玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年06月17日

7号食レポート 蒼の元米のファンです。 6月23日セミナーは少し席がありますよ。




参加希望セミナー: 大阪セミナー 1〜3部

参加希望セミナー日: 2018/06/23 (2018-06-23 [年-月-日])

メッセージ: 4月の大阪セミナー直後に七号食を実行しました。

実行直後は4s落ちました。が、食べ過ぎと運動不足で2s戻りました😅(原因が分かることは私にとって進歩です)
七号食後は以前よりも甘いものが欲しくなくなったり3食摂ることで間食が減ったりしました。
近々、リセットを兼ねてハーフを実行しようと思います☺🌱

七号食は家族にも変化をもたらしました☺
主人が余りの美味しさから蒼の玄米の大ファンになり、飲みに行った日は帰宅後お決まりのカップラーメンを玄米ご飯に変えました。
昨日もダイエット茶のTVを見ながら『毎日出んとか信じられん』と語る姿を横目に…性格までもが変わりつつあると感じました(笑)

今回の大阪セミナー『病気の原因と治し方、自律神経との関わり』は元気に生きていく上で必須だと感じます。
とても楽しみです。
当日はお昼ご飯も宜しくお願いいたしますm(._.)m

span>
posted by 変才冨田 at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。