玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年10月09日

京都初 10月30日 新7号食セミナーと目の前が変わる認証ワーク


「たった10日間、玄米ごはんさえあれば世界のどこでもできちゃう!

心と体の自分革命!美と健康のトミタ式7号食セミナー」



10月30日(日)

<第1部>

10:00〜12:00 「7号食講座」



12:00〜12:30 「7号食の実践アイテム」



12:30〜13:30 ランチタイム(休憩)ご自由にお食事に出て下さい。

もしくは浮島謹製精進弁当1000円(要ご予約)





<第2部>

13:30〜15:30 心の内へ深く旅する「人生が変わる心の認証」  



15:30〜16:00 冨田先生とお茶タイム



16:00〜17:00 質疑応答



講座料 3800円(1部2部通して)


玄米ごはんだけを10日間食べて体質改善をする最も簡単でお金がかからず副作用もない最高の食養法「7号食」で1万人もの体質改善の手助けを行ってきた冨田哲秀先生。今回は大阪より冨田先生をお迎えし、世界のどこにいても玄米さえあればできる7号食の方法と、その驚きの効果、ビフォー&アフターを第1部で、そして第2部は自分自身を認めることで心を整え、人生を大きく切り拓く方法について熱く語ってくださいます。自分の内部へ深く旅して、自分を知る。そんな画期的な講座になると思います。


お申し込みはBL研究所へどうぞ
050−1193−9391
tetu.tomita@inyan.net


posted by 変才冨田 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック