玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年05月23日

7号食をもっと詳しく知りたい!

先日の食養講座聞きました。
7号食の事をより詳しくお聞きしたいです。
高島

回答
7号食そのものよりも重要な背景があるのです。
それは広くて深いのです。
詳しく学ぶとはそこを学ぶということですよ。

7号食はこのブログのカテゴリーの「7号食レポート」をお読みください。
さらに夜学においても、第一日曜日も一日セミナーとして行っています。
また、会員になると毎月発行している新聞「カーペディエム」も無料で購読できます。

学んでください。


http://www.bl-oosaka.org/トミタ式7号食/
posted by 変才冨田 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック