玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年10月02日

7号食レポート しっかり「足楽です輪」で歩くと痛くなかった!

カーク船長、こんにちは(こんにちは)

7号食ハーフ5日間が終わり、2日程回復食をした所ですが、この後はヒジキやワカメの小鉢をプラスして、次は副食プラスと徐々に増やしていくという感じでいいのでしょうか?

やってみて、書かれてあった通り眠気は常にあり、後半で1日程頭痛がありました。
カラダは軽いと感じています。
それ以上に、片付けスイッチが入った事に驚きでした!
今まで気になりながらも手を付けられなかった押入れが、キレイになりつつあります✨

ウォーキングもしました🚶
今の私には30分がちょうど良いようです。
体力の回復と共に40分に近づけていけたら…と思っています。
5分毎にタイマーをかけ、遅い⇄速いを繰り返しています。
酸化窒素出ろ出ろ〜(音符)
酸化窒素出ろ出ろ〜(音符)
と唱えながら…(笑)
足楽です輪のお陰でしょうか、何かしらすると膝痛、腰痛が出る私ですが、歩いても痛みが出ません❗️
広島での講習以来、足楽です輪を付けていますが、ピッタリくっ付いていた5本の足の指にすき間が出来てきました!
小指の爪が生えてくるかも観察中です👀

何はともあれ…今までにない事が起こっているのは確かです✨

コメント
7号食ハーフを知らない方のために
5日間は通常の7号食で、6日目にお味噌汁の汁だけ、7日目に具あり味噌汁で終了です。
ハーフセットも販売しています。


http://www.bl-oosaka.org/商品案内/
posted by 変才冨田 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック