玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年03月26日

7号食レポート グレイト・ミネラルはOK

タイトルとは関係ないけど、 昨日から七号食ハーフしています。 年末にフルして、2月にハーフしたから、今回もハーフで。 というか、フルはできそうにない。 でも、季節的にちょっと解毒が必要かなと思って、してみます。

一日目の昨日の昼までは、いつもと同じような食生活でしたが、 さっそく、午前中からぼーっとしていました。 七号食しようと思っただけで、身体が七号食モードになるのかなと思いました。 いつもと違うのは、食欲が亢進していることです。 お腹が空いたら、あまりがまんせずに玄米トースト食べていました。

過去の七号食では、食べないというストイックな方に喜びを感じてましたけど(笑)、 昨日は、寒かったせいもあるけど、自分が以前とは少し変わったように思います。

夜は、ごはんと、玄米餅と、玄米トースト全部食べました〜。 余分なものを摂らないという中で、気楽にやったらいいかな〜と。 何か今回は、ハーフと言えども失敗しそうですけどね。

なぜなら、最近、自分にとても甘くなっているから〜(^0^)/ ホルモン剤(飲む日数を勝手に減らしてはいましたが)1月飲んだけど、やめます。 おりものが多くなっているし。

ハーフ、うまくいったらフルにできるかな〜とも思いますが、 体力落ちそうな気もするのとフルはできそうにないので、 まあ、とりあえずハーフします。 ようするに16日間はしたくない自分? 飲み物に、グレートミネラルは使ってもよいですか。

回答
まあ、あなたぐらいに7号食の回数を重ねた人なら応用自在でやってください。

グレート・ミネラルは7号食期間にもOKですよ。
7号食で便秘になるような人はさらにお勧めです。
まあ、あまりサプリをお勧めしていないのがBL研究所の特徴ですが
これとある種の乳酸菌は摂取していて損がないでしょう。

今はグレートミネラルは二割引きで3110円で、しかも数か月分ありますからお買い得です。
これとっておけば微量ミネラル不足になることはないです。
この78種類あるミネラルのなかでマグネシウムが多いことと、微量で身体に大きな抗酸化作用を起こすセレンが存在するということがこのミネラル水の大きな利点です。
マグネシウムが不足するとATPという身体のエネルギーがつくられにくくなり疲れやすい状態になります。

今は小さな携帯用ボトルも付けています。

posted by 変才冨田 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 七号食レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック