玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年11月28日

7号食レポート 二弾❗️

@
昨日で回復食も終わり全行程終了しました⭐️途中台風で自宅に帰れず中断もありましたが、まさか続けられると思っていなかったので、なんとか続けられたことはびっくりでしたし、自信になりました(happy)

結果は
体重➡︎マイナス2.5キロ
体脂肪➡︎マイナス5%
肌の状態➡︎前より状態良くなった気がする

でした!特に周りから変わったと気づかれたりはなかったですが、自分的に身体の調子も良く体重も減って満足です(happy)
回復食のお味噌汁はすごく染みました(笑)(aww)

今日からまた食事戻りますがリバウンドしないように気をつけます!

食いしん坊の私も続けられたのできっとみなさん大丈夫です!応援してます(星)


A
7号食終わり…結果を発表いたします!

体重はマイナス3キロ
ウエストマイナス5センチ
肌は透明感増して、デコルテの肌荒れは落ち着きました✨
これでいつかの自分のブライダルを控えた時の対策は7号食でバッチリです!笑
お肌は潤って、メイクのり抜群です(scissors)
玄米甘酒気に入ったので、これからも玄米と共に継続したいと思います✨

一緒に始めた両親は、残念ながら3日で挫折してしまいました😂
ですが、主食を玄米にすることは続けています✨


posted by 変才冨田 at 17:36| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。