◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2017年07月03日

一変する姿勢と快適さ‼️

IMG_0229.JPG
画像では分かりにくいですが極端な左重心です。
こうしたことが起きる原因に右足の何らかの
弱みがあったからです。
典型的な左腰痛です。
けれど、こんなになっていても本人は左過重という自覚はないものです。
足型とって初めて驚く人が多いのです。
大きく分類して八つのパターンがあり、それぞれ症状や痛みの箇所が違います。

テスト用のインソールを10日間レンタルしています。
詳しくはBL研究所のHPをどうぞ。
足楽です輪と一緒に使えば、あなたの姿勢や歩きは一変することでしょう。

歩いたら疲れるものだという常識が覆されますよ。
posted by 変才冨田 at 08:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 重心調整「姿美人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足楽です輪をしていないと、あまり歩かなくても疲れるように思います。
インソールと足楽です輪の組み合わせは最強ですね。
先日、合唱の合宿で、泊まりで、寝てる時と食事と休憩以外は、ほとんど立っていました。
13時から20時(途中休憩1時間半)、翌日9時から16時半(途中休憩1時間)、でも、全然疲れなかったです。
1日目は、足の裏(母指丘周辺)がちょっと痛かったけど。きちんと足の裏を使ってたからかなあと思いました。


Posted by kf at 2017年07月03日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック