玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2008年01月03日

連載1 七号食始めるぞ! 参加者募集

ラッキーセブン食です!

心身を洗い流す食事法で、病気を治すばかりか、人生の判断に困った時、良いアイデアが欲しい時に実行する食事法です。

内容は玄米ご飯とゴマ塩、梅干、お漬物少々のみです。
それを一口50回以上で食べます。

断食よりも楽ですから、働きながらできます。

実行日は1月11日から10日間です。
posted by 変才冨田 at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
七号食!

カラダにどんな変化が起きるのかが

めっちゃ楽しみです〜。

絶対参加です☆
Posted by みね at 2008年01月09日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック