玄米を食べ続けて50年
マクロビオティックの創始者・桜沢如一先生が、提唱した半断食法「七号食」を何度も実践した結果、「未精製の穀物(玄米・古代米・雑穀米)を好きなだけ食べても7号食と同じ効果が得られる」事を発見、『トミタ式七号食』の普及に努めています。

ブログ記事も8000を超えました!


2016年03月09日

甘酒ダイエット

明日から甘酒のみで三日間以上を過ごす予定です。

やり方は一日三回、各2杯いただくつもりです。

玄米の甘酒ですからビタミン類は非常に多いですね。

けれどミネラルではマグネシウムカルシウムは少ないですね。

これらのミネラルはストレス抵抗性のあるミネラルなので、私のようなストレス・フルな生活を送っているものにとっては過少は危険です。(ほんまかいな笑)

そこで、@甘酒にはゴマ塩を振っていただくこと。
    Aグレイト・ミネラルを5滴甘酒にドロップすること。
IMG_1125[1].JPG
http://www.rakuten.ne.jp/gold/uzumasa/share/great_1.html
これは3600円が定価ですが現在は2割引き販売です。
100ccあるので数か月分はあります。
78種類の微量ミネラルを含有していますのでミネラル不足にはなりません。

以上のルールです。

これをしてはいけない人は
@もともと痩せすぎの方。
A便秘がちの方

多いにお勧めは
@普段から食べ過ぎの方
A体力ある方
B太り過ぎ

すでにこの甘酒のみで三日間を過ごすという女性は1.6kg一日で減量できたそうです。

この女性とわたしの経過報告は毎日させていただきます。


posted by 変才冨田 at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 取り扱い商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冨田先生

ご相談させてください!
実は父が今日
糖尿病と診断され、入院しました。

血糖値?が400を超えているようで
2週間かけて200まで数値が落ちれば
退院とのことなのです。

私は以前、冨田先生に7号食を教えてもらい
実践させていただき、その効果も実感しているのですが

父は
・大酒飲み
・白米をたくさん食べる
・お菓子が好き
・歯がほとんどない
 (しかし、入れ歯をしていません)

といった感じで

性格的にも自分をコントロールできる人では
ありません。

食は自分が理解・納得しないと
続かないものだと認識しています。

これまでの食生活を改め
7号食をしてくれれば改善するのに、と
思うものの
本人が実践してくれるか疑問です。

私としては改善の術を知っているのに
なにもできない無力感を覚えています。

冨田先生、
こういった場合
父に実践してもらうための策が
ありますでしょうか。
Posted by るみこ at 2016年03月09日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック