玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年03月29日

人生は複雑系だが、実は単純 1

ビリヤードはとても複雑だけれど名人はきっと単純に観ている。

いくつものボールと壁の角度からいくつものボールの軌跡を読んでいる。

人生はさらに複雑になっている理由は

幾人もの、それは無数の人々が人生という卓上で

同時にボールをショットしているからだ。

狙ったところにボールが進行しても思わぬところからボールが飛んできてしまい

自分のボールは飛ばされて何処かへ飛んで行く。

したがって人知で読めるわけがない。

では何も読まないで漫然とショットしても良いのだろうか?

言い方を変えましょう。

ゴールを設定しない、目標を立てないで良いのだろうか。

あなたはどう思う?

posted by 変才冨田 at 23:30| Comment(1) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1回のショットでピンポイントの目標を狙うのではなく、10回打って右上の方に行けばいいやー、ってことですかね。
Posted by 白騎士 at 2018年03月30日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。