玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2018年01月08日

自分は幸福かどうかの測り方

果たして自分は幸福か不幸かどうなんだろう。

大きな悩みもなければ、かといて大きな喜びもない。

以下のような尺度があります。

「人間いうたら
自分ひとりのことしか
考えてへんときは
不幸なもんや」
これは灰谷健二郎の長編で「太陽の子」にあります。

ナルホド!

皆さんは神社やお寺さんに初詣に行かれましたか?

どんな願い事をされたでしょう。

自分や自分に関する家族の幸福を願いましたか。

もしもそうならあなたは不幸にメーターが傾いているのです。

ブッダが最後にしたヴィパッサナー冥想に
慈悲のお経があります。

自分が幸福でありますように、から始まり
自分を嫌いな人も幸せでありますように、と続き

最後は
生きとし生けるものが全て幸せでありますように、、、、
で終わります。

昨年から今年の初頭にかけて
社会貢献の仕方のことで頭を悩ませていましたが、
悩んでいたこと自体が幸福なことだったのですね。


今年のテーマは相互扶助能力を鍛えるということです。

皆さんにも提案していきますので、一緒に悩んで相互扶助力を鍛えましょう。


posted by 変才冨田 at 20:18| Comment(0) | 心の目的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。