◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2016年12月05日

水素風呂のこと

水素風呂を推進して4か月経過しました。

その間に素晴らしいレポートをたくさん頂けました。

見込み通りの素晴らしい結果を見せてくれました。

例えば、長期間のアトピーでしたが、30年ぶりに指紋が見えて感動!
image.jpg
約一か月後
image.jpg
レポート
こんにちは。いつもお世話になっております。お話した、手の写真がありました。送らせていただきます。

小学生の時から手荒れがひどく、指紋が30年以上無い状態で本当に困っていました。
アトピーでしたが、他が落ち着いてもあらゆることを試しましたが手荒れだけは治りませんでした。
最近30年ぶりにすべての指に指紋が戻ってきました!感無量です!!
これから色々なことにチャレンジできそうです。
本当に有難うございます。
以下、実施内容です。
⒑月から⒒月にかけて、一週間のインターバルを置いて2回の7号食のフルコースを行いました。1回目の7号食では身体が軽くなった程度で著しい皮膚の変化は見られず不安でした。そしてもう1回チャレンジしました。
2回目は同時に水素風呂もスタートして、朝晩するようになり、2年近く薬を塗っても消えなかった湿疹も消えていき、全身がきれいになっていきました。そして今まで治ったことがない念願の手荒れも改善されました!
ここ1カ月以上はステロイドは塗っていないばかりか、冬にかかわらず手以外には保湿クリームを塗っていません。逆に何も塗らないで、水素風呂だけの方が調子がいい感じです。
現在は、水素風呂は1カ月弱使用です。
ちなみに写真は両方とも、クリームを塗っていない状態です。

「おねしょうが治った」
先天性甲状腺機能低下症の10歳の男の子
聴覚トレーニング終了、水素風呂 今日で4日目
もともと手足が氷のように冷たく 足の皮膚が鱗のようになってました。
1日目、39度 10分
お風呂から出てきて ママ、寒くない。と言ってビックリ。
今までは お風呂に入っても温まる事はなく 出て直ぐに寒くなってた。
毎日 39度 10分 3回入った翌朝、毎日オネショしてたのが 初めてなくなって皆で嬉しくて拍手!
足を触ってみたら、氷みたいな足が温かい。肌がツルツルピカピカ。
こんなにすぐ効果が出るとはビックリだと 言われました。
夕方本人に会ってきましたが、確かに顔色が良くツヤツヤ。喋るのはまだ聞きとり難いところもありますが、物凄い落着き。
とても障害児とは思えないくらい更に変化してました。

この子は聴覚トレーニングで、すっかり変貌して、すっかり多動が無くなっていますよ。

さらに

毎晩水素風呂、楽しんでいます。
有り難いことに家族みんな元気なので大きな変化のご報告は出来ないのですが、小さな変化のご報告を〜〜(笑)
25歳の娘は1日中パンプスを履いている仕事です。
使用して4日ほど経った頃から、気になっていた足の臭いがしなくなっていたことに気づいたと言ってました。主人は乾燥肌で冬は身体に塗るクリームが手放せませんが、初めて入った日から肌の滑らかさが違うと言ってます。
私は夜もすぐに眠れて寝つきはバツグンにいいのですが、水素風呂に入り出してからますます眠りが深くなった?(笑)ためか、朝が起きられません。
なんか7号食中のような眠さです。
以上、小さな発見でスミマセン

その他、シミが消えました。乾燥肌が治りました、など多数の感想が寄せられているのです。

僕はこれを多くの人が使うだけで日本の医療費は激減するとみています。
もっとこれを普及することは社会的事業だと考えています。

ところが
紹介すると500円割引だなんてマルチ商法みたい、と目が曇っている人は即断します。

ものの本質を見ないで商法を問題にするのは視野が狭いですね。

3500円の毎月のレンタル料金が1人紹介するたびに割り引かれるシステムって素晴らしいです。
普及に拍車がかかるではないですか。

自分が紹介した人の分だけ割り引かれるので決してマルチのような無限連鎖ではないですね。
良いものは知人に紹介したくなるのはあたり前だし、それで自分のレンタル料金が7人目で無料になるシステムなんて良いですね。

僕は1人が三人を紹介できるシステムをつくりたいと考えているのです。(笑)





posted by 変才冨田 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 水素風呂レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444633509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック