玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年02月21日

カーリングに見る人の美しさ 人生に目的は必要か

一点を見つめるまなざしは美しいですね。

野良猫が雀を見つめるまなざしに似ています。

まさに「今を生きている」そのものです。

目的を持って生きている人と喪失している人のまなざしの違いでしょう。

視線がさまよっていると注意力も失われ
その人がどこで生きているのかわからなくなります。

さて
人生に目的は必要か。

旅と散歩の違いでもあるようで、
それぞれに価値があるので比較できません。

同時並行でやった方が楽しいでしょう!

旅先で散歩です。

緊張と緩和の連続です。

カーリングもそうなっているので楽しいのです。


マア人生に目的が必要な人が目的を持とうとし
それを問題にします。

それにしても
この競技もスケートもお金がかかりそうです。
冬季オリンピックは金持ち対象なのですね。

ちなみに僕はこの冬季オリンピックを普通のオリンピックと勘違いしておりました。

「マラソンはいつかな?」と訊きました。

ボケの進行は順調です。

posted by 変才冨田 at 15:21| Comment(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。