玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年06月22日

7月22日は大阪セミナー

開場11時30分 自律神経計測

開始 13時
7号食の理論と実践方法
食に対する考え方を根底から覆します。
食が運命を飛躍的に向上させます。

同時に姿勢の改善の仕方もあります。
15時30分
人間観察研究会 エゴギョウを理解することで考え方が変わる

17時終了

会費 3,500円 計測データ料は不要

場所 BL研究所
大阪市東成区中本3-10-23
お問い合わせ 050-1193-9391
tetu.tomita@gmail.com
posted by 変才冨田 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック