玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年06月22日

明日は9時開場 自律神経測定です。

image.jpg

明日の大阪セミナーの内容の午前中は
病気の考え方と対処法です。

病気とは何か
それは
健康とはどういうことかに通じるものです。

健康観は人間観でもあり、哲学的課題に展開されます。

狭義に解釈すれば「自立神経」を中心とした脳の問題としても捉えられます

最初の表は午前中に測定予定の自立神経測定結果です。
9時から測定開始ですから参加ご予定の方は早い目にご来場ください。

疾患と食べ物やライフスタイルの関係をお話しして各種病の対処法の原理を展開します。

午後はエゴギョウの基本を理解していただき

その上でエゴギョウマンダラチャートの理論とワークになります。
思うようになぜならないのかが気づけることで
やっとどうすれば良いかがわかります。

玄米ランチ必要な方は予約してください。
posted by 変才冨田 at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。