玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年04月06日

足楽です輪のレポート 足の爪が爪らしくなった


・不思議シート(大)1枚
・足楽輪5個

を送って頂きました。


ところで、足楽輪を使い始めて、
1年3ヶ月くらいになりました。
おかげ様で、足の小指の爪が爪らしくなり、骨盤の左側が右側より上がっていたのが、右側とホボ同じ位置になりました。
季節の変わり目にギックリ腰になっておりましたが、足楽輪をするようになってからは無くなりました。
先生のおかげです。
感謝申し上げます。
ありがとうございました。

コメント
爪が育ったのは末梢血行が良くなったからです。
特に小指の爪が復活するので、ちゃんと荷重を受け止められる力ができたのです。
その結果、体重が外へ流れずに親指側に移動して蹴りが良くなるのです。
中心軸ができた結果です。
良かったです!
posted by 変才冨田 at 20:34| Comment(1) | 重心調整「姿美人」「足楽です輪」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冨田先生(o^^o)本日はお逢いできて幸せでした(o^^o)
素晴らしいセミナー(o^^o)ありがとうございます✨
本当に楽しかったです(o^^o)
今後ともご指導宜しく御願い申し上げます(o^^o)
福島セミナー(o^^o)楽しみです
感謝してますm(__)m
Posted by 笠井俊克 at 2018年04月07日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。