玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2017年01月08日

京都セミナー 2月11日 今回は唾液測定

1月17日から冬の土用がはじまりますね。
土用期間中は内臓が腐れやすくなるので、少食や断食をして過ごすのが良いそうです。
というわけで年4回の土用は、できる限り7号食をして過ごすようにしています。
やるからには効果が高く出る時が良いですよね。満月や新月の断食も月の引力を考えれば理にかなっていることがわかります。

とか何とか言いながら、今回の7号食は17日からは無理なので、たぶん23日からはじめます。
一緒にやると脱落せずにすむので、やってみたい方がいたら、ぜひ一緒にやりましょう!
冨田先生もこのページをご覧になっているので、アドバイスくださるとおっしゃってます。
そして無事、7号食が終わる頃に浮島ガーデン 京都にて、冨田先生をお招きしての7号食セミナーが行なわれますよ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

今回は体の酸化度(サビつき具合)が一発でわかる唾液測定を行います。
+50点以上の方は要注意だそうっ。
でも7号食明けの人はいい結果が出るハズね〜


「第2回 玄米を食べるだけで美しく若返る!
トミタ式7号食セミナー」

10時〜
第1部「食の認証ワーク
7号食や食と生理の関係」
12時 休憩
13時 食の認証ワーク 続
14時 第2部「エゴギョウ入門講座」
     自分と他者の心の癖が一目で判る。
これを知れば楽に生きられる!
16時 唾液測定の結果から生活習慣を考える
17時 終了

受講料 1部・2部:各3000円 
1〜2部通し受講:5000円 
唾液測定:1000円
お弁当:800円
要予約:075-754-8333

写真は前回の。
満員御礼で大変盛り上がりました。
最もお金がかからず、最も簡単な誰でもできる素敵な健康法7号食、ナンバー7ダイエット。
7人のお友達に知らせ、彼らを健康に導きましょう!あなたも私も禾を口にする平和活動家です!
posted by 変才冨田 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック