玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年03月09日

7号食レポート 春が最も7号食のチャンスです。 玄米が食べられない方もできるスーパーヌカとスーパー胚芽米ができました。

7号食セットの注文がやたらと多くなりました。

そうです。春だからチャンスと思ったか、薄着になるので気になったかでしょうね。

春は冬に溜め込んだ毒素や余分な脂肪を落とす時期です。

落とさなかったら来年まで持ち越して加算されます。

太りやすくなったのは年齢ではなく、余分なものを溜め込み代謝効率を低めたからです。




以前の未掲載の7号食レポートです。

おはようございます。

10日間終わってのレポートです。

久しぶりのフルコースですが、1回目のフルコースよりも全体的に辛かったです…笑
常に食べ物との葛藤でした。
気合いと根性で乗り越えました笑

今回も体重は3キロほど落ちました。40分の運動は毎日できなかったけど、体脂肪率3%前後落ちたと思います。

10日目からちょうど生理が始まりましたが、やはり経血が違いますね。常にサラサラの経血でドロっとした塊が全くありません。
生理1.2日目は毎回お腹が張ってるんですが、今回は張りも少なく生理痛もさほど感じませんでした。

私の場合、ここ数ヶ月、生理痛よりもお腹の張りに毎回悩まされてます。ひどい時は歩くときの振動で痛みを感じる時もあります…

子宮?腸?が浮腫んでる感じなのか生理と同時に張り出して、少しずつ張りもなくなっていきます…

やっと回復食に入りましたが、
やはりお味噌汁は最高に美味しかったです。

コメント
多くの人ができるようにスーパーヌカとスーパー胚芽米のセットが出来ました。

ラインかフェイスブックか電話 メールで訊いてください。
posted by 変才冨田 at 14:52| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。