◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2016年08月03日

イベント予告 田中庸平さんが8月20日にワークショップ

「からだを軽くするワークショップ」

知っているようで知らない自分のからだ。からだと少し仲良くなって、その面白さを発見し、遊んだり自分で整えたりしてみます。もっと肩の力の抜けた、楽かつフレキシブルな各人のあり方の可能性を探します。からだが軽くなると心も軽くなりますよ。

内容:一本下駄によるバランスのワーク、重さを使って体を緩めるワーク、空間意識であそぶワーク 等の予定

日時:8/20(土) 14:00(14:30開場)〜17:
00頃

会場 : アトリエ♭(フラット) 大阪府大阪市東成区中本3-10-2

代金:4000円

定員:12名(予約制)

申込:tanakay@gmail.com (田中庸平)

持物:はげしい動きはありませんが、なるべく楽な格好がよいです。スカートはご遠慮ください。お着替え場所もございます。

講師:田中庸平
1981年生まれ。古武術の活法(整体法)、舞踏の身体理論、瞑想法、その他様々なボディワークや健康法から身体について広く学び、独自の施術を行う整体師として活動する。整体の案内はこちら。
田中庸平 整体&クラニオセイクラル
https://twishort.com/mHskc

料理人としての顔も持ち、無店舗型料理屋「Imaginary Cafe 〜想像的民族料理店〜 (facebook.com/imaginarycafe) 」を主催する。食と身体と芸術をキーワードにイベントプロデュースも多数行う。

8/20(土) WS後、
8/23(火)、8/24(水)、8/25(木)と整体の施術もあります。

こんな感想もありました。
● 先月は、田中さんの整体でお世話になりました。
あれから2ヶ月近くが経ちますが、まあ、今までにない身体の感覚だったなぁ〜というのが感想です。施術のすぐ後は、身体がフワフワしてめっちゃ気持ちよくて、クラニオセイクラル中は空洞?に吸い込まれるような...なんか不思議な感じ。身体が緊張する事について田中さんとお話をしていた時に、「緊張を全体で受け止める(緊張を分散させてやる)ことが大事です」とおっしゃっていたのが印象的で、そのように心掛けるようにしてたら、仕事中も以前よりリラックスして乗務(電車の運転)できるようになってきたかなぁという気がします。 また、先生に測定していただいた時、施術後のエネルギーすごく上がってたから(ていうか逆に普段が低すぎなのかな?)びっくりしました。また機会があれば是非受けたいです。ありがとうございました^_^


田中庸平 整体&クラニオセイクラル
https://twishort.com/mHskc

予約はこちらへ
tanakay@gmail.com
田中庸平
posted by 変才冨田 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

9月大阪定例セミナー 17日 傳田先生が来演


8月はセミナーは出前セミナー以外はお休みです。


9月セミナー予定


9月17日は傳田先生を招いての特別セミナー


傳田聴覚トレーニングの開発者である傳田先生のセミナーです。

聴覚トレーニングシステムを購入された方には是非お勧めのセミナーです。



10時開始 「認証ワーク」

      認証ワークの全体像から「認証」の意味を探る

      お金の認証をすると何が起きるのか?



12時30分 お昼休憩 昼食希望者は予約日知用です(540円)



13時30分 傳田先生の講義と体験

   「脳に音楽で語りかけると何が起きるのか?」



16時30分 終了



午前 2500円

午後 2500円



場所 大阪BL研究所フラット1階と2階

大阪市中央区中本3−10−23



参加お申込みお問い合わせは

050−1193−9391

tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

明日、19日火曜日はいつもの大阪夜学

内容は前回の続きで
仕事のシーンや家庭のシーンにある境界線
「境界線の引き方が判れば自分の課題が見えてくる」
水性人と金性人の課題について
「そもそも境界線とは何なのか」

場所 大阪フラット
会費 2000円
お問い合わせとお申込みは
tetu.tomita@gmail.com
050-1193-9391
posted by 変才冨田 at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

ツンツン・セラピーの脅威  17日は講習会

ここのところツンツンセラピーと足楽です輪が怖いです。

事例1 先日、小豆島へいったおりの話です。

丸島醤油さんを訪問したのですが案内していただいた7男性が「脚や腰が痛い」ということでした。

その夜の事です。招待していただいたお店の畳に横になっていただきツンツンセラピーをしました。

本人は「腰から脚にかけて痺れていて脚が上がらない、階段だけでなく少しの段でも苦労する。」

本の2,3分ツンツンして立ち上がっていただくと、横になるにも辛そうな状態でしたがスッと立ち上がりました。
足踏みをしていただくと絶句状態で、しばらくして「なんで???」と不思議そうなお顔ですが、嬉しそうです。
カイロで治療してもらっているが、今は治療直後も痛くて困っていたということです。
翌朝お会いして調子を聴くと少しだけれど痺れているということでした。
奥様に眠る前につんつんを頼んでいたのですが、しなかったそうです。

しかも、「足楽です輪」も巻いていません。

すぐに巻いて歩いていただくと「脚の運びが無意識にすっすといけますね。楽です。なんでこんなものでこうなるの?」と不思議そうです。

丸島醤油にある「桜沢記念会館」でもう一度治療しました。
「普通に歩けますね。今までの感覚がなんで?というくらいに楽です!」

毎日眠るときに一度だけ治療して「足楽です輪」を毎日付けてあるけば再発はしないのです。

事例2 大阪の研究所にこられた80歳男性です。
タクシーで来られたのですが遠くで降ろされてしまい、痛む腰や脚を労わりながらユックリ歩いてこられました。
いろいろこれまでにも整形だけでなく治療をされてきたようですが好転しなかったそうです。

ツンツンセラピーを施すと驚かれていましたね。終了してから
「そんな治療法は初めて聞いた!」「けれど、すごく効いていて痛みはまったくないです」
外を歩くと一緒に来られたいた娘さんも「えー、普通に歩いてる!」ということでした。

40日してインソールが出来上がり電話したところ「すっかり忘れていた。今は普通に歩けていろんなところを毎日でかけています」ということでした。

一回の治療と「足楽です輪」だけで再発していなかったのですね。

この驚異のツンツンセラピーは家庭療法です。
17日の大阪定例セミナーでは午前中から午後にかけて講習します。

是非、この技術を習得してください。

日時 7月17日

開始 9時  終了17時

計測開始 今回は血管の精密測定器で全員計測します。

9時 測定開始

10時 「ツンツン・セラピー講習」
ロシアの測定結果から各自の治療点を探します。

12時30分 お昼休憩

13時30分ツンツンセラピーの続き

14時30分 食と体質や野菜の陰陽レシピの考え方
       7号食の意味を考える

17時 終了

各講座 2500円 ツンツンセラピー既受講者は1500円

今回はツンツン・セラピーはかなり入念に講習します。
肩凝り、眼の疲れ、頭痛、眼すい、腰痛、膝痛、脚が重い、脚の冷えなどの改善

後半の陰陽講座は3回目です。経絡と排毒の関係、椎茸、大根、小豆、レンコン、レモン、梅、黒焼きの食養
土と命の関係から農の意味を考えます。













posted by 変才冨田 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

十三のシアターセブンでの映画案内です。

少し告知させてください。
先日、僕のアトリエの♭(フラット)にて行いました故大重潤一郎監督のドキュメンタリー映画「久高オデッセイ第三部風章」が、昨日の7月2日から7月22日まで、大阪・十三の「淀川文化創造館・シアターセブン」で公開されております。

その他にも下記に挙げました大重映画の代表作5本も一挙上映されており、来週の7月9日には先日対談させていただきました日本を代表する宗教哲学者の鎌田東二先生のトークショーも行われます。

1、「久高オデッセイ第一部 結章」(2006年製作)
2、「久高オデッセイ第二部 生章」(2009年製作)
3、「久高オデッセイ第三部 風章」(2015年製作)(「久高オデッセイ」三部作全篇)
4、デビュー作「黒神」(1970年製作)
5、阪神淡路大震災直後製作の中期代表作「光りの島」(1995年製作)

2015年7月22日に大重潤一郎さんが69歳で亡くなったほぼ1年を期して1周忌の思いを込めた上映会でもありますので、この機会に、一人でも多くの方にご覧いただければ嬉しく思います。

また転載など含めて広く告知にもご協力いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 変才冨田 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

訂正 7月19日は大阪夜学です。

告知忘れておりました

明日です!!

違った、19日です。汗



内容は前回の続きで
仕事のシーンや家庭のシーンにある境界線
「境界線の引き方が判れば自分の課題が見えてくる」
水性人と金性人の課題について
「そもそも境界線とは何なのか」

場所 大阪フラット
会費 2000円
お問い合わせとお申込みは
tetu.tomita@gmail.com
050-1193-9391
posted by 変才冨田 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

BL研究所のHPに今月のセミナー予定アップ(遅くない?)

明日の5日は大阪夜学

8日は横浜夜学

9日は横浜一日セミナー

10日は岡山ビューティ・フォーラム

17日は大阪一日セミナー

19日は大阪夜学

22日23日24日 札幌連続セミナー

26日大阪朝学

広島夜学 29日

posted by 変才冨田 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

7月17日は夏最後の定例一日セミナーです。

日時 7月17日

開始 9時  終了17時

計測開始 今回は血管の精密測定器で全員計測します。

9時 測定開始

10時 「ツンツン・セラピー講習」
ロシアの測定結果から各自の治療点を探します。

12時30分 お昼休憩

13時30分ツンツンセラピーの続き

14時30分 食と体質や野菜の陰陽レシピの考え方
       7号食の意味を考える

17時 終了

各講座 2500円 ツンツンセラピー既受講者は1500円

今回はツンツン・セラピーはかなり入念に講習します。
肩凝り、眼の疲れ、頭痛、眼すい、腰痛、膝痛、脚が重い、脚の冷えなどの改善

後半の陰陽講座は3回目です。経絡と排毒の関係、椎茸、大根、小豆、レンコン、レモン、梅、黒焼きの食養
土と命の関係から農の意味を考えます。





posted by 変才冨田 at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

7月8日は横浜夜学です。

 18時  終了 21時30分

18時 精密血管年齢測定

19時 開始
    今回は仕事とエゴギョウ
    日頃の仕事への眼差しを変えることで心の姿勢を活き活きさせる方法を学びます

21時30分 終了

受講費 2500円


posted by 変才冨田 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

6月25日は映画 神様の島「久高島オデッセイ」と花村先生と鎌田東ニ先生の対談

ご参加迷われている方もおられるかと思いますが、「久高オデッセイ」はなかなか見ることが出来ない映画ですし、製作者の鎌田先生からも直々にお話お伺いでいる機会ですので、是非この機にご覧いただければと思います。
鎌田東二先生は、日本を代表する宗教哲学者であり、これまでにも様々な活動をされており、聖地だけでなく宗教関連の著作も膨大にあります。
五木寛之さんとの対談「霊の発見」や「聖地感覚」などの著作から、近著の「究極日本の聖地」まで、日本全国の津々浦々の聖地や信仰を研究されておられ、なぜ現代において聖地が重要な意味を帯びるのかをずっと追い求めておられます。
僕のような若輩の研究者にお相手つとまるか分かりませんが、鎌田先生の「聖地を探る」、「聖地を歩く」という視点に、「聖地をつくる」ことは出来るのかということを、対話の中ではランドスケープデザインの観点からお尋ねできればと考えております。

当日は暑くなることが予想されますが、ティーツーリズムの研究者による、奈良の月ヶ瀬のお茶による冷たいウェルカムドリンクもご用意しております。そちらも是非お楽しみください。

日時: 6月25日(土)14:00-17:00(開場:13:30)
会場: 大阪市東成区中本3丁目10-2 ♭(フラット)
参加費:2,000円
定員: 35名(先着順)
申込: info@flwmoon.net まで氏名・連絡先を明記のうえお申込みください。

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=ZIczVVB6QO0
posted by 変才冨田 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

映画「帰ってきたヒトラー」

ヒトラーが現代のドイツにタイムスリップして現れた、というシチュエーションの映画です。

ヒトラーのそっくりさんということで人気が出ましたが、彼は「今のドイツの問題点は?」という質問に多くのドイツ人は不満を述べ立てます。

彼の言説は現代のネオ・ナチ団体や極右政党を超えて甦ってきます。

再びドイツ人を扇動するのか?という問いに

「わたしは選択を提示しただけだ」と言います。

わたしを殺しても殺せない。

なぜなら人々の心にわたしが存在するのだから、という意味のことを主張します。

最初はみんな笑っていますが、彼の主張は間違っていない、という雰囲気になってきます。


日本においてもそういう雰囲気があるから怖いですね。

背中がゾクゾクするような言いしれない不安感が黒雲のように背後から迫ってきます。

日本はいったいどうなっているのか。

まだ表面には表れていませんが土台の方から腐って崩れていきそうな不安がありますね。

安倍さんは「美しい国、日本」を創りたいようですが
安倍さんの眼からは民主憲法を国是とする「日本が美しくない」ように見えているのでしょう。

お坊ちゃんである育ちのよい安倍さんを遠隔でコントロールしているのがカルト的右派団体の「日本会議」です。
日本会議の主張を安倍さんはひたすらに遂行しようとしているように見えます。

戦争法案の根っこはここにあります。

さて、昨年のこと。

僕も参加しましたが国会を包囲した戦争法案反対デモは今日に至って参院選の一人区での「野党共闘」に結びつきました。

「野党は一つ!」というコールが実現されたなんて夢のようです。

今度の参院選は戦後政治の最も大きな分岐点です。

土台の崩れを根本から修理、いえ土台を作り直そうではないですか。

奨学金で大学へ行き、卒業したら派遣か契約社員、アルバイトしか待っていないような仕事しかなくて
五百万円もの借金をどうするのでしょうか。

少し賢い女子大生は風俗や売春して学費を稼ぎ、根拠のない「夢」をもった能天気な学生は奨学金という借金を働く前にします。
男子は借金地獄から抜け出すために自衛隊(そのころはどんな名称になっているか)に入隊するようになるでしょう。
アメリカの下級兵士はそういう層で占められています。
貧富の差こそが軍隊を増殖させます。

ワーキング・プアという未来しか予想できない社会では心は荒廃します。

鬱が多発するような、こんな国が美しいはずがないでしょう。

けれどそういう状況こそが「独裁のチャンス」だと映画は述べています。

今回の参院選は黙って見ていられないでしょう?







posted by 変才冨田 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

人間観察研究会の大阪夜学は6月21日

人間観察研究会の大阪夜学は6月21日

19時開始 21時終了

今回の内容
水と金について学んできましたが

水性を活かす方法として木性のお話です。

多くの「残念な人」の特徴として木性の「低い値」があります。

木性を強化することは全ての変化を呼び起こします。

批判を攻撃されていると感じたり、注意を非難されている、あるいは馬鹿にしていると感じるのは
木性の判断力が弱いからです。

木性で人間関係はスムーズにいくのです。

指示するときに意味づけがあるか、指示されるときに意味づけを質問

できるか?などから考えます。

参加費 2000円
大阪夜学場所 
大阪市東成区中本3−10−23
BL研究所
お問い合わせは
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間観察研究会の横浜夜学は7月8日です。

先月の横浜ビューティ・フォーラムでは多くの方に話を聴いていただき、その余韻からか

東京の9日の一日セミナーが早々と満員になったそうです。

横浜からの参加のお申込みが60人ということで、60人しか入れない部屋なので満員です。

関係者は横浜で別会場を探しているそうで、みつかればもっと入れます。

場所が判り次第お知らせします。


そのセミナー前日に横浜夜学があります。

こちらはまだ募集していませんので参加は大丈夫です。

日時
7月8日
場所 かながわ労働プラザ 
JR京浜東北・根岸線「石川町駅」中華街口(北口)徒歩3分
JR京浜東北・根岸線「関内駅」南口から徒歩8分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町駅」出口2徒歩12分
横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」出口1徒歩12分

横浜市中区寿町1丁目4番地 神奈川県立かながわ労働プラザ

※かながわ労働プラザの駐車場 がご利用頂けます。
 100円(20分) 5時間以上は一律1,500円
 駐車場利用時間 8:00〜22:00

時間 開場 18時  終了 21時30分

18時 精密血管年齢測定

19時 開始
    今回は仕事とエゴギョウ
    日頃の仕事への眼差しを変えることで心の姿勢を活き活きさせる方法を学びます

21時30分 終了

受講費 2500円


BL研究所
お問い合わせは
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

ボランティア・セミナー 希望

冨田先生、もしタイミングが合いましたら 福島へぜひおいでくださいー!
エゴギョウやツンセラピー、認証の話などを学んで周りの大切な人達にはますます良くなってほしいですから。 ただ、1番学びたいのは正直に言いまして僕です!


回答
行きますよ。
機会をつくりましょう。

posted by 変才冨田 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

12日のエゴギョウ入門編のこと

「エゴギョウを語らずして人を語るな」と昔から言われています。

かつて10年前の私が云ったのだ。

エゴギョウが全ての元になっており、わたしの考え方の全てがそこにあるのです。

6月12日の午前は最初の導入編です。

そこから大きな始まりがあるのです。

エゴギョウは思考ツールであり、人間観察の確かな方法論であり、食養理論も、経絡論も、教育論も、仕事論も文化論も含まれています。

人文的な全てがそこにあるのです。

次回は入門編はかなり先になるのでこの機会に学んでください。

お問い合わせ
050−1193−9391






posted by 変才冨田 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

6月12日 大阪定例セミナー

12日の日曜日は定例のセミナーです。

今回は

午前10時開始
第一部 エゴギョウ入門編
    人間関係を育てる考え方をエゴギョウで学んでください。
    再学習の方は1500円
    初めての方は2000円
終了 12時30分

13時30分開始
第二部 男と女のエゴギョウ
    異性同士の間で生じる悲喜こもごもは陰陽の交流の仕方です。
    エゴギョウの応用編です。
   男親と娘の意味 恋愛の意味  結婚の意味  子育ての意味 あるいは不倫問題の意味など考えま    す。
   参加費 2000円

15時開始
第三部 身体と食べ物の陰陽論
    特別処方レシピと身体の関係性などを考えます。
    日頃の食の意味を深く広く考えます。
終了 17時
   参加費 2000円

三部全ての受講は5000円
一部が1500円の方は、全て受講では4500円


昼食希望者は540円 予約必要です。
参加希望者は下記にお申込みください。
050−1193−9391
line hiruandnで検索しスタンプ送信
tetu.tomita@gmail.com

    

posted by 変才冨田 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

大阪6月12日セミナー レジュメ忘れないで

第三部出席の方で前回参加者は、
前回お渡ししたレジュメ忘れないで下さい。



6月12日の定例セミナー
会場  大阪フラット 大阪市東成区中本3−10−23 地下鉄中央線 緑橋駅3番出口から5分
開場9時 自律神経計測開始

10時 エゴギョウ入門編

12時30分 お昼休憩 昼食は予約必要 540円

13時30分 エゴギョウ応用編 男と女のエゴギョウ
       恋愛の意味 結婚できるとはどういうことか 子育ての意味
休憩
15時15分 食と身体の陰陽論2回目

17時 終了

各講習は参加費2000円
全て参加は5000円

参加申し込み
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com
ラインはhiruandnで検索 スタンプ送信してください。


エゴギョウ入門編の既受講者は半額の1000円です。
posted by 変才冨田 at 15:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

6月7日 大阪夜学 全ての仕事には意味づけがある、意味が分かればストレスはなくなる

前回は金性人についてでしたが、今回は



「水性人を活かす方法は意味づけにあり」

水性人は褒めれば動きますが、それは結果的には「褒め殺し」につながり良いことはありません。

水性人は考え方を変えれば大きく変貌する可能性があるのです。

金性人と水性人の関係を見ると、対人関係の本質がわかる。



開始 19時  終了21時

会費 2000円


参加希望者は
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月の東京夜学は全てありません。7月の東京予定

6月は忙しすぎて日程が取れなくなってしまいました。

6月ご参加予定だった人には申し訳なかったです。

7月8日は横浜夜学
9日は東京一日セミナーのため夜学はありません。



posted by 変才冨田 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

6月4日 新潟 長岡セミナーのご案内

開始 9時から自律神経測定 血管精密測定

講習開始 10時
姿勢と自律神経について

13時 午前の続き

14時 7号食と食と生理

17時 終了


場所
長岡でのセミナー会場です⬇︎

・市民センター

〒940-0062
新潟県長岡市大手通2−2−6

0258(39)-2763  
(一階受付コーナー)

2階 2B会議室

6月4日(土)
朝9時〜17時過ぎまで。

posted by 変才冨田 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

大阪定番セミナー 6月12日


会場  大阪フラット 大阪市東成区中本3−10−23 地下鉄中央線 緑橋駅3番出口から5分
開場9時 自律神経計測開始

10時 エゴギョウ入門編

12時30分 お昼休憩 昼食は予約必要 540円

13時30分 エゴギョウ応用編 男と女のエゴギョウ
       恋愛の意味 結婚できるとはどういうことか 子育ての意味
休憩
15時15分 食と身体の陰陽論2回目

17時 終了

各講習は参加費2000円
全て参加は5000円

参加申し込み
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com
ラインはhiruandnで検索 スタンプ送信してください。



posted by 変才冨田 at 01:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

22日の大阪一日セミナーは空きが4席あります。

希望者は050−1193−9391

又は早矢士さんへどうぞ。

posted by 変才冨田 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

五月17日大阪夜学 金性人の悩み解消法金

金性人が悩まなくなれば周辺状況は一変します。

風通しの良い見晴らしのです良い気持ち良い組織が生まれます。

今回の夜学は金性人を知れば人間関係の作り方がわかる。

17日19時開始 21時終了

参加費2000円

参加はラインか
050-1193-9391
でどうぞ。
posted by 変才冨田 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

田中庸平さんのイベント6月5日

6/5(日)に、ハナムラチカヒロさんのオーガナイズで、初の大阪での「食と呼吸と音」WSを行います。

Imaginary Cafe 〜想像的民族料理店〜 Presents
身体ワークショップ 第三十七回
「食と呼吸と音 in 大阪」

音楽は聴くことからはじまる。耳を、そして心と身体を澄ますことなくしては、音楽的体験は生まれない。
場に対して、波動としての世界に対して謙虚になることが、音楽へと身をいざなってゆく。
呼吸のあわいを鍵として。

ひとつの音楽にみなで耳をかたむけるというのは、とても幸せなことだと思います。
いてもたってもいられず心が躍ること。音と音の狭間の静けさに息をのむ瞬間。響きに震えて泣きそうになるあの感じ。躍動するリズム。止まらない。郷愁。サウダージ。遠くへといざなわれ。優しさや哀しさ。聖性と浄化。

感じることに素直になることで、そんな音楽がもたらしてくれるさまざまな魅力的な情景に、触れやすくならないだろうかと思っています。

今回は初めての大阪での開催です。川村祐介さんをゲストに向かえ、トランペットとによって、静かでおだやかな瞑想的空間に音を投げいれていっていただきます。

内容
第一部:一本下駄ワーク、楽器としての身体と声の共鳴ワーク、呼吸と間のワーク、音を聴く瞑想
第二部:川村祐介(トランペット) 即興ライブ
第三部:食事

身体感覚、五感、特に味覚と聴覚の可能性を追求する試みです。
何かを「聴く」という意識のあり方にフォーカスし、深めていきます。
音を聴き、呼吸を聴き、身体の内や外を聴き、気配や空間を聴き、
己と他者の声を聴き、楽器に聴き、食物に聴き・・・。

呼吸を深め、身体と空間への感覚を研ぎ澄ましていくことで、聴くこと・食べることをよりトータルに受容できる状態をつくっていきます。その上であらためて新鮮に音を聞き、料理を食べてみる会です。

日時:6/5(日) 15:00 (14:30開場)〜20:
00頃

会場 : アトリエ♭(フラット) 大阪府大阪市東成区中本3-10-2

代金:6000円

定員:10名(予約制)

申込:tanakay@gmail.com (田中)

持物:特にありませんが、なるべく楽な格好でお願いします。スカートはご遠慮ください。お着替え場所もございます。

演奏:川村祐介

オーガナイズ:ハナムラチカヒロ

企画・料理・講師:田中庸平 (Imaginary Cafe)

川村祐介 /トランペット
1981年、東京生まれ。美術大学を中退後、即興演奏を中心とした活動を始める。陸上競技者であった経験などから身体への興味を持ち続け、やがてそれが土地固有の風土と共に在る身体性や文化への意識に繋がり、活動の核ともなる。「Voyager Ensemble」を主宰。
posted by 変才冨田 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中庸平さんのイベントと施術 6月1、2、3施術 5日はイベントセミナー

目白にて整体の施術を行っています。随時ご予約受け付けています。(tanakay@gmail.comまで)
6/1,2,3は関西出張で、大阪のアトリエ♭(フラット) [大阪府大阪市東成区中本3-10-2]にて施術を行います。


コースは2種類あり、通常の整体は60分程度で6000円(学割4000円)。整体+クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)が90〜100分程度で10000円(学割7000円)となります。
※学割料金は、24才以下で学生もしくは何かの修行中での方が対象

触れるか触れないかの繊細なタッチで、裡なる眠っているエネルギーを開花させていくような施術です。舞踏の影響が大きいからか、一緒に踊りを踊っているような感覚だという感想をいただくことが多いです。クラニオは、瞑想的で静かな施術で、より深いところから整えていきます。
なにか形を押しつけるのではなく、相手の中にある自己治癒力や成長するエネルギーを引き出したいと思っています。意図や意志を出来る限り無くし、黒子のような存在となって相手のエネルギーにただ耳を澄ますような施術を目指しています。


先日体験した30日間のヴィパッサナー瞑想のあと、人が人に触れて整えることの是非について(自然農じゃないけど、究極的には何もしない方がよいので)、いろいろ悩んで思案したのだけど、自分なりに決着がついたので、あらためて施術をやっていきます。元気にするというよりは、ニュートラルなその人の姿に近づくような施術がしたいと思っています。
IMG_1781[1].JPG

田中庸平
1981年生まれ。古武術の活法(整体法)、舞踏の身体理論、瞑想法、その他様々なボディワークや健康法から身体について広く学び、独自の施術を行う整体師として活動する。
料理人としての顔も持ち、無店舗型料理屋「Imaginary Cafe 〜想像的民族料理店〜 (facebook.com/imaginarycafe) 」を主催する。食と身体と芸術をキーワードにイベントプロデュースも多数行う。
posted by 変才冨田 at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

五月セミナーのご案内

五月大阪セミナー
第一火曜日の夜学は連休にあたるのでお休みです。

5月8日 定例セミナー
会場 大阪♭
開場9時30分
第一部
開始10時 
「神経を正常にする7号食と生理と食べ物の秘密」
参加費 2500円

終了12時30分

昼食は予約必要です。
540円

第二部
第一回「身体表面の望診法とその原因、症状別特別処方箋の作り方と考え方」
開始 13時30分
終了 14時30分
参加費 2500円

東京セミナー
13日 横浜夜学  開始19時
今回はエゴギョウ正式版の解説
エゴギョウ正式版から性格別処方箋苦手な人の扱い方
会場 前回と同じ「かながわ労働プラザ第五会議室」

170問を送りますので回答は三日前までに御寄せください。
参加費 2000円

14日 東京夜学  開始19時
「嫌い、苦手を楽しいに転化させる方法」
会場 前回と同じ
千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです
九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです。
参加費 2500円

大阪夜学 17日 開始 19時  終了 21時







posted by 変才冨田 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

明日4月19日は夜学です。

場所 大阪♭
開始 19時  終了21時(たぶん)
内容
エゴギョウから「苦手の分析と解消方法」
苦手の出生の秘密を知ることで苦手は消失します。

参加費 2000円
食事は予約必要です。540円
posted by 変才冨田 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

15日 横浜夜学  16日東京夜学が迫っています。東京参加者はエゴギョウ回答を水曜日までにお願いします。

横浜のセミナーが15日 東京セミナーが16日と迫っています。

特に東京会場参加者はエゴギョウの回答を急いでください。
締め切りは水曜日夜までです。

横浜会場は当日にエゴギョウ正式版をお渡しします。

東京会場場所
千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです
九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです。
4月16日
開始 19時
終了 21時予定

内容テーマ エゴギョウから 金性と水性を考える

    参加者で正式版170問まだの方はお申込みください。

    170問の個人処理データーを差し上げます。

    これを教材に学びます。

参加費 2500円

参加者には170問のエゴギョウ正式版の個人データー処理サービス(無料)をしています。
参加希望者はお申し込みと同時にメールアドレスを教えてください。
エゴギョウ回答用紙お質問用紙を添付ファイルで送付します。

横浜夜学
4月15日
場所 関内のかながわ労働プラザ第四会議室



時間 19時から21時



テーマ エゴギョウから 「お金の認証」と「身体の認証」

             これが出来ていないから問題が生まれる



参加費 2000円
posted by 変才冨田 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

4月10日 7号食のセミナー及び「認証セミナー」

春になって7号食の実行者が増加してきました。

デトックスには相応しい季節です。

そこで同じような質問が増えています。

身近に過去に実行された助言者が多いといいのですがね。

キチンと正しく教えられる人を育てたいものです。

10日には午前中に7号食の正式版講義があります。

何回でも受けて身近な人に教えられる実力を付けた人を育てたいですね。

過去に講義を受けた人は何回でも受講してその真髄を何回でも学んでください。

そういう人は参加料は1500円で受講できます。

もちろん初めての方もどうぞご参加ください。

開場  9時30分 計測開始 精密血管年齢測定
開始  10時   「運命を変える7号食と生理と心」
参加費 初めて 2500円
    2回目 1500円

終了  12時30分

休憩  昼食必要な方は予約してください。540円。

第二部 「すべてはつながっている、認証ワークの全てを学ぶことで楽になんでもできる」
食べ物の認証、身体の認証、他者の認証できたとき自分の認証が完成している。
開始 13時30分 
終了 16時30分
参加費 2500円




posted by 変才冨田 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする