玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年09月04日

お金の向こう側に何が見える?

漫然とお金が欲しいと思っている人と
何かをする為に欲しいと思っている人は違います。

当然後者の人にお金は引き寄せられます。
というより
自分がお金に引き寄せられます。

どれくらいのお金に引き寄せられるかは
そのお金の向こう側に何を見ているかでお金の額が違うように思います。

その見ているものの質も大きな影響があるようです。
自分の為にだけなのか、自分も含む大勢の人たちの為になのか、という質です。

質が高いほどにワクワク感が違い張り切れるからでしょう。

要は「志し」というものの高さでしょう。

自分の生活資金だけ考えている人はそれに見あったお金だけ入ってきます。

質問します。

毎月1,500万円という額があなたの銀行口座にずっと振り込まれてきます。

これを使い切る自信がありますか。

何にどう使いますか。





posted by 変才冨田 at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。