玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年08月03日

イベント予告 田中庸平さんが8月20日にワークショップ

「からだを軽くするワークショップ」

知っているようで知らない自分のからだ。からだと少し仲良くなって、その面白さを発見し、遊んだり自分で整えたりしてみます。もっと肩の力の抜けた、楽かつフレキシブルな各人のあり方の可能性を探します。からだが軽くなると心も軽くなりますよ。

内容:一本下駄によるバランスのワーク、重さを使って体を緩めるワーク、空間意識であそぶワーク 等の予定

日時:8/20(土) 14:00(14:30開場)〜17:
00頃

会場 : アトリエ♭(フラット) 大阪府大阪市東成区中本3-10-2

代金:4000円

定員:12名(予約制)

申込:tanakay@gmail.com (田中庸平)

持物:はげしい動きはありませんが、なるべく楽な格好がよいです。スカートはご遠慮ください。お着替え場所もございます。

講師:田中庸平
1981年生まれ。古武術の活法(整体法)、舞踏の身体理論、瞑想法、その他様々なボディワークや健康法から身体について広く学び、独自の施術を行う整体師として活動する。整体の案内はこちら。
田中庸平 整体&クラニオセイクラル
https://twishort.com/mHskc

料理人としての顔も持ち、無店舗型料理屋「Imaginary Cafe 〜想像的民族料理店〜 (facebook.com/imaginarycafe) 」を主催する。食と身体と芸術をキーワードにイベントプロデュースも多数行う。

8/20(土) WS後、
8/23(火)、8/24(水)、8/25(木)と整体の施術もあります。

こんな感想もありました。
● 先月は、田中さんの整体でお世話になりました。
あれから2ヶ月近くが経ちますが、まあ、今までにない身体の感覚だったなぁ〜というのが感想です。施術のすぐ後は、身体がフワフワしてめっちゃ気持ちよくて、クラニオセイクラル中は空洞?に吸い込まれるような...なんか不思議な感じ。身体が緊張する事について田中さんとお話をしていた時に、「緊張を全体で受け止める(緊張を分散させてやる)ことが大事です」とおっしゃっていたのが印象的で、そのように心掛けるようにしてたら、仕事中も以前よりリラックスして乗務(電車の運転)できるようになってきたかなぁという気がします。 また、先生に測定していただいた時、施術後のエネルギーすごく上がってたから(ていうか逆に普段が低すぎなのかな?)びっくりしました。また機会があれば是非受けたいです。ありがとうございました^_^


田中庸平 整体&クラニオセイクラル
https://twishort.com/mHskc

予約はこちらへ
tanakay@gmail.com
田中庸平
posted by 変才冨田 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新のイベント・セミナー案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック