玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年07月09日

7月22日は大阪セミナーです。空き席残り僅かです。



エゴギョウは取りやめてツンツンセラピーに変更ですよ。
第1部「7号食講習」 
【内容】
第1部「7号食の理論と実践方法」


日 時:2017年7月22日(土)

場 所:大阪BL研究所
〒537-0022 大阪市東成区中本3丁目10-2 アトリエ♭

開 場:11時30分 自立神経 計測開始

開 始:13時00分 
第1部「7号食の理論と実践方法」
・食に対する考え方を根底から覆します。
・食が運命を飛躍的に向上させます。
・同時に姿勢の改善の仕方もあります。
    15時15分
      休憩 
    15時30分 
第2部 ツンツンセラピー 一気に初級と中級編
爪楊枝は実は治療具です。
使い方を誤解していた方のために
本当の爪楊枝の使い方を伝授します。
腰痛 膝痛 頭痛などのあらゆる痛みに困っている方は是非ご参加ください。

IMG_0057.JPG
 50肩ですが、ツンツンセラピー後
IMG_0058.JPG
肩もグルグルスムーズに気持ちよく回りました。
   17時00分 終了(おそらく) 

会 費:3,500円

場所 大阪市東成区中本3-10-23
BL研究所 セミナー室

お問い合わせ お申し込みは
tetu.tomita@gmai.com
050-1193-9391
posted by 変才冨田 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック