玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年04月19日

脳内システムのイノベーション 傳田先生の迫真の音源は本物の採取から始まります。

傳田先生の音源は安上がりのサンプル音源を使っていません。

現地に出向いて危険を冒して高性能録音機で採取されています。
そのために雪山を滑落したり、穴に落ちたりの死にそうな体験がたくさんあるのです。

本日傳田先生からのメールです。



河口湖に着きました。
明日は鳥の録音と同時に知られてない風穴に潜って滴の音の録音です。
200メートルくらい入れますが、怖いんですよ。真っ暗で下が凍っているので。

夏頃お伺いいたします。またよろしくお願いいたします。

わたしからの返信

こんにちは、冨田です。

先生は落差トラブル症候群という慢性疾患患者ですから最新の注意で落ちて、いや降りてください。

来阪時にできればセミナー企画しますね。


傳田先生から返信



そんな病気あるんですか?
もう落ちませんから。
でも考えてみたら結構ありますね。自ら飛び込んでしまったことも何回か!


脳内の情報処理スピードを高速化するには
ブロックを外す必要があるのです。

本物の自然音をシャワーのように脳に浴びせると
野生的な本能が前回して受け取りが100パーセントできます。

その自然音に乗せて加工された特殊クラシックを聴くだけで情報処理能力を高めます。

非常に詳しくはパソコン版にして左リンク集から「洗脳部長のブログ」をどうぞ。

開いたらカテゴリーに傳田トレーニングがあるのでどうぞ。
100の研究事例があります。

BL研究所のHPはわかりやすい文章でまとめています。

現在お試しにレンタル中です。





posted by 変才冨田 at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。