玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年01月14日

妊活中と妊娠中ののあなたへ

6年前に書いた記事を発見!

「赤ちゃんはどうしてできる?」

(・・)

そこのあなた、その答えは間違いです。

赤ちゃんは男が、そして女が食べてきたからできるのです。

精子も卵子もその前は血液だったのです。

血液が凝縮して卵細胞や精子という細胞に変化したのです。

そして血液の元は食べ物なのです。

お米を買いにこられた女性の質問です。

「妊娠中でも7号食はしてもいいですか?」

何ヶ月ですか?

「三ヶ月です、わたしが」

それを聴いて、わたしの得意のアリアの独唱が始まります。

「赤ちゃんは最初はたった一つの卵子でありましてー、その重さは0.0008グラムですねー。

それが出産の時は3000グラム以上にはなりますよねー、この増えた分はどこからやってきたのでしょう。

あなたがこれから食べるからこそ増えるのですよねー、はいー。つまーり、いいですかー、お母さん

、赤ちゃんの原料は食べ物なのですねー。たべものの質があなたの赤ちゃんの体質と言う質をつくるのですよねー、はい。

それからー、もっとすごいのですよ。

胎生進化は生命進化を繰り返すという事実があるのですねー。十月十日のお腹の中で赤ちゃんは生物進化の後をなぞっていくのですよねー。

単細胞時代から多細胞へ、さらにホヤになって、魚になって両生類になって爬虫類、最後に獣の顔になって、やっと人間らしい顔つきになるのですよー。すごいですねー。

35億年といわれる生命の歴史を妊娠期間に短縮すれば胎児の一日は2000万年に匹敵するのですよー、はい。

あなたが今日食べたものは2000万年分の影響を赤ちゃんに与えているのですよ。

3ヶ月は奇形の発生しやすい段階です。なぜなら4ヶ月目には完全に人に脱皮するのですよー。

飛躍するキワの、危ない段階なのですね。

こういうあやうい時期ほど食べ物には注意なのですよねー。

胎盤に余計な化学物質が入らないようにしなきゃいけないのですねー。

7号食?いいですねー」

posted by 変才冨田 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

国民皆保険が崩壊する?  その対策

今の経済の流れを見ていると確実に崩壊しますね。

医療を成長産業にする戦略を政府は立てています。

それは高度医療を指しているのでお金のかかる医療を目指そうとしています。

今でさえ医療費が40兆円を超えようとしており国庫を圧迫しているのに
これからは現在の皆保険制度でそれを賄うのはとても無理ですね。

保険外医療がどんどん増加するでしょう。

その時のために民間保険の勧誘が盛んになることでしょう。

これってアメリカの医療制度に近づいているということですね。

アメリカでは貧しくて民間保険の最低グレードしか加入出来ていない人は、盲腸になっただけで破産しています。
どんな治療になるのかは保険会社が決めているのです。
患者の望む治療は却下が多くて、却下のハンコを押した保険会社の顧問医師はボーナスを手にしているのです。

TPPは農産物の自由化がメインなのではなく、金融開放がメインなんですね。

アメリカの保険会社は日本の皆保険制度が貿易障壁であるといつ訴えてもおかしくありません。

皆保険制度を壊す、これがアメリカの目的の一つです。

家族や自分が病気になって破産しないように個人として対策をしましょう。

(1)先ず、癌にかからないようにすること。
治療は癌の部位や重さににもよりますが50万から200万だそうです。
けれど仕事を治療のために辞めれば、それはずっと生活に悪影響を与えます。

(2)腰痛や膝痛などの整体的疾患にならないこと。
これは通院に時間の浪費を伴い、いつ治るともしれないその苦痛も生活の質を悪くします。
民間のマッサージや整体院に通う人も多いですが、お金がかかります。

(3)慢性疾患にならないこと
高血圧や糖尿病は治療費じたいは安くとも、生活の質を悪くします。
そして、その他の病気になる温床です。

その対策
(1)普段からよくウオーキングをしておくこと。
(2)その際は真っ直ぐに立つという手立てをしておくこと。
(3)玄米での基本食をしておくこと。
   おかずを食べ過ぎないこと。
(4)普段から早く眠るようにこころがけておくこと。

これらの手立ては全てBL研究所にあるのです。







posted by 変才冨田 at 17:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

7号食レポート アトピー性皮膚炎の治癒 2

お世話になっております。 この記事に関してですが、 髪の毛以外に首周辺の治癒が遅れる原因としては何が考えられますでしょうか?

回答
髪の毛の接触性刺激以外に大きい要因は襟の刺激ですね。
化学繊維などの静電気をためるようなものの刺激。
和紙の生地やもめん、へんぷ生地などのスカーフで首を守っておくことです。

もう一つは紫外線ですね。
posted by 変才冨田 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

過活動膀胱や膀胱炎の対処法 

こんにちは。先日はお世話になりました。また教えてもらいたいのですが、私は1回目の7号食をしたときみゅーずboxも毎日聞いていて、過活動膀胱の症状がなくなったのですが、みゅーずboxだけでも効果はありますか?
父の過活動膀胱の薬を止めさせたいのです。発熱の際、汗や鼻水も出なかったのは、薬の副作用かと思うのです。

回答
ミューズ・ボックスだけでも効果は期待できます。
おそらくはその薬は交感神経興奮へ導くものでしょう。
それで汗や鼻水が止まったのでしょう。
おそらく診断では過剰副交感神経と判断されたのでしょうが、
自律神経のどちらの緊張でそうなったかは難しいところです。

まあ、自律神経失調ということなのですが・・・。

そうした自律神経失調には聴覚トレのミューズボックスは改善効果がたくさん報告されています。
脳から夜間放出される抗利尿ホルモンがよく分泌されるからです。
http://www.bl-oosaka.org/聴覚トレ-ニング/

逆に器質的、骨盤底筋群の弱りなどは効果は期待できません。
スクワットなどが効果あるでしょう。

もう一つは膀胱炎の対処
これはlineでのやり取りです。
「ひどい膀胱炎で困っています」
わたし「では、小豆の煮汁でやってみましょう。
小豆半合に対して水は5合で十倍ですね。
半分になるまで煎じてから上澄みをできるだけたくさん飲用してください。
それから膀胱炎になる原因に過度な緊張があります」

彼女「あったと思います」

その後
まだ今日も、続いて飲んでます😊緊張あったかもしれないです😅今回の膀胱炎はかなり きつくて心が折れそうでしたが回復にむかっていますので 本当にありがたいです✨✨


その後
「お気遣いありがとうございます!全然大丈夫です!救われました😊😊😊旦那さんも 喘息発作の回数が減っていて喜んでます!」

現在、ご主人はぜんそく治療のためにタカダ・イオンをレンタル中なのです。
タカダイオンのぜんそく効果は事例に満載だし、炎症にもタカダイオンは事例たくさんあるのです。
同時に二人で治療できますから便利ですね。
http://www.bl-oosaka.org/タカダイオン/

posted by 変才冨田 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

ツンツンセラピーで念願の字が書けました 2

ツンツンセラピーを受けたのは77歳の男性です。

脳梗塞やら心筋梗塞やら頸椎の手術やらが既往歴です。

それでも免許の更新に挑戦して(なんでも車が運転できないと移動できないとのことで、こうい人は地方に多いはずです)、なんとかカタカナで字を書いて合格したそうです。

指が曲がっているために手を付いて立ち上がることができず苦労していたそうです。
ツンツンセラピーで指がしっかりと真っ直ぐに伸びたので日常の起居動作も楽になったそうです。

住所の城がまるで書けなかったそうですが書けるようになりました。

最初の名前の字は大きくしか書けませんでしたが、コントロールできたので小さく書けました。
書痙という症状がありますがツンツンセラピーを試して欲しいですね。
IMG_1307[1].JPG
posted by 変才冨田 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

ツンツンセラピーで念願の字が書けました

遠隔だったので電話で指示しました。

たまたまツンツンセラピストがそばに居ましたのでできました。

ボールペンはなんとか軽くでも握れるのですが手が震えて書けないということです。

手のひらと甲全体、表裏の指の関節爪際の井穴をツンツンしたところ
「指が曲がっていたのが伸びた」ということでした。

その段階で名前を書いていただきました。
手が震えるのだそうですが、以前よりはかなり良い、ということで・・・
そこで、鎖骨の下と肩甲骨の周辺と二の腕の骨際をしてもう一回名前を書いていただきました。
すると電話の向こうから会話が聞こえてくるのですが
「しっかり握れる、こんあことできなかったのにできるわ!」と嬉しそうな声です。

字も大きくミミズが這うような字でしたが、小さく引き締まり歪みも目立たなくなっています。
最後に手首の真ん中の表と裏をしたところ、甲の側をしたときにピクピクと指が反射しました。
これは効果があったという反応なのです。
すると、ボールペンはさらにしっかりと握れ震えなくなり小さい字で数字が書けました。
「8と9がしっかり書けたわ!」
わたし「これで借用書にサインができますね(笑)」

文字を書きたいという願いが新年早々に叶ったわけです。
いやー、嬉しい声を聴くとこちらまで嬉しくなりますね。

そういえば握力が戻ったという声はよく聞きますね。

皆さんも今年のツンツンセラピーを受講して他者の役に立つ人になりましょう。


posted by 変才冨田 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

30代の君たちに告ぐ 君たちにとっての要注意人物は誰か?帰省した時に注意すべきこと 8

男性の平均寿命は約80歳。
おお、そうであれば私は後14回も桜の満開を観ることができるのですねえ。

女性は約86歳です。
この差は判りやすく云えば能力の差なのです。
悔しいですねえ。女性の方が高等なんですね。
したがってね、女の忠告を聞かない男はダメなんですよ。

ところが
健康寿命はというと男は70歳、女は76歳です。
そこからなにかしらの病気を抱えたり介護が必要になっているのですね。
寝たきりが長期になっている人々も多いです。
その中には病院で胃瘻をしての寝たきりもいかに多いことか!

一頃、親が死亡しているのに年金を受け取っている人たちがかなりいて問題になっていました。

健康寿命が10年前に終える原因は店頭による骨折、慢性的腰痛、膝痛などの関節の慢性的疾患などでの運動機能の障害、心臓疾患、脳疾患などの後遺症、そして痴呆です。

一番重度の要介護5は脳血管疾患が34.5%で一位です。
二位が痴呆の23.7%ですから,脳の関係だけで60%近くになっています。

で、これから9年後には65歳以上の5人に1人が認知症になるというデーターが厚生省から発表されています。

もっと深刻なデーターがあって、それは認知症予備軍です。
現在は推定400万人だそうです。
健常者と認知症の中間段階で「記憶する、決める、理由づけできる、実行する」のどれか一つの機能に障害があるけれど日常生活には支障がない状態dす。
この400万人のうち半数が認知症へ進むだろうということです。

そうすると現在は合わせれば930万人も認知症かその予備軍だということです。
65歳以上の4人に1人です。

わたしもこの中に入っていると思われます。
記憶が怪しい。幼稚園の頃から怪しいのでベテランといえます。
決める、これも怪しい。優柔不断です。どの女性が美人かいつも決めかねています。

さて、問題はあなたがこうした年代の両親を持っているということです。

あなたが結婚しているとしたら双方の親が4人いますのでねえ。
4人のうち一人は怪しいと疑わねばなりませんね。

実家に帰ったら早速やってみよう。
http://kaigo.moo.jp/page056.html
posted by 変才冨田 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

問題の原因と解決   自然療法の考え方1

問題の原因が判明しないところに解決法というものはない。

それは常識的に見ても同意されるでしょう。

原因が判らないのに解決を急いでは、それは拙速ということですね。

事故のように緊急性がある場合は拙速が良い場合もあるでしょうが、
その他の治療は後で困ったことになります。

慢性疾患に対しての治療法は現行医学においては拙速になっているようです。

癌や糖尿病や高血圧などはその最たる例でしょう。

高脂血症なども「ハイ、血液サラサラの薬ね」ということになっています。

アトピー性皮膚炎やリュウマチなどでもステロイドという薬で拙速をやっています。

いえ、原因がはっきりしていても拙速でやっていることが多いですね。

上記に挙げたもののほとんどは「食が原因」になっています。

慢性疾患に対しては拙速ではなく食事指導を先にやるところでしょう。

鬱も同じですね。

原因は仕事の過剰労働や人間関係性にあるのですから、その人の考え方を変えるなどの「認知変更」を主体としたカウンセリングから先ずはやるところでしょう。

ところがほとんどのケースは初診からいきなり数種類もの薬を出します。

初診でいきなり三種類以上の薬を出す精神科医は藪医者です。(これはNHKの深夜放送でやっていました)


なぞこうなったか?

医師も患者も「早く、早く」という強迫観念に陥っているのです。

全ての疾患を「交通事故」並みに考えているのです。

交通事故は偶発性で起きますから、きっと医師も患者も病気は偶然だと考えているのでしょう。

「運が悪かった」そう思っているのです。

偶然性に対するわけですから対処療法になるわけです。

医学も原因を考えていないわけではない。

けれどその原因を細胞、遺伝子、分子レベルの次元に求めています。

そちらの方向性であれば研究費というお金がかかりますね。

その研究は新薬の開発に直結して投資したお金の回収も予定されているのです。

ですから、その方向での研究には製薬会社はお金を大学の研究者たちにばらまくのです。

玄米の薬理効果を研究しています、では誰もお金を出さないのですねえ。

方向性をミクロからマクロに切り替えるほど「お金にならない」のです。

食事指導や生活習慣の見直しをしましょう、では儲からないのです。

ものごとを部分的に考えるほど時間単位は短くなり

全体性を眺望するほど時間単位は長くなります。


ところで身体は自然物ですから「急がない」です。

自然は自然の時間単位で動いていますからね。

ですから、慢性疾患とは「身体が長い時間をかけてやった解決法」だったのです。

糖尿病になる方が、癌になるほうが生命を永らえさせることができるという解決法だったのです。

その人の食や生活習慣から帳尻合わせをした結果がその疾患であったわけです。

鬱も癌も高血圧も子宮筋腫も風邪もみんな同じです。

そういう解決を選ばせた当人に原因があるわけですから

本当の問題解決の仕方は「当人が考え方を変える」ことにあるのです。

急いではいけません。

ああ、そうそう。

「死」というものも身体の最終的解決法なんですよ。










問題と原因と解決法はワンセットで一人前というところですね。


posted by 変才冨田 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

30代の君たちに告ぐ 君たちにとっての要注意人物は誰か?帰省した時に注意すべきこと 7

皆さんも老人の歩きぶりをよく観察してください。

それは歩いてはいても歩いている効果が微塵もない歩き方だ。

健全な歩き方はどうなっているか。

後ろで観察すればよくわかります。

靴の底が全て見える歩き方になっているかどうか。

みなさんも実家に帰ったときに両親の歩き方をよく観察してください。

ほとんど靴底の見えない歩き方ヲペタペタ歩きといいます。

さらに、立っているときのつま先が左右に開いているかどうかです。

ひらき過ぎはペタペタに加えてペンギン歩きになっているはずだ。

これでは歩いた効果はない。

それは指先を使って蹴りのある歩きになっていないからだ。

指で蹴ることができなければ足首が可動しない。

足首が動かなければふくらはぎの伸縮運動もない。

ふくらはぎが動かなければ血流は盛んにならないのだ。

これが全身的な血行不良を招くことになる。

長時間座っているのと同じだ。

徘徊ボケの老人はこうなっている。

そして、あなたがたもこうした状況にすでに陥っていないだろうか?

断言するけれど、歩いていて小石もないのに躓く人はこうなっている。

参考までに以下の記事を引用する。
「座りすぎによる運動不足で死ぬ人は喫煙で死ぬ人よりも多い」との意見も

『座らない!−成果を出し続ける人の健康習慣』の著者、トム・ラス氏は「世界的に見ると、座りすぎによる運動不足で死ぬ人は喫煙で死ぬ人よりも多い」と指摘。過去に英国の医学誌が「タバコを1本吸うと寿命が11分縮む」という記事を掲載したが、“座りすぎ症候群”には、それ以上の懸念が取り沙汰されているという。1日11時間以上座っていると、4時間未満に比べて死亡リスク40%増大

オーストラリアのシドニー大学で行われた22万人規模の調査では、一日11時間以上座っていると、4時間未満の場合と比べ、死亡リスクが40%高まるという。
乳がんや子宮体がんのリスクも高いとの分析も

スウェーデンのルンド大学の理学療法士アナ・ヨンソンらの研究チームは、25歳〜64歳のスウェーデン人女性2万9千人を約25年間追跡。分析の結果、長時間座り過ぎの女性は子宮体がん(子宮内膜のがん)と、閉経前に乳がんと診断される確率が2・4倍高かった。

引用終了
特に最後の記事は重要だ。

歩くことは大腿が交互に動くことで骨盤内臓器の血液の入れ替えをやるポンプ作用になっているのだ。

酸素不足の血液で子宮や卵巣が満たされていると、代謝異常になってしまうのだ。

歩かない人ほど子宮がんや内膜症になるリスクが高まる。

続く





posted by 変才冨田 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

3日で血圧を正常にする法(笑)

3日で血圧を下げなければ再就職ができない、という相談です。

再就職にあたって健康診断でひっかかり、3日後の検査で下がらなかったら就職できないということでした。

会社からの検査に行った時
1回目 171−98
2回目 181−108

という状態でした。

そこで授けた作戦は

塩気を抜くということ
@ パンと麺類は禁止 塩が多いからです。
A お味噌汁は薄味
B 動物性完全禁止 古塩が多いから
脱塩のために
@お味噌汁は大根のみの具
A大根のおろし汁をおちょこ一杯と倍の水をひと煮立ちさせて飲用 1日2回
B検査は家の前ということでお風呂に入ってすぐに検査に行くこと。
 血管が拡張して下がっているから。
C毎日40分歩くこと。

緊張的な性格のようなので、これが一番問題点です。
いざ、検査の時緊張して上がってしまいそうですね。

そこで、検査前にトイレで「ゴリラのドラミング50回」
勇気が出ます。

血圧を測っているということから意識をそらせるために呼吸法に集中する。
吐く息を吸う息の倍にする。2;1
吐くときは副交感神経になり血管は拡張して血圧は下がる。
吐く息主体であれば下がる。

結果は
1回目 134−92
2日目 135−95

これで大成功でした。
おめでとうございます。

血圧の薬を飲んでいたときでも100を下がらなかったそうです。

さて、問題は舌の血圧ですね。
下の血圧が高いのは毛細血管の動脈硬化が進んでいるからです。
グローミューといって微小毛細血管から静脈に移行する交差点に詰まりがあるのです。
ここは食と毎日の歩行を続ければ改善されます。

12575−あたりを目指しましょう。
7号食から始めればうまくいきます。

posted by 変才冨田 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

予防接種は有効か?

冨田先生こんにちは。 子供がいま3ヶ月で予防接種の案内がたくさんきています。

私もはじめは『予防接種は受けるもの(義務)』だと思って一度だけ子供に受けさせましたが、その後色々情報を集めるととてもまたいこうと言う気にはならず…

ちなみに主人は赤ちゃんの時におたふくか何かで死にかかったことがあるらしく『予防接種してなかったら死んでいた』と。 もう3か月なんだから子供にも早くどんどん受けさせなくちゃと言われます。

私自身、ワクチンについては最近調べだしたばかりで、主人に納得してもらえるよう情報を集めているところです。 そこで先生に質問です。 『予防接種しておけばかかっても軽く済む』というのはどういうことなのでしょうか。

前述のおたふくなんかは小さいうちにかかったら軽く済む病気だと聞きますが、主人自身死にかかったと言われると。 私は『ワクチンが効かなかったのでは?』と思うのですが、『予防接種しなかったせいで子供に何かあったらどうするの?何万人に一人のそれがうちの子だったら?』と言われると返答に詰まります。

ワクチン自体できるかぎり拒否したいのですが、世間で言われている『予防接種をうてば軽く済む』のは事実かどうか教えていただけるとうれしいです。 まだまだ勉強不足でうまく説明できなくて申し訳ありません。 今となっては産前のうちから情報を集めて主人としっかり話し合いをしておけばよかったです…

回答
これに回答するのは簡単ですが難しいです。

簡単なわけは「効かないものをする必要はないでしょう」ということです。
難しいのは世間の常識(科学の常識ではない)に抵抗することでしょう。

みんながやっている、無効なものを国が進めるはずがない。
しないのは変人、ということになりそうです。

しないということを将来にわたって押し通すと
海外へ行くときにワクチンの予防接種が義務になっている国もあるのです。
それに旅行社が勧めています。

どこまで押し通すことができるかですね。

ワクチンにはホルマリンなど様々な添加物も含まれていて気持ち悪いです。

それにしたことの不利益もあります。
副作用ですね。


要は自分で決める、そのために調査する。
客観化して考える。

http://biz-journal.jp/2015/10/post_12018.html
三好基晴先生で検索
http://true-health2.com/?p=195
小児科の真弓先生と断薬を勧めている内海医師の対談で参考になるでしょう。
http://8420fmkenkou.seesaa.net/article/397445560.html
「予防接種の上手な断り方」
以下はそのようやく引用
・予防接種は強制ではない。強制的に勧めている人は違法行為であり、もっといえば憲法違反である。

・最近のワクチンは多くの毒物が詰め込まれていて、効果も全くないどころか有害である。全てのワクチンは一切無駄だと思っている。

・昭和22年までは予防接種はなかった。昭和23年から母子手帳が使われだした。アメリカの乳業会社の利益のために作られたのが母子手帳で、日本人が牛乳を飲むようになり、予防接種が打たれるようになった。

・ワクチンが何故危険かといえば、水銀やホルマリン、界面活性剤などが含まれていて、それが効くと言われてるが、各国の研究では効果がないどころか病気をつくるとさえ今は言われている。

・ワクチンは病原体を強くして、子どもを弱くする最大の原因になっている。

・子どもを感染症にかけたくなければ、ワクチンではなく、体温を上げて、免疫力を高めて、運動させて体力をつけること。
posted by 変才冨田 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

30代の君たちに告ぐ 君たちにとっての要注意人物は誰か?帰省した時に注意すべきこと 5

老化とは身体の動きの制限が増えるということだ。

制限したのは神経の鈍さなのだ。

老化とは身体の変化の前に神経の退行がある。

この神経の退行現象が姿勢をゆがませる。

だから、年寄りの姿勢の歪みを軽くみてはいけない。

それは痴呆への前段階だとみておいた方がいいのだ。

逆に姿勢を正してあげられれば、それだけ要介護期間が短くなるわけだ。

先ずは帰省したら両親の姿勢をチェックして、今まで書いたように中心軸を輪で矯正してあげてほしい。


あなたにとって脅威が減るはずだ。

続く

posted by 変才冨田 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

ツンツンセラピーなど質問三つ

先生教えてください。 つんつんセラピーは、子供でも毎日おこなってもよいでしょうか?

回答
いいですよ。

もうひとつ教えてください。 爪楊枝で神経を傷付けてしまうことはありますか? 強く押さえると傷つきますか? よろしくお願い致します

チクチクする程度の圧力ですから大丈夫ですよ。

首の痛みは?
10日以上前から喉の痛みがあり、薬は使わずなんとか生活してきましたが、夜になると尾骶骨付近がザワザワしてきて、これは熱が出るチャンス‼とおもって早く寝るのですが、なかなか熱が上がりません。現在、喉の痛みは落ち着き、やれやれとおもったところ、首と脇のリンパが腫れだしてます。今度は、首の痛みで辛いです…。何かいい方法ありますか? ちなみに、年3〜4回の7号食をしてて、そろそろ、年内最後の7号食かぁ…と思ってた頃です。

回答
首の生え際周辺をツンツンしてください。
特に痛みが大きいところが治療点です。

そのうちDVDを見るか講習に参加してください。
posted by 変才冨田 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

30代の君たちに告ぐ 君たちにとっての要注意人物は誰か?帰省した時に注意すべきこと 3

神経(脳)が加齢で鈍ると自分の身体的感覚を認識できなくなります。

なので、無理な動きをしてしまいつまづいたりコケたりします。

能力の低下があっても頭脳は若い時のイメージを持続させていることがあります。

したがって身体の変化を認識できない状況は痴呆の前段階なのです。

お年寄りがよく低温火傷をするのも熱さの感覚が鈍っているからです。

感覚の鈍さは、一方では身体の動かし方も分からないということになります。

それをテスとしてみましょう。

このテストはあなたが相手の感覚を共有してユックリするものです。

あなたもこのテクニックを覚えておけば役に立ちますからしっかり学んでください。

先ず

両腕を前に真っ直ぐに伸ばしてもらいます。

あなたは相手の手首からやや上を両手をあてて下へ押します。

相手には抵抗するように云います。上にあげるつもりで抵抗してね、と云います。

ずるっと相手の腕が下がることを確認します。

次に相手が左への旋回がし難かった場合は「中心軸できた輪」を右足の第一、第二の指に巻きます。

そこでもう一度先ほどのテストをします。

この時の注意点は徐々にあなたが力を加えていったときに抵抗線にぶつかるはずです

しっかりとそこでブロックがかかったように停止します。

それを確認できればOKなのです。

そこを踏み破ってさらに力を入れてはいけません。

相手の筋肉を傷めるだけです。

要は、最初は抵抗線がなかった、二回目はしっかり受け止めている。

それを感じることが必要です。

相手との力比べではないですから。

確かめるために、今度は左足の第一、第二指に巻いてから同じテストをします。

まるで力が入らないはずです。

なぜこうした現象が起きて、それにはどういう意味があるのか?

続く

posted by 変才冨田 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

30代の君たちに告ぐ 君たちにとっての要注意人物は誰か?帰省した時に注意すべきこと 2

さて、前回からの続きです。

両親に痴呆の兆候があるか、あるいは腰痛や膝痛で介護が早く必要になるかのサインを見分けます。

帰省されて早速両親を観察です。

そのためにいくつかのテクニックを習得しておいてください。

その前に「中心軸できた輪」をお忘れなく持ち帰っておいてください。

先ずは
真っ直ぐに立って、と言ってください。

そして、身体と首を左右にいっぱいにできるだけ旋回してもらいます。

どちらが旋回しにくいか観察します。

肩の位置が90度程度か、それ以下か、もっと回るかです。

もしも、どちらかに旋回しにくいようなら、身体が捻じれています。

これは危険な兆候です。

旋回したときにどのあたりにツッパリ感や違和感、痛みがあるのかを訊いてください。

その回答に
「どこも違和感がない」
これは脳が身体の問題点を感じていないので相当に神経に問題が生じています。

続く

posted by 変才冨田 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

爪楊枝の使い方(笑)


「今まで、つまようじの使い方、まちがってたかも!」 2年前に肩関節を傷め、左腕が上がりにくくなっていたことと、肩こりからの頭痛があった友人。 頭、頸椎、肩、肩甲骨、腕の付け根、上腕をツンツンセラピーしました。 かなり、痛がって、ぎゃーぎゃー言っていました。 でもあとで、首が、くるっと動いて、肩関節の可動域も少し広くなりました。 彼女の感想が、 上記の通り。 「私、今まで、つまようじの使い方、まちがってたわ! 歯の間の食べもの取るだけに使ってた」(笑)でした^0^

コメント
道具の使い方は一つではない。

「まなざしのデザイン」をすれば一つの道具はなん通りにでも使えるという見本ですね。


posted by 変才冨田 at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

加工肉を買うのは浪費的

以下引用  http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e3%81%8c%ef%bc%92%e5%89%b2%e6%b8%9b%e2%80%a6%ef%bd%97%ef%bd%88%ef%bd%8f%e3%80%8c%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%af%e3%80%8d%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%81%a7%e5%bd%b1%e9%9f%bf/ar-CCbqiE

世界保健機関(WHO)が発表した加工肉とがんのリスクの研究について、丸大食品は10日、発表直後の数日間にウィンナーの店舗販売が通常より2割ほど落ちたと明らかにした。販売は回復傾向にあるが、百済徳男社長は「想像以上に落ちている」と述べた。

 大阪市内での中間決算発表の場で述べた。お歳暮シーズンを迎え、ハム業界は贈答用商品の販売への影響を気にしている。伊藤ハムの堀尾守社長は「市場全体が縮小している。長引かないようにお客様への説明が必要だ」とし、日本ハムの末沢寿一社長も「日本人の摂取量では問題ないと説明し、食べてもらいたい」と話す。

 WHOは10月下旬、「ハムやソーセージなど加工肉を1日50グラム食べると、直腸がんなどにかかるリスクを高める」との研究結果を発表した。

引用終了
オーストラリアもこのWHO発表に猛反発していますね。
ウインナーやハムやベーコンは安いのか。

これらを食べた結果の健康破壊による医療費も加算すればずいぶん高い買い物です。
原発の電力は安いといって推進してきたのがこれまでの日本でした。

けれど事故があった時の補償費は計算されていない。
しかも核廃棄物の処理費も計算されていない。
それどころか処理の仕方も分かっていないのでコスト計算もできない。

さて、加工肉だけでなく獣肉を買うことは投資的(生産的)なのか、浪費的(消費的)なのか?
家計簿の時の分類では、これらは浪費的の方に分類されますね。
害の度合いの強弱も別に分類すべきですね。

家計簿のガイダンス(害ダンス)を定めましょう。


posted by 変才冨田 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生が変わる予感が2 ツンツンセラピー

冨田先生

ブログにコメントをありがとうございました。

自分なりに一生懸命やってきたつもりでしたが、オソロシキ顛倒夢想!
人間の意識とは、かくも愚かなものでしょうか。

少しずつ真理が見えてきてはいますが、まだまだ、まだまだ、です。

まぁ、健康になれる真理の方向感覚はつかめたので、気長にいきたいと思います。

長年、身体に無理をさせてきた分、許される限り、身体孝行せにゃなぁ、と。

(書いていて思いました。許す?許さない?はまたいろんな深さを持っていますね。)
(そして、そもそも、一生懸命、というのがクセモノでしょうか!)

先生がコメントで、身体を他人と書いてくださったのは有り難いことでした。
出来るだけ意識して、その意識を持ち続けようと思います。

身内(自分)と思うから、つい甘える。支配する。勝手を言う。
自分っていう意識、いったい何なんでしょう〜

ツンツンすると、すぐに冷えがなくなるのに驚きました。
ツンツン、深いです。ツンツンするだけで、経絡がわかるような気がしますね。
あれこれやってみようと思います。

1つ質問させてください。
アレルギー性鼻炎の鼻水、鼻のグシュグシュには、どこをツンツンすれば良いでしょうか?
今朝、夫がつらそうにしていましたので、どうぞお教えくださいませ。


と、ここまで書いて少し横になったら、生まれ変わる夢を見ました。
そして、意識を悪者にしかけていた間違いに気づきました。

意識も身体も、私のいのちを生かすために、ただひたすらに働いてくれていたのだと。
本当は、感謝、それしかないのですね。

ありがとうございます。

コメント

こんばんは〜

気付きが押し寄せてきましたね。

アレルギー性鼻炎は7号食すれば治るのですが、

対処療法としては首の後ろの頚椎7番目の周囲をツンツン、ドライヤーで温めるなどをして下さい。

鼻の上部左右もツンツンしましょうか。

鼻炎の原因は「冷え」にあります。

なので、温泉などに入って温めると鼻水は止まります。

眠るときは肩口から冷えが入らないようにしましょうか。

肩当てなどで保護しましょう。


大阪では14、15日はキチンとしたツンツンセラピー講習があります。
来年は東京でもコース学習も企画しています。

ツンツンセラピスト2級の資格を取りましょう。










posted by 変才冨田 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

沖縄での相談事例 起立性障害 そして「ツンツンセラピスト」と「姿勢美士」養成のこと

沖縄での講演終了後に

若い女性から、立つときにめまいやふらつきで倒れるなどの相談がありました。

見た目姿勢に問題がありそうなので、左右への旋回をしていただきました。

すると、右旋回が左旋回に比較して極端にできません。

これは「身体が捻じれている」ということです。

これは左脚のかかとに体重が多く落ちているということです。

これが自律神経に対して干渉を起こしているということです。

脊椎から交感神経が左右の背中に伸びており

姿勢の不具合から脊椎右側の筋肉は緩み、左側の筋肉は緊張してしまい

自律神経は筋肉のモニターをやっているので、右の緩みによって「今は休憩」という情報が脳へ行き

左の緊張によって「今は戦闘中」という情報が行きます。

矛盾した情報が脳へ行くので立ち往生しますね。

これが自律神経失調です。

こういう事例は過去に小学6年生にもありました。

入退院を繰り返していましたが治りませんでした。

血管を収縮させる薬で血圧を上げようという作戦のようでしたが

原因療法ではないのでうまくいきませんでした。

原因は姿勢にあったので、姿勢を真っ直ぐに立たせた瞬間に治りました。

30秒とかかりませんでした。

治病の最速記録です。

30秒は重心調整用インソール「姿美人」のテスト用を靴に入れる時間でした。(笑)

彼女の場合は応急的に「中心軸できた輪」の疑似ヒモで姿勢を変えました。

左右の旋回が均等になったので、そうとう改善されるでしょう。

本格的にはインソールを作った方が良いでしょう。

来年は「姿勢美士養成講座」を開催する予定です。

この講習を受けることで周辺の姿勢の悪さから腰痛や膝痛などその他の問題で苦しんでいる人たちの支えになる人を養成したいものです。

同時に姿勢の問題と痛みの問題はリンクしているので「ツンツンセラピスト養成」もするつもりです。

ツンツンセラピストは経絡の知識も必要なので全時間数は16時間の受講で初級終了です。

一日講習を三回、または夜学でするのか考慮中です。

「姿勢美士」も同様の時間が必要ですが、自分の仕事として可能です。

人々に喜ばれる仕事はなかなか得難いですよ。

応募してください。









posted by 変才冨田 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

無知の知

ある男性がシミジミと「僕は食べ物に無知だった」とわたしに語りました。

無知であったということを知る。

これを「無知の知」とソクラテスは云ったのです。

知らないということを知ったので、これからその人の知が進化形になるわけです。

進化形になった人は「無知の知」を自覚している限り「無限の知」を獲得します。

「無限の知」を獲得する人は「無限の疑問」を次々に自己に投げかけるからです。

7号食は「無知の知」に至る道筋を開いてくれることでしょう。

今日のことですが山形のセミナーを推進していただいている土田さんの最近の体験を聞きました。

今、宿泊している旅館でノロウイルスによる食中毒事件があったそうです。

土田さんとその奥さんはその席に居たそうです。

70人のうち半数が入院して、入院に至らないでもお腹の調子をおかしくた人がほとんどであったそうです。

土田さんのテーブルには8名居て、みんなに最初の一口は100回噛むように云いました。

けれど、みんな「また、言っている」と聞く耳を持たなかったとか。

結果は土田さんだけはまったくどうもなかったそう。

奥さんは7号食中だったので大丈夫。

結局、二人だけが全く異常なしだったのです。

つまり、最初の一口だけ100回噛んだだけなのに胃酸の分泌が促されて

ノロウイルスは胃酸で死滅したのですね。

わたしがよく言っているように「最初の一口で唾液をふんだんに分泌しておけば、以後は胃酸もしっかりと分泌されるのだ」ということを実証されたわけです。

食べながらお茶を飲む行為は胃酸を薄めるので殺菌作用を失います。

こういうことに無知であると大変なことも起きるわけです。

ちなみに土田さんは一回目の7号食で10kg減量できお腹がスッポリとへこんで

35インチだったズボンが現在31インチです。












posted by 変才冨田 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

ツンツンセラピー講習を受けて

冨田先生、昨日はありがとうございました。

昨夜、早速母親の足指に全部リングをはめました。 この状態はしばらく続けていていいのでしょうか?
この上にさらに本物のリングをはめるのでしょうか?

回答
ずっと続けます。疑似リングはきついので本物があればそれを使います。
ほんものは一本は第一、第二指 第三、四、五に一本メビウスで巻きます。
きつければ手でゆるめてから巻きます。

ツンツンセラピーは足裏、手のひら(特に母親が痛がる指の付け根の調度、鉄棒を握ると豆ができるあたりを重点的にやっています)、首肩まわりをやりました。 手のひらをやった後は、少し握りやすくなった感じです。 脊柱管狭窄症のため、前屈してしまっている腰も、まっすぐにするのに若干スムーズにできるようになった感じです。このまま、気長にやっていきたいと思います。

もう一つ、7月から尿閉のためバルーンをつけているのですがこちらへの影響というか、回復を期待してもいいものでしょうか?

回答
腰椎周辺と仙骨周辺もしてください。
さらに、こんにゃく湿布を仙骨と前の恥骨上にもどうぞ。


また、腰が痛いという姉にもツンツンセラピーを足裏と腰にやりましたら、いつものマッサージの後よりも楽になったと喜んでいます。 今回、直接セミナーに参加してツンツンセラピーを実践できたことが私にとって大変勉強になりました。ありがとうございました。

これから実践を増やせばたくさんのことに気づきます。
続けましょう。
posted by 変才冨田 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

当たり前で無い考え方がトラブルを招く

わたし「そうなった7原因は自分ではどう考えている?」

彼女「きっと、お酒と外食しかしていなかったことだと思います」


当たり前で無い状況を生み出すのは当たり前で無い生活習慣が必ず背景にあるのです。

そして、当たり前で無い生活習慣は必ず「当たり前で無い考え方」があるのです。


もしもあなあなたが何かに困っているのなら「当たり前で無い考え方を背景にした生活習慣があるのかないのか」を検討してみましょう。

いえ、身体のことだけではないのですよ。

人間関係のトラブルの中にも「当たり前で無い考え方が潜んでいるのです」

「なるほど、あの人が当たり前で無い考え方だからナー」と思ったあなた。

その考え方が「当たり前で無い」のかもしれませんよ。

posted by 変才冨田 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

本当の治療は原因を見つけること。

症状は犯行現場です。

その現場を良く観察すれば主犯は判明するものです。

主犯は生活習慣にあるのです。

生活習慣の三本柱は

@ 食習慣
A 運動習慣と姿勢
B 考え方の癖

この三つに「あたりまえでない」状況が全ての症状の原因にあります。

身体は症状を提起して問題解決をしろと要請しているのです。

ただ、「あたりまえ」ってどうなの?

多くの人は自分の考え方が「あたりまえ」だと考えています。

症状が出たということはどこかに「あたりまえ」でない状況があるのだと

いう証拠だとみましょう。

それは

身体的なことのみを指しません。

人間関係のトラブルもどこかに「あたりまえでない」考え方があるからです。

いえ、相手に求めないで最初は自分から検討しましょう。

posted by 変才冨田 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

手と舌は生きる根っこ 爪楊枝療法への示唆

これはロンドン自然史博物館に展示されている人の本質的な姿です。
「ホムンクルス人形」というのですが面白いでしょう。
IMG_0870[1].JPG
脳から見て自分がどのように見えているか、ということなのですが、
人とは何かについて示唆を与えてくれます。
この像は運動野に特化した像です。
手が巨大ですね。
手を使うために脳がある、そう表現しても許されそうですね。
手が脳を創造したとも言えますし、それが真実なのでしょう。
手を使う人はなかなかボケないということでもあるのです。
舌も巨大ですね。
手で食べ物を掴んで舌で味わう。
どうもこれが人の存在の根っこなんですね。

それはそうと表現するのに手がよく動く人がいますよね。
その手の動きに本音があるように思えますから、演技において手の使い方に役の存在感が出そうに思えます。

人と話している時にその人の手はどういう動きをしているのかを観察することは意味がありそうですね。

もう一つ思うには
脚の存在感が薄いですね。
これについては
IMG_0871[1].JPG
これはペン・フィールドの有名な脳に収まっている自画像です。
左が感覚野で右が運動野です。
感覚野方は手も足も同じくらいの重みがありますね。
ここで示唆されることは
手と足への爪楊枝療法は効く、ってことですね。

末端からの刺激ほど脳はその意味を大きく捉えてくれそうです。
なぜって
脳は手と足を大きく認証しているからです。






posted by 変才冨田 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

小豆昆布で浮腫みと冷えの解消


 いつもお世話になっております。
 小豆昆布の効果ですが、翌日、特に変化はなく、
 あーやっぱり、私には効果ないのかなぁ。

 それとも、むくんでるのではなくて、これが普通なのかな、と
 諦めていたのですが、

 翌々日の午前中に、何度もお手洗いに行きたくなり、
 顔がすっきりと、何よりも手足の甲の骨がくっきりと
 出てきました!!

 本当に久しぶりにくっきりと骨が見られ、嬉しかったです。

 ありがとうございました!
 以上、ご報告でした(^-^)

コメント
スイッチが少し遅れてだけですね
あなたの末梢冷えは水滞だから。
posted by 変才冨田 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小豆昆布で浮腫みと冷えの解消


 いつもお世話になっております。
 小豆昆布の効果ですが、翌日、特に変化はなく、
 あーやっぱり、私には効果ないのかなぁ。

 それとも、むくんでるのではなくて、これが普通なのかな、と
 諦めていたのですが、

 翌々日の午前中に、何度もお手洗いに行きたくなり、
 顔がすっきりと、何よりも手足の甲の骨がくっきりと
 出てきました!!

 本当に久しぶりにくっきりと骨が見られ、嬉しかったです。

 ありがとうございました!
 以上、ご報告でした(^-^)

コメント
スイッチが少し遅れてだけですね
あなたの末梢冷えは水滞だから。
posted by 変才冨田 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

ワンちゃんの腫瘍が消えた

ワンちゃんにあすなろ米を食べさせる愛犬家が増えています。

涙やけが治ったり、うんちの悪臭が消えるだけでなく体臭や口臭まで無くなります。

こうした原因は犬にあるのではなく食べるものにあるのです。

過度に加工され過ぎたフーズや新鮮な肉でもさまざまな悪影響をもたらせます。

その影響が下の写真です。IMG_0851[1].JPG

あすなろ米を食べ始めるとその腫瘍に壊死が起きました。
IMG_0852[1].JPG

それが抜け落ちて無くなりました。
IMG_0853[1].JPG
それまでの経緯

・10歳の女の子

・5歳の時に乳腺腫瘍が見つかり、4年の経過観察後、4〜5センチになったので、オペ。

・病理検査の結果、悪性!
 悪性度は低く、転移もないがやや浸潤しているとのこと。

・オペから1年半、転移は今のところなし。

・3月の終わりに、歯周病から奥歯を抜歯。
 その時に前歯の歯と歯の間に若干ふくらみがみられる。

・その後、徐々に膨らみ始めていることに気づく。

・5月より玄米菜食開始。

・6月25日(写真1)には膨らみも大きくなった。

・その後、徐々に腫瘍が赤っぽく変化し、出血しているように見える。

・7月16日(写真2) 赤黒くなり、出血している!!!

・翌7月17日(写真3) ないっ!ないっ!無くなってるぅぅ(^O^)

玄米採食にしてから感じること。

それまでは、馬肉やラムの生肉をメインで、そこに野菜を煮たもの、生野菜、果物、各種のサプリをトッピングしていました。
お散歩も欠かさず生活していましたが、乳腺腫瘍ができたことにとてもショックを受けました。
しかも悪性でしたから・・・

また、わが子の健康のために、馬やラムを食べさせていいのだろうか?と複雑な心境でもありました。

玄米菜食にしてからは、歯茎の腫瘍は無くなり、歯石の付きやすかった歯の汚れが減りました。
固いものが食べずらかったようですが、歯磨き効果を狙った固いおやつも食べられるようになり、口内の状態がとてもよくなりました。
お口のにおいもGOOD!
コートの状態もとても良く、あすなろ米のすばらしさを日々実感中です。

今まではよいと思うものを手探りで試していたため、本当にこれでいいのかな?と不安な気持ちがありましたが、これだけの結果を見れば、間違いないっ!と自分に自信が持てるようになりました(笑)
人間の子育てもわんこの子育ても同じですね〜
母は強しっ!

フードジプシーになったり、おやつやサプリをあれこれと買っている飼い主さんにも、ぜひお知らせしたいです。
人間も動物ももっとシンプルに、必要なものを必要なだけいただくことが、健康への最短距離なんですね。

これからも毎日の<お便り>を大切に、一緒にあすなろ米をいただきま〜〜〜す♪




posted by 変才冨田 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

モートン病で歩けなかったのに・・・

おはようございます。
先日は名古屋のフォーラムお疲れ様でした。

冨田先生と大亮さんに講演会の後にお話したかったのですがお会い出来なく残念でした。

先生のお陰でモートン病、かなり良くして頂きました。大亮さんが、先生とお話する機会がありましたら、お伝えして頂きたくて(line)しました。

春から長男が大学生になり、富山で下宿しています。

その引っ越し準備、引っ越しと毎日忙しい中 この足、頑張ってくれました。

立っている事でさえ辛かったこの足、富山まで長距離の車での移動も大丈夫になりました次男が今、高校3年生で小学生から野球を続けてきて最後の夏を迎えました。

足を悪くしてからは、中学校、高校とグランドに応援に行く事も出来なかったのに、今年になってから試合を観に行く事も可能になり、最後、開幕戦に当たったのですが、開会式から開幕戦まで丸1日、外で過ごせました感無量ですどこの病院でも手術以外治らないと言われたこの足。

諦めしかなかったのに、このように歩けるようになるとは私にとっては奇跡です

先生と縁を繋いでくれた大亮さん、小川さん。

そして、冨田先生には本当に感謝しています。
みなさんのお陰ありがとうございます

回答
彼女は家のアチコチに椅子を配置していたそうです。
痛くなるたびに座っていたそうで、ずいぶん改善されたものです。

こういう報告を聞くと、この仕事やっていて良かったと思いますね。
これを「仕事冥利に尽きる」というのでしょう。
posted by 変才冨田 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

ツンツンセラピーの威力 酷い腰、肩、膝の痛み

84歳の女性の緊急の相談です。

肩が、腕が、腰が、膝が酷く痛い

死にたいと毎日思うくらいです。

という相談です。

杖をついてヨタヨタ、よろよろの歩きで自動車で連れて来られました。

「病院ではヒアルロン酸の駐車、膝から毎週一回水を抜くなどの治療ですが一向に果然しませんでした。

民間の膝に役立つという健康食品もとっていますが全然改善しないのでやめようと思っています」

とのことでした。


先ずは痛くて眠れないという肩から始めました。

特に腕の付け根からひじにかけて骨の際にツンツンすると顔をしかめて痛がります。

そして肩甲骨の際に肩甲骨のある場所がヒットポイントでした。

結果は「肩の痛みが無くなりました。楽です」と言いつ腕を振って「そても楽です」と明るい顔になっています。

次に腰の治療をしようとしたところ膝が痛くて横になりにくい状態です。

そこで膝の治療にかかりました。

膝痛のツボが「ひどく痛いようでひどく顔をしかめて耐えています。

特にひざ裏が酷く痛むようでした。

終了してから「中心軸できた輪」と疑似ヒモを使って全ての指に巻き

最近見つけた「足裏に眼を付けるツボ」と指の腹とスイートスポットにツンツンしました。

そうしてから歩いていただくと、杖なしでしっかりした足取りで歩けるようになりました。

「脚が軽いです」と、どんどん明るい顔になります。

で、横になるように促すと、今度はすんなりとうつぶせになれました。

膝の痛みが無くなったからですね。

腰は変形を起こしており腰椎が飛び出ています。

腰痛のツボにツンツンすると、これものけぞるような痛みになっていました。

全てが終了して歩いていただくと

歩くスピードまで速くなっています。

こうなった原因は直近にはひどい冷えがあるのです。

彼女の痛みやしびれは冷えが直接的な原因になっています。

途中で何度も「脚や腕がポカポカします」と言っていたのですが

これはツンツンで血行が回復した証拠なのです。

最後に毎晩の治療として「ジュクスイシート」の貼り方を教えました。

なにしろ夏でも脚に毛布が欠かせない状態ですから

「ジュクスイシート」は眠ってるあいだに血行を回復させるのでなにより役立つでしょう。

「毎日自分でツンツンします」と喜ばれていました。

展望が見えるとみんないい顔をしますね。


さて

帰りの車の中での会話が送られ恵きました・

今日は、ホントに皆様お世話になりました〜味噌雑炊も美味しかったわ〜〜ありがとう〜

帰り車の中でもおばさんは今日一回やってもらっただけなのにずっと足がポカポカして痛みがないわ〜〜

痛くて頭まで痛かったのに〜〜ホントにありがとうホントにありがとう〜って何回もお礼言われちゃぅた〜〜

接骨院や病院あれだけ通ってもこんなに楽にならなかったのに〜〜凄いわ先生にくれぐれも宜しく伝えておいてね〜〜感謝です>って〜〜

これから毎日少しづつ今日やってもらった所を爪楊枝でツンツンして
樹液シートも毎日はってみて又報告します〜〜って

スゴい〜喜んでました〜〜
ホントにホントにありがとうございました〜大変な患者No.3の治療ホントにありがとう又その後報告します〜〜
posted by 変才冨田 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

癌を制圧できない理由

癌は菌やウイルスを原因とした外因性の疾患ではないのです。

けれど、いまだに外因性という思い込みもある。

子宮頚部にヒトパミロマウイルスが存在しており、子宮がんはそれが原因として

若いうちにワクチンを打っておけば予防になるという。

強行して多くの副作用患者をだしてしまった。

事実は子宮頸がんの患者の警部にはヒトパミロマウイルスが存在した。

したがってこれが子宮頸がんの原因だ。

ということになった。

真実は子宮頸がんを生み出すような劣化した子宮の環境下ではヒトパミロマウイルスも存在した。

一つの原因が子宮頸がんとヒトパミロマウイルスにつながった。

ということだ。

真実は劣化した食生活や生活習慣にあり
これは内因性なので食を含めた生活習慣の改善が急がれる。

癌は確率上の問題だという考え方もある。

遺伝子のコピーの誤りは確率上だというわけだ。

したがって、あす女子高生が医師に

「わたしが癌になったのはどうして?」

という質問に

「単に運が悪かっただけ」という回答になる。

続く
posted by 変才冨田 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする