玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年10月09日

東京の夜学 10月15日実践エゴギョウ講座についての質問

去年東京で勉強会に参加させて頂いた
○△◆です。
その時はツンツンセラピーで三ヶ月悩んでいた腰痛が先生にツンツンして頂き、治ってびっくりで、7号食にもチャレンジして参りました…。

で、今日お聞きしたかったのが「エゴギョウ」です。どんなものか基礎から知りたいのですが、東京で入門編や基礎の講座をされるご予定があるのか教えて頂ければと思います。
(ブログを拝見すると東京の15日の夜学は実践講座となっていたので、全くの初心者は無理かと思い…)

以上どうぞ宜しくお願い致します。

回答
13日は横浜でツンツンセラピー
14日はエゴギョウ講座 中級編です。

中級編は実践が課題になっており、今回はその第一回目です。

だからこそ、初めての人も参加されたほうが良いのです。
初級と中級の間に五つの認証ワークがあって、それを経験しておくとより深く中級は理かいできます。

五つの認証ワークとは
食の認証
身体の認証
他者の認証
お金の認証
仕事の認証
という順番です

中級編を学びつつこの五つの認証ワークのやり方と意味もお話します。

そして、実践編とは

学ぶだけでは理解しても腑に落とせません。

知識だけではダメで実践して知識は知恵になります。

学んだことを、即教えるのです。

それが一つの実践です。

もう一つは即カウンセリングをするのです。

誰かに練習台になってもらい実践します。

相手も必ず興味をもっていただけます。

東京セミナー
15日
場所  東京会場場所 千代田区九段南2-2-1エース九段ビル5階 (株)ティー・ユー・ビーアソシエイツです 九段下駅2番出口より、坂を登り武道館入口を通りすぎ、コンビニ(ファミマ)を通りすぎた先の四つ角の信号機手前を左折、二松学舎大学4号館の隣の隣のビルです。
開始 19時  終了21時
内容 エゴギョウ実践講座1
   すぐに役立つカウンセリング技法
   目的がない人にはカウンセリングの意味がない、という話

14日 横浜夜学セミナー
場所 横浜労働プラザ
開始 19時  終了  21時
内容
ツンツンセラピーの実習
あらゆる痛みの症状に対しての方法
これを知っておけば家族、友人、知人に感謝されること請け合いです。

参加費 両会場とも2500円


























































冨田哲秀


19:25 (4 時間前)








To 林昌子











いえいえ、実践講座は受講してください。
分かりますからね。
posted by 変才冨田 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | エゴギョウ中級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック