玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年02月26日

驚異の家庭療法 ツンツンセラピーDVD発売開始!!

電話での相談でいろいろな不具合をうかがっていると「それはツンツンセラピーで改善されますよ」ということが多いです。

けれど、ツンツンセラピーを受講されていない方にとっては口で説明されてもよくわからないです。

やはりこういうのは画像、それも動画が一番理解できますね。

誰でもがすぐに効果を引き出せる療法、それがツンツンセラピーです。

覚えておけばきっと家族や友人の役に立ちますよ。

そこで、制作しました。

その効果の範囲
1 身体各部の「凝り」や「滞り」を取る。頭、眼、鼻、首の際、肩、腰、膝、足など

2 他者との接触によるセラピー効果

例 腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、寝違え、身体各種の痺れ、四十・五十肩、足首が固くて捻挫癖、目の疲れ、畜膿や鼻水で息が苦しい、歯痛、顔の神経が鈍麻、急性や慢性の頭痛、足が重い、腰が重い

痛みとはなにか
1 器質的な痛み
2 心からの痛み
 
痛みを感じる脳の個所は1,2も同じであることから示唆されること。
心の痛みは容易に身体の痛みに投射される。

ツンツンセラピーがなぜ効くのか
1 脳への痛みの明確化によって脳に治ひていただく
2 自律神経への影響
3 周囲に比べて痛みを強く感じる個所が治療点
4 脳は痛みを欲していること

2時間の講義DVDと実技
価格 3240円 送料216円
その他の商品と合算で5400円以上は送料無料

近日には7号食講習DVDも発売されます。

お申し込みは
050−1193−9391
tetu.tomita@gmail.com

posted by 変才冨田 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック