玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年05月03日

不思議シートと自律神経

不思議シートはホルミシス効果といって「ホルモン系を活発にする」と言われています。

わたしはその前に神経に働きかけると考えています。

神経が正常になるからホルモンも分泌されるのです。

と考えていたあそれを「調べるチャンス到来でした。

ここのところハードな日程が続き疲れがたまっていました。

なにしろ大阪→札幌→神戸→広島→佐賀の嬉野→広島

と言う過密日程で4日間で合わせて24時間セミナーだったのです。

で、自律神経を計測しました。

なんとわたしにはあり得ない結果でした。

それがコレ。
IMG_1763[1].JPG
中央の正方形に赤玉が入らないといけないのですが大きく左へ離れています。
自律神経失調ですねえ。
右の棒グラフの一番端の青いグラフが少ししか伸びていません。
これは自然治癒力が低下しているということです。
ピンクの交感神経が全く足りていませんね。やる気なしの状態です。
なのに左の横のグラフのメーターが赤いところに達しています。
眠りの質が悪いのです。おそらく血圧低下ですね。左の棒グラフが天井まで伸びており、これは心臓に負担がかかっています。

そこで「不思議シート」を敷いて再度計測しました。
それがコレ。
IMG_1764[1].JPG
赤玉が正方形にかかっていますね。
青いグラフも正常の値になっています。自然治癒力の復活ですねえ。笑
それぞれのグラフをクリックしていただくと大きくなります。
最初のは左下の顔が困った顔が表示されていますが
次のはニコニコ顔になっています。

posted by 変才冨田 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック