の少女の改善の詳細です。


 現在13歳の彼女は、この3〜4年ほど、夜中に起きては暴れていました。


 彼女の診断名は広汎性発達障害で、ADHL,知的障害、自閉症の3つの複合型で、特にADHLの症状が強いようです。


 昼間にストレスが溜まるようなことがあると、夜に夢を見て、多いときは夜中12時を過ぎてから5回も起きては『やだ〜!』とか『あっち行け〜!!』と壁を蹴るなど暴れていたそうです。


 昼間にストレスが無い時でも3回は夜中に起きていたそうです。


 そのたびに、お母さんが『大丈夫だよ、夢だから大丈夫だよ』と彼女を慰め、寝付かせていたのですが、少し時間が経つとまた夢を見ては泣き出し暴れていたそうです。


 お母さん:『病院でもらう安定剤を飲ませても、夜中になると薬の効き目が切れるのか、効果がありませんでした。』


 そして、先日、みゅーずBOXを聞かせながら寝かせたところ、昨日に書いたように、聞かせた初日から上のことがなくなったのです。


 『まぐれかな??』と御両親も信じられなかったのですが、翌日も夜中に起きることがないのです。そして、音楽を聞き出してから今日で4日目ですが、引き続き夜中の目覚めがありません。



 『今回の体験談は、自閉症などの子供をお持ちの親御さんに希望を与えると思います。ブログや新聞などで紹介させていただいていいですか?』と尋ねると、


 『私も、これから自分の体験談を周りに伝えていこうと思っています。』

 
 という心強いお言葉をいただきました。


 今回の事例は非常に大きな意味があります。


 聴覚トレーニングの可能性がますます広がっています。

http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/









posted by 変才冨田 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

聴覚トレの報告 4弾 個的能力を高める方法 開発者の傳田先生29日に来演です。

4月29日は望診法講習と傳田先生の聴覚トレ講習  5月10日は定番セミナー1部と4部


4月29日(水祝日) は待望の二弾セミナーですよ。


第一部

姿勢と顔の望診法講習 初級編

昨日のセミナーでの話。

わたし「あっ、君はドカ食いしているね」

他の出席者「えー、なんで分かるのですか?」

わたし「顔に書いてあるから」



自分の姿勢と顔がどのような情報を発信しているのか?

自分では分からないものですね。

それを知ることはどんな知識よりも優先されることでしょう。

開場 9時30分 開始 10時00分 終了12時30分

会費 2500円



昼食休憩 おむすび、小鉢二品とお味噌汁

500円 予約要




第二部

開始 14時開始

聴覚トレーニング開発者の傳田先生を招いての体感強化セミナー

時間 開始 14時 終了17時

会費 2500円

あなたの神経は鈍っている!

そう言われて、

鈍っていないと断言できるためには鋭敏な神経の持ち主でなければいけない。

鈍っている神経が自分は鈍っていると判断できないでしょう。



当日は即効で神経を鋭敏にします。希薄だった感覚がよみがえってくる体験ができます。



みゅーずBOXで耳鼻科から解放

 耳鳴りが原因で、2週間に1回は耳鼻科に通っていた女性が、10日間のレンタルのうちに『もう秋まで来なくていいですよ』と言われたそうです。


 というのも、聴力検査の結果が非常によくなったのです。



 レンタルを開始するまでに酸素カプセルに入ったり玄米をしっかり食べたり変化をつけていましたが、聴覚トレーニングをしたらすぐにはっきりとした変化が出ました。


 また、目も良くなり、裸眼で今までは見られなかったテレビの映像や部屋の時計も見られるようになったようです。


リスニングDrの体験



 大学3年生で、就職活動のためにTOEIC700店以上を取らないといけない女の子とお母さんが『リスニングDr』の体験に来られました。


 英語の発音とリスニングの聴き取り能力がどう変わるかを調べました。


 発音の方ですが、音のつながりが良くなりました。1語1語を粒のように読んでいる感じは少なくなりました。


 具体的に云うと、tell a lie を テル ア ライ でなく、 テラ ライ になっています。


 聴き取りの方も、細かい粒単位で音を拾えています。


 lower でなく、 lowered とdの子音が聞き取れ、


 また、putting (プティング) と最初は聞こえていたのが、2回目はpoint(ポイント)とuの音からoiの音に移行しています。


 発音は粒単位でなく、聞き取りは粒単位になります。どちらにも共通することは、効率面で脳の働きが良くなっているということです。

佐賀での出来事
 
 『みゅーずBOX』を購入したお母さんが、小学6年生の子供さんに聞かせたところ、0.2 と 0.3 だった視力が5,6回の試聴でそれぞれ0.8 と 0.9になったそうです。

 
 子供さんの方が視力の改善が早いのかもしれません。


映画の英語が!


 
 「みゅーずBOX」を使用後、「リスニングDr]でトレーニングをされた方からの報告です。


 10日間の試用でしたが、字幕を見ながらではありますが、洋画の英語が聞こえやすくなったそうです。


 具体的にどの言葉が聞こえた、までは覚えておられませんでしたが、どうも以前より役者の発話が聞こえやすくなったようです。


 大変嬉しい報告でした。


ちなみに、このブログで書いてきた「聴き取り」に関することを、どなた様か存知上げませぬが、既に研究してまとめておられました。分かりやすかったので紹介します。

 引用開始


 言葉の聞き取りには以下の2つの能力が必要です。


A.周波数分解能  B.時間分解能


A.周波数分解能


 周波数分解能とは「聞こえた音色を正しく認識する能力」です。

 例えば、聴力検査機で「ピー」という音を 聞いてもらっても、周波数分解能が悪いと間違った「ポー」や「プー」といった聞き取りになってしまいます。

 周波数別の聴力の聞き取りの差も関係すると思いますが、音色の聞き間違いと考えて下さい。


B.時間分解能


 時間分解能とは、「聞こえた音を理解するスピード」です。

 例えば、英語の苦手な人は英語を聞いてもゴチャゴチャとしか聞き取れません。このことは、時間分解能の悪い人が早口の人の話を聞く事と同じです。つまり、言葉を聞き取って理解するスピードだと思って下さい。

 
 引用終了


 いや〜分かりやすいですね。

 
 私はBには自信がありますが、Aにはまだ完全な自信がありません。なので聴覚トレーニングを続けてきました。

 
 現在はさらにAを鍛える○秘特訓中ですが、国内でAを完全に鍛え上げられればもう云う事なしです。I could die for it.


 英語の音が聞こえやすくなる補聴器なんてないのでしょうか。


 周波数調整のシステムを備えれば可能だとは思うのですが・・・

posted by 変才冨田 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

傳田聴覚トレ  目より耳が鍛えやすい


 先日、TSUTAYAにて『脳が良くなる耳勉強法』というDVDがあったのでレンタルしてみました。


 耳を使って勉強した方が、目だけよりも効率がはるかに良いということですが、1つ面白いことを言っていました。


 『速読ができる人とできない人を比べたおもしろい研究がありまして、どんなに速読が出来る人でも、必ず音韻表象というプロセスを行っています』


 とのことです。


 音韻表象というのは、例えばこの記事を読むときに、目で見た文字を頭の中で声に出して言葉の意味を理解しているということです。


 つまり、視覚からの文字情報だけでは意味につながらず、必ず音を介在しているということです。

 速読できる人も、無意識ながらも必ずこの音声化を脳の中にやっているようです。

 
 耳で聞くときは脳の聴覚野→言語野という順番、文字を見るときは視覚野→聴覚野→言語野という風に言葉を理解します。


 一方、速読の学校では普通、この音韻表象をしないように指導します。視覚野→聴覚野→言語野では聴覚野での作業が余分だからです。


 ちなみに、DVDの講師は耳という感覚器の性能は『筋肉がないから鍛えられない』とのことですが、これは異議ありですね。聴覚トレーニングで確実に鍛えられます。


 目は使えば使うほど夜には疲れますが、耳は酸素不足で疲れる、ということはありません。


 耳を使った方が体には負担が少ないかもしれません。ですが、視覚を使った方が脳の多くの部分を使うので記憶には残りやすくなります。

私からのコメント
耳は腎と関係しています。
特にストレス抵抗の機能を持つ副腎機能です。

耳から長期間の疲れをほぐし元気にするという手法があるのです。

元気は元の氣と書きますが元の気は父母からいただいた生命エネルギーのことです。

29日は開発者である傳田先生を及びしています。
http://www.bl-oosaka.org/各種セミナーのご案内/
posted by 変才冨田 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傳田式音楽 体験記 90 思いつめからの脱却

 以下の記事は全スタッフである富永氏の事例研究です。
彼は傳田聴覚トレの担当として活躍しました。
最初のトイック受験が965点 聴覚トレを一か月してから990点で満点でした。

これから彼の研究成果を順々に掲載します。

会社員の方が最近、みゅーずBOXをご自宅でレンタルで使用されていました。




 総計で20日間聞き続けたのですが、その間に精神的な変化が最も多かったようです。




 加齢の影響でしょうか仕事でミスをすることも多く、同僚の若い人の方がパソコンなど良く知っていたりするので色々とストレスが溜まっておられたようです。




 音楽を体験した後、『以前ほど思いつめることが無くなりました』とのことでした。




 別の若い女性も長い間『リスニングDr』を聞き続けていました。同じように、色々な悩みが解消され『以前ほど思いつめることがなくなった』そうです。特に『土の精』の音楽が心地良かったみたいです。



 視力の向上を期待していた男性は、『夜がよく眠れます』とのことです。



 精神的な改善効果は常に寄せられていますが、身体的な変化を感じるのは私の予想ですが、夏よりも冬の方がよく感じられると思います。というのも全身の血行がよくなり、手足の先からポカポカしてきますので冷える夜に非常に気持ちが良いのです。


 
 音楽の体験記はこれで90ですが、実際はもっと多いです。特に書く価値のあるものをまとめて書いていますので。この1年間で非常に多くのことを学ばせていただきました。


 この1年間の全ての人・もの・ことに感謝です。

私からのコメント

「思いつめ」という心理状態は脳のエネルギー不足、不活性から生じているように思えます。
傳田聴覚は脳の回転スピードを上げて、7つまらないことから目を違う視点に引き上げるようです。
posted by 変才冨田 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 傳田聴覚トレについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする