玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年09月26日

自立について 6 仕事に依存

自立について 6 仕事と労働環境と社会環境に依存

我々は食に根本的に依存しているわけですが
職によって職を得るので
必然的に職に依存します。

もっと広く言えば「働き」に依存しています。
その延長として労働環境に依存します。

職は社会環境が依存先ですから
職と労働環境と社会環境こそが我々の絶対依存環境です。

その実態と本質を知ることが自立に繋がります。

我々が拠って立つ場がどういうものであるか知らないうちは
完全依存で真の自立など及ぶものではないでしょう。

いよいよ核心部分に入ってきます。

続く

posted by 変才冨田 at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。