玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2020年01月03日

7 号食レポート 腰回りがスッキリ

昨年末にレポートありました。

●トミタ式七号食レポート●

《トミタ式七号食を行うきっかけ》
「もっとも人生で困難なことは食べ物をコントロールすることです。食べ物に支配されている人がどうして人生を自由にコントロールできるでしょうか」
という先生のことば。
七号食を体験した友人から話しをきいて興味は持っていましたが、行動にうつことなく調べ物をしていた際に冨田先生にたどり着いています。
深く考えずにLINE登録しましたが、先生からラジオの情報をいただきお話しているのを聴きました。
冨田先生のお人柄や研究に対する真摯な姿勢も伝わり、初心者の私が行う動機に十分な内容でした。
先生や櫻庭さんのお話、またBL研究所に書かれていることがとても興味深く、先に「蒼の元米」や「玄米麹ムージュ」などを注文。
そのため、セミナーはおろか(沖縄在住です)詳しいことを知らずにスタートしました。

【1日目】朝晩玄米おにぎり。夜は麹ムージュ1杯。
食べ物に制限をかけると、普段いかに目の前にのものに簡単に手を伸ばしているかがわかる。
一口目を100回噛んで食べる。二口目から50回以上を目標にする。実験で普段の通り噛んで飲み込むタイミングをはかると30回以内ということが分かった。

【2日目】朝昼玄米おにぎり。
朝のおしっこがビタミン剤や栄養ドリンクを飲んだ後の匂い。玄米は美味しいけどとにかく眠い。夜は食べず就寝。

【3日目】朝昼玄米おにぎり。
眼の白い部分が青く澄む。同時に心が穏やかになる。とても眠いが身体は軽やか。7号食始まって初めての排便。

【4日目】朝玄米のおかゆに梅干し1コ、昼に玄米2杯とごま塩。
お腹が空いて起きる。あごが痛いので朝はおかゆにする。無添加の梅干しが重宝する。この日の昼から玄米に滋養米と十五穀米を適切な配分で食べる。
夜は追加で届いたパーフェクトセットの棒茶やNUKATEAを楽しむ。
眠い以外の身体の変化に気づく。抜け毛が多い(女性です)のを気にしていたが、洗髪しても排水口に抜け毛がほとんどない。

【5日目】朝昼玄米おにぎり。
明け方と夜に2回排便あり。普段便秘がちなので嬉しい。
夜仕事で徹夜していたら手が震え出したのでちびおにぎりを作って食べる。やはり抜け毛がない。
旦那さんの毛布の匂いが急に鼻について布団や毛布を綺麗にする。

【6日目】おにぎり1コを朝晩に分けていただく。
ほとんど食べれず甘酒やNUKATEA、ほうじ茶を飲んで過ごす。
昼に緑色の排便あり驚く。生理が始まったためお腹が張り便が出にくい。
顔が急にスッキリしだす。疲労時の眼の下のたるみがないと言われる。肌のしっとりがすごい。

【7日目】朝晩おにぎり2コをおかゆにしていただく。(ごま塩と梅干しの種を除き叩いたのを加える)
朝起きると鼻の通りが良くなっている。いつも詰まっているわけではないが、粘膜がサラっとした感覚。

【8日目】夜おにぎり1コ。
朝からNUKATEAが美味しい。甘酒1袋を数回に分けて飲む。玄米が全然すすまない。排便あり。

【9日目】夜ごま塩と梅干し入りおにぎり1コ。
雑穀の匂いに反応しあまり食べれない。ほうじ茶とNUKATEAを飲んで済ます。

【10日目】朝玄米おかゆ。
かたまりが喉を通らない。おかゆにしてごま塩をかけると何とかいける。

【11〜13日目】朝晩、玄米1膳+具ナシお味噌汁
味噌汁が付くと朝から玄米をしっかり食べれた。精進だしで作るのは初めてでその美味しさに感動。
久しぶりのお味噌に満足。旦那さんには薄味だったようです。
眼が悪くてコンタクトをしていますが、この日から急に視界が明るくなった気がする。
家族と出かけても、まわりが何を食べていようが白湯だけで平気。
【14〜16日目】
腰まわりがすっきりしたことを自覚。七号食中、これまでにない臭い便が出る。(きたなくてすみません)
14・15日目、誤った知識で味噌汁にむかし揚げ(油揚げの頼もしくなったようなもの)を入れてしまい下痢。
16日以降が怖くなり先生に相談。揚げ油がよくないことを知る。
朝、お味噌汁で少しまぶたがむくんでいるように感じたが少し時間が経つと改善した。

《感想》
終わって感じたのは、食がこんなにもダイレクトに身体に影響しているという驚きでした。
それだけでなく、食を通し自分の弱点もはっきり見えました。
七号食中、のりが食べたくなれば「少しくらい大丈夫」とか、
ふりかけや佃煮にも「動物性じゃないからいいんじゃないか」などと、余計なことを考えました。
よく考えもせず、自分の都合に合わせて誤魔化しで切り抜けようとするいやしい自分と向き合う良い機会でした。
大人になって、仕事で人から課せられたり、強いられることはあっても、
ふつうに暮らしていると、自由な条件下で、みずからに課することは少ないです。
それだけに、自分の意志で決めたことを素直に実行することはとても意義のあることだと思います。
正しい知識がない状態で行った七号食でしたが、そのつど直接先生に相談できたことは大きな励みでした。
麹ムージュは飲みたい分だけを小出しにして使えるし、甘さも優しく私の七号食を支えてくれました。
見切り発車で実行したため、もっとしっかり理解できていれば、お味噌汁の具で失敗することはなかったことが悔やまれます。
初回はハードルを上げて非難食を食べず挑みましたが(中盤から元米が喉を通らず苦しかったです)、次は玄米もちやトーストを活用したいです。
冨田先生、お忙しいなかで丁寧にご回答くださりありがとうございました。貴重な知恵を惜しみなく供給してくださることに感謝いたします。

P.S:七号食中の甘酒や飲物は気分を変えてくれるので今後充実させたいですが、カフェインレスコーヒーは飲んでいいのでしょうか?

終了

詳細なレポート全体にシェアさせていただき良いでしょうか。

レポーター
冨田先生、明けましておめでとうございます🎍❗勿論です、もしよろしければもう少し詳細に書き直しいたしましょうか?カフェインレスダメなんですね❗お聞きしてよかったです。食いしん坊なので質問が多くなりスミマセン。

そうですか、アドバイスで何とか乗り切れました。
ありがとうございました。2回目は生理が終わったら開始しようと思います❗

私良いですね。
体型が見違えますよ!

皆さんも早い時期に体験しませんか?

https://www.bl-oosaka.org/%E5%95%86%E5%93%81%E6%A1%88%E5%86%85/?mobile=1

posted by 変才冨田 at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。