玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年06月05日

玄米トーストのこと

こんばんは。

玄米トーストの件、了解しました。

玄米トーストは、主に仕事のアケの朝ごはんにしています。
(仕事はほぼ泊まり勤務で、翌朝は始発〜の朝早い電車に乗務することが多く、朝が早くてあまり何も入らない...でも何も食べないと途中からすごくお腹が空くので、甘酒をぬって1〜2こ食べてます。甘酒だけ飲む日もあります。) このようになってから、朝から缶コーヒー&菓子パン食べてる同僚を見て「朝から甘過ぎ!ムリ〜〜!オエ〜」ってなってたのですが、最近、食生活が乱れてからは私も甘いの食べたくなって、何も感じなくなりました。 習慣て恐ろしい〜〜!

食事が変わると便が全く変わることにビックリです!
最近、食事を玄米に戻したら何て素敵な便が出ることでることで 笑

また、上旬に注文したいと思います。

コメント
玄米トーストはいっそう香ばしくて

側で食べている人がいると匂ってきてそそられます。

7号食の玄米に飽きた時に助っ人です。

普段は甘酒と黒ごまペーストとレモン汁混ぜて塗る

ハケで醤油塗ってトーストする

おかゆにする

離乳食などにお使いください。



2016/11/26 15:04、冨田哲秀 のメッセージ:
posted by 変才冨田 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック