玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年07月25日

7号食レポート 胃のポリープが消えた

前回は3センチの子宮筋腫が4ヶ月で消えた体験がシェアされました。
今回は胃のポリープが消えた体験です。



● 3月の人間ドックで、胃腸に陽性でも悪性でもないポリープが出来ていて、今月初めにもう一度、再検査(胃カメラ)を受けました。

私はポリープがそのままだったら手術して切ってもらうと決めてたんですけど、お医者さん、「この辺りに出来てたはずなんやけど...ん〜消えてるんかぁ〜?大至急ドックのカルテ持ってきて‼︎」って看護師さんに。

で、胃カメラ飲み込んだままカルテ見てもらったけど、どうやら消滅してたみたいです。「ポリープは大丈夫です。よかったですね^_^」って言っていただきました。

●それから、その3月の人間ドックの結果で、先生にご報告したいこととして、私、10年くらい年前に沖縄を旅してる時、突然パチンと左目に何かが弾けた感じがあって、だいぶしてから眼科に行ったら、私の左目の血管が先天的に捻れてるところがあって、そこが眼底出血して血が固まってる?って言われたんです。

まあそのまま放っておき、人間ドックの結果には、「眼底出血」の判定がいつもあったんですけど、3月の人間ドックでは眼科についての結果はA判定でした。血のかたまり取れたのかなあ?

これからもできる範囲で楽しく基本食を続けていきたいです^_^
また勉強をしにいきますので、よろしくお願いします。なかなか休みが合わなくて難しいですが...。

最後に注文をお願いします。

・あすなろ米...3

・彩米...3

・玄米トースト...1セット

・玄米甘酒 ...4袋

あ、最後に あすなろ米の糠漬けできました^_^
本当にすごく美味しいです‼︎


コメント
身体という自然は嘘をつかないですね。

嘘をつくのは常に意識です。

意識が身体の自然に寄り添って助けることが、意識の役割です。
posted by 変才冨田 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック