玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年12月21日

1月の予定


21日
福岡セミナー
一日中

22日
東京昼学
12時 会場 唾液測定開始
13時 講義開始
17時 終了
会費 4000円 唾液測定料金1,000円含まれています。
唾液測定で身体の酸化度合いが点数で表示されて現状の体調を把握できます。
活力という字は
舌にサンズイですから唾液の力のことです。尿の検査は結果ですが、
唾液測定はこれからの予測を表します。




当日は酸化を強めるライフスタイルや食生活のを題材にして
「あ、これ食べてたから、これやってたから不調だったのか!」
がテーマです。

会場
東京会場場所 千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです 九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです

参加お申し込みは
050ー1193ー9391
tetu.tomita@gmail.com








posted by 変才冨田 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック