玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年03月14日

4月から種子法廃止 2018年4月1日は日本の米が食えなくなる記念日になるか

この廃止法案は日米のTPP交渉でアメリカから(というより種子戦略を持つモンサントなどの多国籍企業)
要求されて昨年法案が出されて僅かの時間で可決されたものです。
貿易の障壁だといわれていたものです。
4月1日から実施されます。

これによって米も野菜と同じ運命を辿る道に入りました。

30年前の野菜の種は100パーセント国産でしたが、今は90パーセントを外国から買っています。

米も同じ運命になります。

凶作が一度あればとんでもなく高い種を買わされます。

主食の米も外国資本に握られます。

この法律に賛成した政党は自民党 公明党 維新です。

これが彼らの愛国でしょうか?



軟派のプレイボーイ誌では表紙に「日本の米が食えなくなる」と掲げて
1ページ目に記載しています。
プレイボーイ誌は時々硬派になります。
第二弾も次週掲載されるようです。
posted by 変才冨田 at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。