◆BL研究所トップページ◆
◆7号食についてのQ&A等はコチラ◆
※水素風呂についてはこちら※
◆梅ごぼうの作り方◆
◆商品案内はこちらです◆

2016年09月07日

30数回にわたって実施した夜学の意味

昨日は大阪で夜学でした。

僕にとって非常に意味のあるセミナー内容でした。

始まる前から今晩の夜学は大きな意味がありそうだと予感して始まりました。

自分でもどのような話になるのか予想ができませんでしたが、

話しながらその内容が自然とこれまでの夜学の集大成になっていることに気づき

終わった時には30回以上にわたった夜学の意味がやっと分かりました。

そして、今後の大きなテーマにも気づき探求が続きそうです。

わたしの趣味のような話に毎回夜分にもかかわらずよく付き合って下さった皆さんに感謝です。

食の認証  身体の認証  他者の認証  お金の認証  仕事の認証

各ワークが全体として有機的に関係しあうためには「観察」が必要です。

これからはこのブログでこれまでのワークを紹介していくつもりです。
posted by 変才冨田 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしの哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック