玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年03月15日

7号食レポート 抵抗していたのに前髪バッサリ

こんばんは。

今日で7号食6日目です ^_^

ハーフなら今日からお味噌汁をプラス、朝起きて、準備していた出汁をとってみたけど、何だかまだその気にならなくて、もう少し玄米食のみ続けることにしました。

昨年との違いは、毎朝しっかり便が出ること(バナナ形ではない、牛糞のような!私、うし年!関係ない⁉︎)、朝一番の体温が36℃をほとんど下回らないこと、それから4日目くらいから夜眠くなるようになりました。もう、今も眠たいです。今日は頭も痛い。この後、お風呂に入って寝ます 笑。あ、あと気分も変わったからか、昨日美容院に行って前髪をパッツン!眉毛の上で切っちゃいました〜 笑!あれだけ前髪切ることに抵抗してたのに〜!何だか楽しい〜!

コメント
ライフスタイルを変えると感じ方まで変わるのですね。
posted by 変才冨田 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック