玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年02月26日

酸素カプセルの事例

糖尿病でインシュリンを25年使用している方が利用しました。
インシュリンを使用している人はカプセル内部で低血糖症になりやすいので、基本的にはお断りしています。

本人の強い希望がある場合は万全の注意をして、ブドウ糖をもって入っていただきます。

さて、これまでに家庭療法で低周波機器などいくつか使っておられたのですが、酸素カプセルの効果は見違えたようです。

これまでどんな治療をしても足指の無感覚があったのですが
足指の先までジンジンして血が通る感覚があったといいます。

出てきた後で全身も足指が温かいと言われていました。

posted by 変才冨田 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 酸素カプセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック