玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年05月10日

田中庸平さんに整体治療を受けました。

施術を受ける前
IMG_1793[1].JPG

受けた後
IMG_1794[1].JPG

左の青い棒グラフが伸びています。自律神経の自然治癒力が増進しています。
そして横グラフの肉体的疲労も改善されています。ベストの位置です。

感想
彼の施術は力技ではない。黒子のように寄り添って空気の流れをつくり出し、その空気の流れに沿ってわたしは動いていただけです。
身体の自発的な動きが促されて、わたしは特に首が不思議な動きをしていたように思います。
野口体操の自律運動というものがありますが、補助されることで自然な動きが起きて身体の要求に抵抗することなく終えました。
首から肩にかけて非常に軽い感覚が残りました。今も首が楽ですねえ。


そして、下がハナムラ先生のビフォー
IMG_1795[1].JPG
アフター
IMG_1792[1].JPG
やはり左の青いグラフが伸びています。
肉体的疲労も減っていますね。

田中庸平さんは東京の目白が根拠地です。
施術料は10.000円です。

それにしても二人とも健康過ぎてネエ。
絶不調の方のデーターも取りたいですね。
今月の13日は横浜、14日は東京で夜学があります。
自律神経の測定もしますのでご興味のある方はどうぞ。
続報あります。
posted by 変才冨田 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック