玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年04月02日

エゴギョウ中級編 認証問題

ある男性のお話しです。

ファミリーレストランで。

いらっしゃいます、ご注文はお決まりですか。


しばらくして

同じ従業員さんが

いらっしゃいませ、ご注文はお決まりですか?


次の支払いカウンターに行くと

同じ従業員さんが

いらっしゃいませ!


顔を一度も見ていないのですねw
見てても見ていないのです。

マニュアルだけで動いていて
これはロボットですね。

実はマニュアルは自動的に動けて、余力がお客様へのサービスに向けられるためにある。

マニュアルをこなすのはワークです。

ところがミッションがないとワークだけで終わるのです。

ミッションを従業員に望むのはもはや時代遅れになっております。

社長が間違ったミッションを要求すると その会社はブラック企業になります。

ミッションはスタッフもお客も楽しくなる場を作る事で、お互いの癒しの場を作る事です。

お客も単に飲食するというワークだけでなくミッションが必要です。

お客もスタッフさんを楽しくさせるミッションが欲しいです。

お客なんだから気を使え❗️

それがギスギスした場を作りお互いの気を損ねます。
posted by 変才冨田 at 23:50| Comment(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。