玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年11月09日

エゴギョウは何の為に作られたか

エゴギョウというのは心の状況を説明するために作ったものではなく、これから何を為そうとしているのかにフォーカスしたものです。
ゴール設定の無い人にとっては何の役にも立ちません。
心の解釈を目的としたものでは、これから建設的に生きようとしている人には意味ないものです。
現在の心の状況はこれまでの活き方で作られたものです。
したがって心の外の状況を変革すれば心も変化します。
現在のあなたの心の形からどのような環境下で活きてきたかの類推には役立ちます。

したがってあなたが変化したいなら
あなたの周辺状況を今の心の形で変革できるかどうかが判断できます。
心とは環境に働きかける道具です。
この道具としての心をどう磨きをかけるか、
それがミッションです。
火性に火をつけるのか
木性の判断力をアップさせるのか、それとも共感能力を鍛えるのか等です。
それはゴール設定で決まるものです。

エゴギョウ講座を機会あらば学んでください。
明日の夜学は広い意味でのエゴギョウ学習会です。
posted by 変才冨田 at 16:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。