玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年06月13日

7号食の緊急的逃げ道

どうしても玄米が飲み込めないという状況になる人が少数ですがいらっしゃいます。

そういう時に役立つのが下記の奴らです(笑)

IMG_1887[1].JPG

古漬け沢庵は薄ーく切って細かく刻みご飯に混ぜてたべます。
たちまち「コレ、おいしーい」596円

このねり梅もなかなかのものです。648円

この煎り玄米はそのままポリポリ食べても良し

棒茶やほうじ茶をかけて召し上がれ。

梅味と塩味があり324円

食欲が湧きます。


http://www.bl-oosaka.org/各種商品/




posted by 変才冨田 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック