玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年11月22日

7号食レポート 16日間を終えて。     *頭痛は2回起こりましたが、薬に頼ることなくやりすごすことができました。     *朝の鼻炎が消える。     *口腔内の肉腫はかなり小さくなる。     *腰痛も軽くなる。     *左目の縁のかゆみは最終日に消える。     

冨田先生。7号食無事淡々と終了しました。

先生には20年位お世話になっていますが、7号食は初めての挑戦でした。病院には15年近く行くこともなく、健康には自信がありましたが、冨田先生の健康とはちょっと違うかなぁ〜ということで、
「7号食ちょっとやってみよう」ということで始めました。
現在私が困っている症状は以下の通り。
・手の甲の皮膚炎
・左目の縁のかゆみ
・起床時の鼻炎
・口腔内の肉腫
・腰痛
・気圧の変化時の頭痛
があります。

普通食は
 朝:豆乳グルト(豆乳のヨーグルト)と玄米トースト。バナナ3切れ。野菜粉末ジュース。
   でしたが、冨田先生の食の処方箋により、りんごのすりおろし(レモンと亜麻仁油かけ)
   にしています。
 昼:玄米チャーハンか玄米雑炊か玄米餅が8割。
 夜:玄米ご飯と野菜中心のおかず。(肉、魚は少し)
    *母とおやつを食べる機会が多い。
    *夜、9時以降に母親の介護から解放されてTVをみながらのお菓子もあり〜

1日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝便あり。
2日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝コロコロ便。
    *少し身体がだるくて、頭痛あり。
3日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝コロコロ便。
4日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝コロコロ便。夜軟便。
    *眠い
5日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝下痢っぽい。昼下痢っぽい。
6日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》朝ダラダラ便。夜ダラダラ便。
7日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》夜ブリブリ便。
8日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》
夕食後にゴマペーストで玄米トースト1枚。      朝軟便。
9日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》
夕食後にゴマペーストで玄米トースト1枚。      便なし。
10日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩》。夕食《玄米とごま塩》
    夕食後にゴマペーストで玄米トースト1枚。      朝便意で起床(軟便)
11日目:朝食《具なし味噌汁と玄米トースト》。昼食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。
夕食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。        朝少し便あり。
*この頃から、ごま塩がつらくなり、梅干しを3日間で1個食べました。
12日目:朝食《具なし味噌汁と玄米トースト》。昼食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。
夕食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。        朝切れ便。
*初めて目の縁のかゆみを1日中感じなかった
13日目:朝食《具なし味噌汁と玄米トースト》。昼食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。
夕食《玄米とごま塩と具なし味噌汁》。         朝切れ便。
14日目:朝食《具あり味噌汁と玄米トースト》。昼食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》。
夕食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》          夜切れ切れ便。
*朝の鼻炎が止まる。
15日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》。夕食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》
                           昼切れ便
    *夕方から冷え込んできたためか、肩が張り、頭痛が出る。
     自分にツンツンセラピーをやり、水素風呂に入り、ようやく解消される。
16日目:朝食なし。昼食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》夕食《玄米とごま塩と具あり味噌汁》
                               便なし。
    *具あり味噌汁になってから、玄米ご飯より、味噌汁の方が多くなってしまった。

7号食16日間を終えて。
    *頭痛は2回起こりましたが、薬に頼ることなくやりすごすことができました。
    *朝の鼻炎が消える。
    *口腔内の肉腫はかなり小さくなる。
    *腰痛も軽くなる。
    *左目の縁のかゆみは最終日に消える。
    *手の甲の炎症は少し変化する。まだまだ毒素が抜けないのでしょうね。
写真参照
肌のきめ細かさと色が違いますね。

*便は15日目から色が茶色になってきましたが、最後まで便秘気味でした。水分が不足
     していたようです。
    *前半は、特に食事制限されているという苦しさはなく、ケーキや焼き肉などといった
     普通食に対する興味もなく過ごせましたが、10日目位からごま塩が辛くなり、梅干しを
     1個、3日間にかけて食べました。
     7号食を通じて、普段いかに余計なものを食べているのかがわかりました。といっても
     また、食べてしまうのでしょうが、期間を置いてまた実行したいと思います。

長くなりましたが、以上です。

IMG_0778.JPGIMG_0779.JPG
posted by 変才冨田 at 16:16| Comment(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。