玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年06月28日

7号食レポート 詳細な数値報告です。

冨田先生こんにちは。

先日お米が届きました。
ありがとうございました^_^

2月3月の7号食(2月はハーフ、3月はフル)実践中から玄米の美味しさに改めて気づくと言うか。今までこんなふうにここまで美味しさを感じてたっけ?すんごい美味しい〜〜!!!玄米と白米の美味しさの感覚が逆転した、と言うのかな? 哀しいかな( ; ; )白米は食べたいと思わなくなりました。 蒼の元米と滋養米がすごく美味しいからなのかもしれませんネ。美味しいお米に出会えたことに感謝します(^^)

聴トレ、7号食と実行して、体が軽くなったのとお肌の状態がすごく良いです。そして、お風呂上がりに髪の毛を乾かして、自分の顔を見て「カワイイねぇ〜〜♡」と毎回、呟いていますよ。ハハハ笑笑!毎朝、きれいな便が出ます。便の出る時間が不規則だったり、出たり出なかったりしてるのを不規則な仕事のせいだと思っていましたが、どうやら違っていたらしい...d( ̄  ̄)

それから、7号食の後は、1年ぶりの人間ドックでした。
改善していたところは、

・総コレステロール値
15年 217、
16年 173、
17年 148と減り、そのうち悪玉が
15年 121、
16年 96、
17年 74、と減っていました。

・尿検査の細菌
15年、16年、2+だったのが、17年はナシになっていました。実感なかったけど膀胱炎の気があったようです。7号食してる時に、下腹部がジクジク痛かったので排毒されたのでしょうか。

・子宮筋腫
15年 5.3センチ(10年は3.6センチでした)
16年 5.5センチ
17年 5.5センチ&隠れていたらしい筋腫が新登場してこちらは5センチ。

・昨年見つかって7月に再検査をした胃のポリープはやはり取れてしまったみたいで綺麗でした。

さて、私の課題は子宮筋腫と向き合うこと‼︎
5センチ2個って...合わせて10センチやん‼︎
でかっ‼︎
...地道にやっていこうと思います。

そんなわけで、水素風呂についてお伺いします。
私は今、大浴場のある会社の寮に住んでいるため水素風呂には入浴できません。足湯ならば、毎日出来るかなと考えているのですが、足湯では効果は発揮されませんか?試す価値がありそうならレンタルしたいなと考えています。


コメント
あらゆるポリープが食養で事例多いですよ。

子宮筋腫も血行不良が原因です。

水素風呂はおすすめです。

毛の多いところは水素ガスが大量に吸収されるので局部的な子宮の血行不良も改善されるでしょうね。

犬猫の改善が早いのは毛が多いからです。

posted by 変才冨田 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック