玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年06月02日

7号食レポート 糖尿病の数値が改善中です‼️

こんばんは❗遅くなってすみませんでした☺
今回初めて、7号食に
参加して、糖尿病の薬が減ればと思ってやりました。
3日目あたりは体重も減り、血糖値下がり78
までいき薬を飲んでいると低血糖になりそうだったので一旦薬を止めて2〜3日やつたら血糖値が高くなってしまった為薬の量を減らして飲みました😅
そしたら血糖値が安定して来ました。
11日目から体重が少し増えました。
15日目には空腹時血糖値が91で正常値でした
明日で7号食最後なのでいい値がでるといいなと思います🍀


コメント
糖尿病の方が7号食を実行する時は、血糖値を毎日計測して薬の加減をする見本のようですね。

4ヶ月で糖尿病なんかは直してしまいましょう。

基本食が重要で、気を抜かないで食養道を続行です。


http://www.bl-oosaka.org/各種商品/
posted by 変才冨田 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック