玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年08月20日

分岐点 2

あなたは遺産相続で毎月確実に今の給与と同じ額のお金が口座に振り込まれることになりました。

あなたはどうしますか。


A 今の職場を辞める。

B 辞めないで働き続ければ収入が倍になるので
働き続ける。


事業者の場合は今の事業収入くらいが毎月振り込まれると考えてください。



さて
この質問には含まれている意味が意外と多そうです。

Aと回答の場合
@収入のことを考えて「仕方なくやってきた仕事」なんですねえ。
Aの回答の人は人生を無駄に消費しないように直ちに行動を起こしましょう。

もう一つは

A別収入ができたのでやっと今の嫌いな上司から離れられる。
別職場を選んでもっと今の仕事を充実させたい。

B の回答
この場合はいろいろと含みがあるようです。

@単に辞めないで収入倍増を維持したい。
仕事自体は嫌ではない。
それどころか今の仕事をもっと充実したいと考えている。

A今の仕事にお金を使ってもっと自由に今の仕事をしたい。
これは事業家の考え方ですね。

A B の@はお金のイメージが生活道具という感覚ですから、お金はその範囲内でしか稼げないです。
道具としてのお金のイメージが貧困です。
Aは完全にお金を道具として考えています。
こういう人はお金と遊べます。


posted by 変才冨田 at 09:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、少しずつ違うように思います。
今の仕事をやめるとなると、本当にやりきったのかどうかとか、これ以上条件の良いところ(人間関係も含めて、楽なところ)はないのかもとか、思ってしまい、未練もあります。
でも、自由な時間が欲しいのです。自由な時間を作れる仕事がしたい(歌の練習をすするためとか、料理をていねいに作るためとか)。それと、他にしてみたいことで今以上に稼いでみたいとか。
それは分類的にはどうですか。^^
Posted by KF at 2018年08月20日 21:22
仕方なくと言うよりは、今まではそれでよかったんです。でも、これからはそうでもないかなと、自分に合わなくなってきたかなと思います。いつにするか時間の問題かなとはおもってるけど、悪くもない仕事なので、迷いもあります。
Posted by Kf at 2018年08月20日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。