玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年03月12日

恥ずかしい日本の民主主義

オバマ時代に「米国の戦略態勢に関する議会委員会」が、
在米日本大使館に意見を聴取した際、日本側の態度は、
米国が核兵器を削減することを強く懸念し、質量ともに核兵器の維持増量を求めていた
というものであったことです。

日本の国体は「平和憲法」を持つ国です。

その国が恥ずかしいことを米国に求めていたのです。

こういう人々を大使や外交官に任命している政府も世界的に恥ずかしい。

彼らは恥ずかしいことをしているという自覚がないので、余計に恥ずかしいです。
もちろん恥ずかしいと感じているのは国民の一部です。

自民党を押し上げた人々、投票さえしなかった人々も恥ずかしいと思うかどうか。

投票した人はまだ良い。
結果がわかって反省できます。

投票しなかった人々は政治的漂流者で流れに身をまかせるのみでs。
そういう人たちは生活の苦しさに文句を言う権利もないです。

そういう最も恥ずかしい人々が恥ずかしい外交官につながっているわけです。
posted by 変才冨田 at 21:33| Comment(0) | 憲法は守りたいけど・・・、朗読劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。